田中直紀のニュース

アサ芸が決定!珍語・裏流行語大賞2012「スポーツ・政治」

アサ芸プラス / 2012年12月12日09時58分

続いて政治部門では、裏流行語に常連の石原慎太郎氏(80)、橋下徹氏(43)、田中直紀前防衛大臣(72)など、まさに粒ぞろい。 「田中前防衛大臣には『もう国会内ではコーヒーを飲まない。絶対に』というのもあったけど、どうしてアイスコーヒーにしますとかオチをつけないんでしょうね。政治家はネタ振りはいいけど、オチがないのがもったいない。もしかするとオチをつけると [全文を読む]

ビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」

NEWSポストセブン / 2012年06月19日07時00分

ロシアや中国のスパイが「ニッポンの防衛の最高機密を盗もう」っていうんで、前の防衛大臣の田中直紀さんをマークしたところで、おそらく何にも出てこないぞ(笑い)。逆に「機密って何?」「どの情報が重要なんだ?」って質問されちゃうんじゃないかってね。 ※メルマガNEWSポストセブン19号 【関連ニュース】たけし 「ラーメンは日本固有の食い物と中国に宣言しろ!」米英 [全文を読む]

「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら、許さんぜよ!(5)田中直紀←屋山太郎(政治評論家)

アサ芸プラス / 2012年03月10日10時54分

やっと大臣の椅子をつかんだ田中直紀防衛大臣(71)。ところが、国防への無知をさらけ出し、国会質疑はまるでクイズ番組。このボンクラ大臣には、政治評論家の屋山太郎氏もアキレ顔だ。 * 田中大臣の何が問題かって。何も知らないんだから、どうしようもないよ。素直で根は悪い人間じゃないんだが、何も知らないんじゃ、まったくどうしようもないね。国会でクイズ攻めになってるけ [全文を読む]

藤木直人、玉木宏の「名探偵」役に見る探偵物作品の新潮流

NEWSポストセブン / 2016年06月01日07時00分

彼は、ダメ刑事(田中直紀)とともに医学部教授が殺害されて講堂の天井から吊るされ、謎の数字が記されるといった奇怪な連続殺人事件の捜査に関わる。 叡古教授のライバルともいえるのが、ドラマ版が昨年放送された玉木宏の御手洗潔。こちらはIQ300超の天才脳科学者。探偵が趣味で、警察が難渋している事件を解決し続けている。最新作の映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』で [全文を読む]

競馬予想ソフト開発者が明かす(3)「4枠より外側の馬を狙え!」

アサ芸プラス / 2013年01月16日09時59分

【関連記事】 競馬予想ソフト開発者が明かす(1)「口座を分けて税務署対策!」 競馬予想ソフト開発者が明かす(2)「新月の前後は荒れやすい」 本誌名物1000人アンケート 我が青春を彩った「昭和の歌姫」ランキング(5)インタビュー3.「タッチ」岩崎良美 テリー伊藤 対談 辺見えみり(3) 3人だった客が3000人に! 「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら、 [全文を読む]

競馬予想ソフト開発者が明かす(2)「新月の前後は荒れやすい」

アサ芸プラス / 2013年01月15日09時59分

【関連記事】 競馬予想ソフト開発者が明かす(1)「口座を分けて税務署対策!」 競馬予想ソフト開発者が明かす(3)「4枠より外側の馬を狙え!」 本誌名物1000人アンケート 我が青春を彩った「昭和の歌姫」ランキング(5)インタビュー3.「タッチ」岩崎良美 テリー伊藤 対談 辺見えみり(3) 3人だった客が3000人に! 「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら [全文を読む]

