井戸木鴻樹のニュース

“テーラーメイド”が世界2ツアーで同時優勝!

PR TIMES / 2013年05月28日19時29分

ブー・ウィークリー、『R1ドライバー』で5年ぶり3勝目を獲得!米国シニアツアーでは、井戸木鴻樹がメジャー初制覇!テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)では、同社が展開する 「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約のブー・ウィークリーが、5月23日~5月26日に開催された米国男子ツアー「クラウン・プラザ・インビテーショ [全文を読む]

テーラーメイド、アシュワースがシニアツアーを席巻! 井戸木鴻樹プロ(テーラーメイド契約)、初勝利!! 尾崎直道プロ(アシュワース契約)、賞金王!!

PR TIMES / 2012年11月07日15時17分

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)では、同社が展開する 「テーラーメイド」の契約プロ、井戸木鴻樹が11月1日~11月3日に開催された国内シニアツアー最終戦、「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」(開催場所:ザ・カントリークラブ・ジャパン/千葉県)にて国内シニアツアー初勝利を奪取。さらに、「アシュワース」の契約プ [全文を読む]

「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛

PR TIMES / 2016年07月22日19時36分

昨年度大会優勝の崎山武志のほか、永久シード選手の倉本昌弘、尾崎直道、2015年度シニア賞金王・室田淳、尾崎健夫、井戸木鴻樹、芹澤信雄、渡辺司、シニアルーキー 鈴木亨など、男子ツアーを彩る往年の名選手が多数出場を予定しており、昨年以上にハイレベルな優勝争いが期待される。株式会社マルハン(本社:京都・東京 代表取締役社長 韓裕)は、2016年7月30日(土)、 [全文を読む]

倉本昌弘会長が、4年ぶり2度目の日本シニアオープン制覇!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月02日16時21分

12アンダーで井戸木鴻樹と並んでトップタイからスタートした倉本は、1番(パー5)でバーディスタートも、4番(パー4)のボギーでスコアを戻す。その後、井戸木が7番までに3バーディを奪い、一時は3打差のリードを許した。 しかし、井戸木が8番、9番(パー4)を連続ボギーとし、倉本が9番のバーディで再び並ぶと、後半12番(パー3)のバーディで一歩抜け出した。する [全文を読む]

倉本昌弘と井戸木鴻樹が、通算12アンダーで首位タイに

ParOn.(パーオン) / 2014年11月01日16時07分

日本シニアオープン(10月30~11月2日、兵庫県・小野グランドCC NEWC、6911ヤード、パー72) 1日、第3ラウンドが行われ、倉本昌弘と井戸木鴻樹の二人が、通算12アンダーで首位に並んだ。 単独トップからスタートした倉本は、この日は我慢のゴルフで、前半は2バーディ、3ボギーで一つスコアを落とした。しかし、後半の13番(パー5)、16番(パー4)で [全文を読む]

倉本昌弘、井戸木鴻樹が首位と3打差 上出裕也が単独トップに

ParOn.(パーオン) / 2014年10月10日16時59分

PGA会長の倉本昌弘は、井戸木鴻樹、尾崎直道らと並んで通算6アンダーの10位タイ、2戦連続優勝を狙う尾崎健夫は、通算5アンダーの20位タイ、ディフェンディングチャンピオンの渡辺司、昨年の賞金王、室田淳や中嶋常幸は、通算4アンダーの26位タイ、初日トップに立った佐藤剛平は、スコアを3つ落として通算3アンダーの34位タイに後退した。また、青木功は通算3オーバ [全文を読む]

加瀬秀樹が32位、井戸木鴻樹64位に後退!

ParOn.(パーオン) / 2014年09月21日15時53分

一方、井戸木鴻樹は初日をイーブンパーの63位タイ。この日は1番ホールでバーディを奪い、3番でボギーをたたくものの、7番で再びバーディとし1アンダーでハーフターン。後半は出だし3ホールをパープレーとした後、13番でボギーをたたいたが、14番でバーディ、そして17番でもバーディを奪い、通算2アンダーでフィニッシュした。順位は1つ下げて64位タイだった。 この [全文を読む]

中根初男が単独首位、3位に井戸木鴻樹が浮上

ParOn.(パーオン) / 2014年06月28日22時13分

そんな気持ちでプレーする」(加瀬) 昨年の全米プロシニア覇者の井戸木鴻樹が、アウトで7バーディと大爆発し、9バーディ、2ボギーの65、通算11アンダーの3位タイに浮上。「10番バーディのあと11番でラインが読めずにボギー。12番のバーディパット(4メートル)のとき、キャディさんのスライスというアドバイスでバーディ。じゃあ、言うとおりにしようと。(12番から [全文を読む]

