角田陽一郎のニュース

雑誌「Pen」はなぜ国際版を出版した? 日本のカルチャーを語るトークイベント

太田出版ケトルニュース / 2017年02月01日07時47分

2月3日(金)、東京・銀座の「本屋 EDIT TOKYO」にて、雑誌『Pen』編集部の佐藤俊紀と、バラエティプロデューサーの角田陽一郎によるトークイベント『佐藤俊紀×角田陽一郎 Pen編集部と銀座で考える「日本のカルチャーは、本当に世界に届いているか?」』が開催される。 佐藤俊紀は、ファンション、アート、デザイン、映画、音楽、日本の伝統工芸、腕時計、カメラ [全文を読む]

【アップルシード・エージェンシー PREMIUMセミナー】第一弾!加藤昌治(博報堂)×角田陽一郎(TBSテレビ)トークイベント「アイデア発想法とバラエティ的企画術」2015年9月2日(水)19時~

DreamNews / 2015年08月21日10時00分

株式会社アップルシード・エージェンシー(東京都新宿区 代表取締役:鬼塚忠)は、【アップルシード・エージェンシー PREMIUMセミナー】の第一弾として、2015年9月2日(金)19時~加藤昌治さん(博報堂)×角田陽一郎さん(TBSテレビ)によるトークイベント「アイデア発想法とバラエティ的企画術」を行います。◆企画主旨 このたび、「作家のエージェント」アップ [全文を読む]

TBS「オトナの!」のプロデューサー角田陽一郎がファシリテーターを務めるイベントがスタート「バラエティ的起業塾」

PR TIMES / 2015年10月06日17時37分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13739/4/resize/d13739-4-101735-0.jpg ] 経営者、大学教授、研究者、デザイナー、職人…様々なジャンルの“ぶっとんだ創造者”をネットワークしたエージェントQreatorAgent[クリエーターエージェント]が、TBSテレビの深夜のトーク番組『オトナの!』を手がけるバラエテ [全文を読む]

【24時間占いっぱなし!】インターネット放送局「占いTV」が 2017年7月7日開局!

PR TIMES / 2017年06月08日15時58分

2017年7月7日(金) 開局記念パーティー: 18:00~21:00 予定2017年7月8日(土)、9日(日): 11:00~21:00 予定■ 総合プロデューサーとして元TBSプロデューサー 角田陽一郎氏が参画「占いTV」で制作する各オリジナル番組のプロデュースは角田陽一郎氏が行います。 [画像2: https://prtimes.jp/i/5725/ [全文を読む]

QREATOR AGENT主催 キングコング・西野亮廣『喋りたい人』Vol.1トークライブイベント開催

PR TIMES / 2016年01月18日11時14分

ゲストには、QAクリエーターでTBS「オトナの!」などのプロデューサー・角田陽一郎、落語家・立川談慶が登壇する。 http://everevo.com/event/28274 【概要】 2016 年1 月25 日(月) 開場:19:30 開演:20:00(90 分公演) 場所:candee studio(港区青山3-2-2南青山MR ビル3F) 出演:西野 [全文を読む]

金スマ、からくりTVの天才TBSマンが激白!人生成功への最短距離は世界史を学ぶことだ!

Business Journal / 2015年12月08日06時00分

そんな中、11月に出版された『「24のキーワード」でまるわかり!最速で身につく世界史』(アスコム)は、TBSテレビでバラエティ番組のプロデューサーを務める角田陽一郎氏が著者という、ユニークな歴史本だ。今回、その角田氏に・歴史にハマったきっかけ・「バラエティ」と「世界史」の共通点・「世界史」の面白さや魅力などについて、話を聞いた。●今、この瞬間も「世界史」の [全文を読む]

DJやついいちろう主催『YATSUI FESTIVAL! 2017』第6弾・最終!?アーティスト発表!

okmusic UP's / 2017年05月31日19時00分

【第六弾(最終)アーティスト発表】 74組エレキコミック/トークユニット ガハハ3(マキタスポーツ、池田・トークのみ・貴史、やついいちろう)/アイデンティティ/アイドルネッサンス/阿佐ヶ谷姉妹/石橋哲也/石出奈々子/稲川淳二/岩見十夢/インスタントジョンソン/梅棒/大宮エリー/岡田ゆり子(バチェラー・ジャパン)/オジンオズボーン/角田陽一郎/柏原歩(バチェ [全文を読む]

イベント関係者のためのカンファレンス「BACKSTAGE 2016」8月30日(火)虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催

PR TIMES / 2016年07月13日17時35分

現段階で、町興しなどの観光業への活用も進み、イベントには数千人規模が国内外から集結するIngressや、今話題のPokemon Goを開発するNiantic, Inc.の日本法人、株式会社ナイアンティック アジア統括マーケティングマネージャー 須賀健人氏、2年間累計で12万人を超える参加者を集客したColor Me Rad JAPANレースディレクター 佐 [全文を読む]

水道橋博士、岡村靖幸、ダイノジ大谷...豪華すぎるメルマガが今なら無料で読める!

AOLニュース / 2014年11月30日10時00分

文化、サブカル方面では、スタイリストで女優・麻生久美子の夫としても知られる伊賀大介氏、いわゆる「テレビ屋」の大根仁氏、土屋敏男氏、角田陽一郎氏といった大御所プロデューサー・ディレクターも顔を揃える。 ......と、まだまだ紹介したい人はほかにもいるのだが、最新号で注目すべきは構成作家の相沢直氏による「【特別掲載】『道重さゆみ年表 増補版』」だろう。11月 [全文を読む]

フォーカス