競馬予想ソフト開発者が明かす(1)「口座を分けて税務署対策!」

アサ芸プラス / 2013年01月11日09時59分

【関連記事】 競馬予想ソフト開発者が明かす(2)「新月の前後は荒れやすい」 競馬予想ソフト開発者が明かす(3)「4枠より外側の馬を狙え!」 本誌名物1000人アンケート 我が青春を彩った「昭和の歌姫」ランキング(5)インタビュー3.「タッチ」岩崎良美 テリー伊藤 対談 辺見えみり(3) 3人だった客が3000人に! 「お騒がせ男女」に激辛直言 オマンら、 [全文を読む]

永六輔 盆・彼岸の高速道路渋滞で日本人の信心の厚さわかる

NEWSポストセブン / 2012年12月22日07時01分

※女性セブン2012年12月27日・1月1日号 【関連ニュース】京極夏彦の新作は72歳の理屈っぽいおじいさんが主人公孫正義氏 国の運営任せられたら「税金を一切取らない」発言戒名 生前に僧侶からつけてもらうのが正しいとみうらじゅん斎藤佑樹「天国の祖母のためにプロで活躍する」と熱い言葉ビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」 [全文を読む]

田中眞紀子氏 「ちょっとでも秘書がでしゃばればクビ」証言

NEWSポストセブン / 2012年12月13日16時00分

集会の後は、夫の田中直紀前防衛相が「本人に代わって私が握手をさせていただきます」と言って会場内を挨拶回り。元大臣の夫をアシスタントにするあたりは、たしかに総理大臣の風格なのだが…。その前にこの選挙を乗り切れるのかどうか。 ※女性セブン2012年12月27日・2013年1月1日号 【関連ニュース】選挙になると候補者が「政策よりも握手攻勢」になる意外な理由元小 [全文を読む]

中国スパイ事件 TPP反対派を抑えるため米国に仕組まれた説

NEWSポストセブン / 2012年10月17日16時00分

※『アメリカに潰された政治家たち』より抜粋 【関連ニュース】米の低レベル高校生、殺人事件が日常の街等をリポートした本中国の軍拡事情を産経新聞論説委員・古森義久氏が分析した本「スパイの世界に美男美女はほとんどいない」とスパイ事情通元外交官が「米国にとってネットは言論操作の場所」と説く書ビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」 [全文を読む]

ビートたけし 日本で向こうをはって反中デモをやり返す方法

NEWSポストセブン / 2012年10月13日07時00分

※メルマガNEWSポストセブン35号 【関連ニュース】米英中ソによって分割統治された日本の統一を目指した書登場たけし 「ラーメンは日本固有の食い物と中国に宣言しろ!」オールナイトニッポンの誕生秘話と全盛期エピソードが本にビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」日本車所有中国人の「日本車壊さないでステッカー」爆笑文言 [全文を読む]

「道の駅かでな」が中国人の“スパイスポット”と化している

NEWSポストセブン / 2012年07月11日16時00分

※SAPIO2012年7月18日号 【関連ニュース】「スパイの世界に美男美女はほとんどいない」とスパイ事情通ビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」中国女スパイ ダライ・ラマの血液や尿入手、暗殺計画情報も日本は地元の意思尊重し過ぎる過剰コンセンサス社会との指摘台湾国防部 中国による米軍沖縄基地への「真珠湾攻撃」警告 [全文を読む]

三行広告見た25歳男性が英国大使館のお抱え庭師になれた理由

NEWSポストセブン / 2012年07月08日16時00分

【関連ニュース】クロアチア外務省 在日大使館にセクハラ記事の翻訳送付指示中国 陸自駐屯地近く等日本の土地買い漁り仙台中華街構想も日本脱出図る中国人殺到 上海行き片道航空券が32万円に高騰中国にいくらODAでカネ払っても日中関係改善に関係ナシビートたけし指摘「田中直紀前防衛相は最強のスパイ対策?」 [全文を読む]

田母神俊雄が「民間防衛大臣」に激辛提言(2)