ウッドの達人・井戸木プロが語る「ロングアイアンの打ち方」

NEWSポストセブン / 2014年05月28日07時00分

この、見当違いにみえる質問をあえてする企画『俺に訊くな!』プロゴルファー編で“ウッドの達人”井戸木鴻樹プロ(52)にロングアイアンの打ち方を訊いた。 昨年の5月、米・ミズーリ州で行なわれたチャンピオンズ・ツアーの「全米プロシニアゴルフ選手権」で、日本から参戦した井戸木鴻樹が優勝した。日本人男子選手初となる海外メジャー初制覇がビッグニュースになるとともに、身 [全文を読む]

室田淳が3位に後退、井戸木鴻樹は45位に浮上!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月25日14時15分

文・秋山義和 [全文を読む]

室田淳がトップタイに急浮上! 井戸木鴻樹は61位タイで予選通過

ParOn.(パーオン) / 2014年05月24日16時59分

なお、前年度覇者の井戸木鴻樹は2アンダーで回り、通算4オーバーの61位タイで、予選を通過した。残念ながら、その他の日本人選手の羽川豊、東聡、奥田靖己は予選落ちに終わった。 文・秋山義和 [全文を読む]

井戸木鴻樹は111位タイ 東聡が日本人トップの43位タイ発進

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日14時59分

全米プロシニア選手権(5月22~25日、米国ミシガン州・ザ・GCアットハーバーショア、6861ヤード、パー71) 昨年、井戸木鴻樹が優勝した今大会。日本からは5選手が出場し、1オーバーで回った東聡が日本人選手トップの43位タイで初日のスタートを切った。2オーバーの62位タイには室田淳で、井戸木と奥田靖巳は5オーバーの111位タイ、羽川豊は127位タイの6オ [全文を読む]

“ニュー”井戸木鴻樹が連覇に挑む!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月22日18時13分

全米プロシニア選手権(5月22~25日、米国ミシガン州・ザ・GCアットハーバーショア、6861ヤード、パー71) 井戸木鴻樹が日本人初のメジャー王者となってから1年がたった。全米プロシニア75回記念大会において、出場157選手中、彼だけが持つ権利が『大会連覇』だ。 4月下旬に行われたメディアデーではそれが今年の目標と語っていたが、大会前日に井戸木が口にした [全文を読む]

B・ランガーが今季2度目のV、井戸木鴻樹は61位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年05月05日14時26分

楽しい一日でした」 日本の井戸木鴻樹は、最終日にまさかの8オーバーとスコアを崩し、61位タイでコースを後にした。文・秋山義和 [全文を読む]

井戸木鴻樹は43位に浮上、B・ランガーが優勝に王手!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月04日14時23分

インスペリティインビテーショナル(5月2~4日、米国テキサス州・ザ・ウッドランズCC、7002ヤード、パー72) 初日74の2オーバーで回った井戸木鴻樹は、この日は1番でバーディを奪い、幸先のいいスタートを切った。が、2番ですぐにボギーをたたくと5、8、9番でもボギー。逆に後半はバーディが先行し、ボギーをたたいのは14番のみ。結局、この日1オーバーで回り、 [全文を読む]

井戸木鴻樹50位、首位はB・ランガーとB・ブライアント

ParOn.(パーオン) / 2014年05月04日14時17分

井戸木鴻樹は50位タイと出遅れた。 初日、ランガーは前半を1バーディ、後半に入ると12番でボギーとしたが、続く13番からの6連続バーディで締めくくり、7バーディ、1ボギーの66で首位に立った。今季開幕戦で優勝し、マスターズでも8位に入るなど絶好調のランガーが今季2勝目に好スタートを切った。 インスタートのブライアントは、11番でボギーが先行するも、12番か [全文を読む]

井戸木鴻樹 「目標は全米プロシニアの連覇です!」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月02日15時52分

昨年、ゴルフ界のビックニュースとなった井戸木鴻樹の全米プロシニア制覇。日本人として初の海外メジャー優勝はまさに、快挙だった。 それから1年、今年はディフェンディングチャンピオンとして井戸木が、ハーバーショアで行われる全米プロシニア選手権(5月22~25日、米国・ミシガン州)に戻ってくる。「とても素晴らしいコースです。選手たちは本当に、1打1打集中して打って [全文を読む]

トップはF・カプルス、井戸木鴻樹は63位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年03月22日13時12分

日本から唯一、今大会に出場している井戸木鴻樹は3オーバーの63位タイで初日を終えている。文・秋山義和 [全文を読む]

F・カプルスが逆転し、今季初V! 井戸木鴻樹は32位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年03月17日15時48分

なお、井戸木鴻樹は前日の16位からさらに順位を落とし、通算7アンダーの32位タイだった。文・秋山義和 [全文を読む]

井戸木鴻樹は48位、K・トリプレットがツアー3勝目

ParOn.(パーオン) / 2014年02月17日14時05分

レギュラーツアーを含め、今までは西海岸ばかりで勝っていたけど、今回は東海岸のバミューダ芝のところで勝ったので、ちょっとしたミラクルが起きたね」 なお、井戸木鴻樹は前日の52位タイから順位を上げ、48位タイで大会を終えている。文・秋山義和 [全文を読む]

フォーカス