松本典子のニュース

オヤジギャグが娘を救う!?迫る“父の日”をいつもよりハッピーに『ありがとう、トニ・エルドマン』

dmenu映画 / 2017年06月18日07時00分

文=松本典子/Avanti Press 幼かった頃は「大きくなったらパパのお嫁さんになる♡」なんてはしゃいでいたのに、やがて洗濯物を一緒に洗われるのも嫌になって口もきかず……。というのは極端な例としても、いつの間にかお父上と疎遠になってしまったという娘さん、世にたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。母の日のギフトは毎年ちゃんと思い悩むのに、父の日? あ [全文を読む]

リアル「やすらぎの郷」で、感じよすぎるおばあちゃまに遭遇! 『ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー』【さぼうる☆シネマ】

MYLOHAS / 2017年05月27日21時45分

雑食系映画紹介人、松本典子がお届けします。 いきなり横道にそれちゃうのですが。ハリウッドにはリアル版「やすらぎの郷(※)」がある、ってご存知でしたか? あの昼ドラではテレビ業界に功績のある人だけが入れるという架空の施設ですが、彼の地には同趣旨の老人ホームが実在するそうなのですも、そこに暮らすことを許されたご夫婦(ハロルドは2007年に他界)。つまりはハリウ [全文を読む]

観月ありさより顔が目立つ!烏丸せつこ、“女の業”がにじみ出る濃厚な色香

アサ芸プラス / 2016年10月12日17時59分

また芸能界で不貞問題が多発しているこの時期に、緒川たまき、松本典子、烏丸の3人がそれぞれ違ったタイプの女性を演じて愛憎劇を展開していることも注目されています。烏丸は13年放送『NHKスペシャル 未解決事件 File.03~尼崎殺人死体遺棄事件~』(NHK)で世間を震撼させた鬼女・角田美代子を再現ドラマで熱演し、女優として再評価されました。それとほぼ同時期に [全文を読む]

【2016年8月】アトリエ・センターフォワード「矢内文章」の『動詞で考える』演技・演出トレーニングマッチ【全4回】

DreamNews / 2016年06月06日09時00分

出演舞台には木冬社『悪童日記』(演出 清水邦夫・松本典子)、六本木俳優座『ミラノの奇跡』(演出 栗山民也)、パンプランニング『ミュージカルコメディ あなたを待ちながら』(演出 是枝正彦)、TPT『桜の園』(演出 熊林弘高)、ロバート・アラン・アッカーマン演出作品として TPT『BENT』『エンジェルス・イン・アメリカ』『三人姉妹』、the company [全文を読む]

アトリエ・センターフォワード第13回公演『あじわうとき』ポストパフォーマンストークのゲスト決定!(林英世氏・タカイアキフミ氏・横田修氏)

DreamNews / 2016年06月06日09時00分

出演舞台には木冬社『悪童日記』(演出 清水邦夫・松本典子)、六本木俳優座『ミラノの奇跡』(演出 栗山民也)、パンプランニング『ミュージカルコメディ あなたを待ちながら』(演出 是枝正彦)、TPT『桜の園』(演出 熊林弘高)、ロバート・アラン・アッカーマン演出作品として TPT『BENT』『エンジェルス・イン・アメリカ』『三人姉妹』、the company [全文を読む]

【公開生放送】アトリエ・センターフォワード新作プロデュース公演『あじわうとき』の主演「大手忍」「矢内文章」が Shibuya Cross FM に生出演

DreamNews / 2016年05月23日09時00分

出演舞台には木冬社『悪童日記』(演出 清水邦夫・松本典子)、六本木俳優座『ミラノの奇跡』(演出 栗山民也)、パンプランニング『ミュージカルコメディ あなたを待ちながら』(演出 是枝正彦)、TPT『桜の園』(演出 熊林弘高)、ロバート・アラン・アッカーマン演出作品として TPT『BENT』『エンジェルス・イン・アメリカ』『三人姉妹』、the company [全文を読む]

聖子に南野も! 伝説の音楽プロデューサーが明かす80年代アイドル黄金期のジンクスとは?

週プレNEWS / 2015年01月13日06時00分

85年もイチ押しが松本典子、2番が網浜直子、そして3番が南野陽子でしたが、結果的に一番売れたのは彼女だったんです。 同時期におニャン子クラブがデビューして、ソニーからは河合その子や国生さゆりがソロデビュー。僕個人としては、隣の芝生ではありましたが、あまり興味はなく、それよりも斉藤由貴の次のシングルのほうが興味深かった。いい意味でライバルというか、気になる存 [全文を読む]

志村けん、ストーカーだった

NewsCafe / 2014年08月20日18時00分

「石野洋子(46)、松本典子(46)のときもそうでしたが、志村は必ず自分の気に入った女性をテレビで相方にして親密度を高めていきます。しかし、私生活でも長年に渡って優香を口説いたにもかかわらず、優香にその気はなく、落ちることはありませんでした」 意外だけど、どうしてなの? 「志村が数年前から、優香に対してストーカーのような行為をしたからです。『今日はどこに [全文を読む]

アラ40女子が殺到する「京都・失恋タクシー」とは!?

WEB女性自身 / 2013年04月15日07時00分

「お手前は20分ほどですが、その後はゆっくり景色を楽しみ、1時間くらいは滞在する人が多いですよ」と、お茶を立ててくれた松本典子さん。 【3 momoco×decoまたはタロットセッション】デコスイーツのお店「momoco×deco」で、マカロンのデコスイーツ・キーチェーンを手作り体験。オーナーの荒木桃子さんがていねいに教えてくれる。タロットセッションでは、 [全文を読む]

フォーカス