アサ芸プラス / 2012年06月20日11時00分

自身の素人ぶりを逆手に取り「これが本当のシビリアンコントロール」という迷言を吐いた元祖素人大臣・一川保夫議員に続き、ド素人の田中直紀前防衛大臣に至っては、珍エピソードを連発。「就任直後に、国連平和維持活動の武器使用基準緩和について質問され、武器輸出三原則の見直しと混同したのを皮切りに、北朝鮮のミサイル問題では、迎撃ミサイルPAC3を海上自衛隊の対潜哨戒機P [全文を読む]

橋下門下生のレベル低く橋下政権誕生したら民主党よりも悲惨説

NEWSポストセブン / 2012年06月07日07時00分

田中直紀防衛相よりも“素人”のベイビーたちが大臣になったら、野党から次々と問責決議案を突き付けられて首相の任命責任が問われるのは間違いない。したがって「橋下政権」が誕生した時は、今の民主党政権よりも悲惨な事態になると思う。 橋下市長が大阪で機能しているのは、彼が大統領的に選ばれた首長であり、国会で過半数を握って選ばれた首相ではないからだ。日本ではどんなに [全文を読む]

田中防衛相 北朝鮮の発射後に携帯つながらない地下3階に移動

NEWSポストセブン / 2012年05月17日07時00分

* * * なにしろ、防衛省がアメリカの早期警戒衛星(SEW)によるミサイル発射情報を確認してから田中直紀防衛相が「何らかの飛翔体が発射されたとの情報を得ている」と発表するまでに約45分、藤村修官房長官が発射の事実を発表するまでに約1時間もかかり、アメリカと韓国に大きく後れを取るという大失態を演じたのである。 その原因は、緊急時なのに複数の情報を確認しよ [全文を読む]

北朝鮮のミサイル発射への対応が遅れた田中防衛大臣は、防衛省にハメられた?

週プレNEWS / 2012年04月25日10時00分

17日の参議院外交防衛委員会において田中直紀防衛大臣は、13日に北朝鮮が発射したミサイルの情報について政府発表が遅すぎた件を、「苛立(いらだ)ちの思いや不安を与えたことは大変反省している」と謝罪した。 ミサイル発射の一連の流れを振り返ると、以下のようになる。 7:40 アメリカより「早期警戒衛星情報」が防衛省に入る 7:43 宮古島の航空自衛隊が信号弾を発 [全文を読む]

「北朝鮮」金正恩ミサイルは迎撃不能の緊急事態(1)金日成生誕100年で発射!

アサ芸プラス / 2012年04月10日10時58分

そこで田中直紀防衛相は3月27日にまず『準備命令』を、3月30日午前に『破壊措置命令』を発令したんです」 いずれも09年以来2度目の発令である。 [全文を読む]

民意なき政界ドロ仕合(1)

アサ芸プラス / 2012年02月21日10時57分

他でもない、田中直紀防衛相(71)である。 人呼んで「直紀イジメ劇場」。就任直後のNHK番組で普天間飛行場の辺野古移設問題を巡り、「年内に着工する」と、まさかのフライング発言。返す刀で「武器輸出三原則」と「武器使用基準」を取り違えてみせたのがコトの始まりだった。 テレビカメラが入った衆参予算委員会。舌鋒鋭い野党議員らを前に直紀氏は、 「(自衛隊の前身は)警 [全文を読む]

田中防衛相のコーヒー&風邪薬のみ合わせは医学的にOKか検証

NEWSポストセブン / 2012年02月11日07時00分

1月31日の参院予算委員会中に無断で約15分間不在にし、秘書官に風邪薬を取りに行かせる間、国会内の食堂でコーヒーを飲んでいた田中直紀防衛大臣。 田中氏は6日の同予算委員会で「(食堂には)薬をのむための水があったが、日ごろのクセで、ただ座るのではなく、コーヒーを頼む精神だった」などと珍釈明した。いまだに野党などから田中氏の大臣としての資質を問う声は消えていな [全文を読む]

フォーカス