平松愛理のニュース

「NISSANあ、安部礼司」放送9年目はキュンキュン?!「あべキュン」開催!胸キュン????ライブに 平松愛理!寺田恵子(SHOW-YA)!カズン!

PR TIMES / 2014年12月01日09時56分

平松愛理、寺田恵子(SHOW-YA)、カズンによる、聴いて思わず胸キュン“今さらツボ=イマツボ”なライブ、番組主人公である架空のキャラクター“日本一平均的な男=安部礼司(あべれいじ)”をはじめとする登場人物による生ドラマ公開収録と公開生放送、番組にまつわるマニアッククイズ等、リスナーが楽しめるイベント満載でお届けします。◆平松愛理、寺田恵子(SHOW-YA [全文を読む]

TOKYO FM 「NISSANあ、安部礼司」放送開始9年目 リスナー大感謝祭「あべキュン(ハート)」開催! 日本一平均的なサラリーマン「安部礼司」がリスナー29,924人を集客!

PR TIMES / 2014年12月22日12時44分

平松愛理・寺田恵子(from SHOW-YA)・カズンの生ライブも! この模様は、2014年12月28日、2015年1月4日、17:00~オンエア!平均的なサラリーマンの日常を描いた大人気ラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~」(毎週日曜17:00~17:55 全国37局ネット)では、放送開始9年目を記念し、9(= [全文を読む]

Tiara、広瀬香美・川村結花・矢井田瞳・平松愛理ら楽曲提供のフルアルバム発売決定

リッスンジャパン / 2012年10月23日15時00分

同作は広瀬香美、川村結花、矢井田瞳、平松愛理、岡本真夜、古内東子、EPOら女性シンガーソングライターが楽曲提供した作品であることも明かした。ワンマンライブを終えて、Tiaraは「今回のツアーでは、アコースティック編成で名曲のカバーを歌ってきたのですが、歌い手として新しい世代に楽曲を歌い継いで行くことの大切さを感じました。いつかは自分の曲もカバーしてもらえる [全文を読む]

忽然と消えたJ‐POPの歌姫50人を追跡リサーチ(2)平松愛理は乳がん闘病経験をもとに講演活動

アサ芸プラス / 2017年05月01日09時59分

平松愛理 代表曲「部屋とYシャツと私」(92年) 79年の大ヒット曲「関白宣言」(さだまさし)のアンサーソングというアイデアが受け、こちらも大ヒット。その後、子宮内膜症や乳がんの闘病経験をもとに、講演活動も多い。・川嶋あい 代表曲「明日への扉」(03年) 路上ライブの評判から“天使の歌声”と絶賛され、「I WISH」名義で出した「明日への扉」はミリオンヒ [全文を読む]

「オールナイトニッポン ALIVE ~ヒットこそすべて~」のステージで豪華アーティストが競演!

okmusic UP's / 2016年03月02日14時00分

EPOは自身の代表曲の1つでもある『う・ふ・ふ・ふ』を披露し、会場を明るい雰囲気に包み込み、平松愛理はオールナイトニッポンのパーソナリティを務めているときにできた曲という名曲『部屋とYシャツと私』をしっとりと歌い上げた。 この後、大瀧詠一コーナーと題し、会場には大瀧詠一プロデュースによる山下達郎の『DOWN TOWN』のライヴ映像が流れ、坂崎幸之助/EP [全文を読む]

【TOKYO FM・Kiss FM KOBE共同制作 2015年成人の日特別番組】神戸発。全国の新成人に届ける20歳のメッセージ 『神戸に生まれて、20歳の誓い』

PR TIMES / 2015年01月06日12時30分

案内役は、神戸出身のシンガーソングライター・平松愛理。震災以降、復興チャリティイベントを主宰してきた彼女が、神戸の新成人の今を伝えます。 阪神淡路大震災から20年。震災の年に生まれ、今年成人式を迎える出羽亮介君は、神戸大学法学部に通う大学2年生。震災を経験したのは生後2週間で、もちろん震災の記憶はありませんが、家族から聞いたり授業で学んだり、といつも震災を [全文を読む]

アラフォー感涙!人気ラジオドラマ「あ、安部礼司」×平松愛理、カズン、寺田恵子の夢コラボに3万人が沸いた

Smartザテレビジョン / 2014年12月24日12時30分

さらに、各ドラマの最後には平松愛理が「部屋とYシャツと私」('92年)、カズンが「冬のファンタジー」('95年)、寺田恵子(SHOW-YA)が「Dream Again」('93年)をそれぞれ生演奏した。 昼5時からは「あ、安部礼司」第454回を会場から公開生放送。さらに夜6時からは、12月7日放送のドラマ内で生まれたばかりである安部礼司の長女の名前を発表す [全文を読む]

「ネスカフェ」 秋の新コミュニケーション

PR TIMES / 2014年10月08日13時06分

また、TVCMで流れる新「ネスカフェ」ソング「La La, Smile」は、シンガーソングライターの平松愛理さんが制作しており、従来の「ネスカフェ」のイメージを刷新するようなポップな曲調で、“みんなの笑顔がつながっていく”というメッセージが込められています。さらに今秋、日本全国に新たな「ネスカフェ」体験を音楽とともに広げる大規模プロモーションを展開します。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】チェッカーズ『Jim&Janeの伝説』や工藤静香『メタモルフォーゼ』も。“J-POP黄金期”78曲の映像を配信。

TechinsightJapan / 2014年09月18日11時15分

チェッカーズ、工藤静香、平松愛理など80年代~90年代“J-POP黄金期”のチャートを賑わせたアーティストによる78曲の懐かし映像が見られる。動画配信サービス・dビデオが9月17日から配信を開始。リアルタイムで体験した世代だけでなく、今の若者にも愛される楽曲の数々が映像で楽しめるチャンスだ。 エイベックス通信放送株式会社が運営し、株式会社NTTドコモが提供 [全文を読む]

Tiara、“送信できない想い”を込めた、川村結花書下し新曲MV公開

リッスンジャパン / 2012年11月19日17時00分

広瀬香美、矢井田瞳、古内東子、岡本真夜、平松愛理ら女性シンガーソングライターが楽曲提供した4thアルバムを2013年1月23日にリリースするTiara。豪華女性シンガーとのコラボが話題となっている今作のリリースに先駆け川村結花が楽曲提供したナンバー「ただいまと言えるまで」のミュージックビデオを公開。同曲はいわゆる恋愛ソングを域を超え、“記憶”というキーワー [全文を読む]

フォーカス