佐々木禎子のニュース

京極夏彦公認の大人気シリーズが再び!『薔薇十字叢書』第二期、刊行開始!

PR TIMES / 2017年04月15日12時18分

ラインナップは第1期でも好評だった佐々木禎子、愁堂れなに加え、新たに和智正喜が加わった。 第二弾の刊行一番手を飾るのは、佐々木禎子の『風蜘蛛の棘』。前作『桟敷童の誕』の続編で、関口、中禅寺、榎木津に加え、木場や益田、青木など、ファンにはお馴染みのキャラクターたちが登場する。 翌月5月には愁堂れなの『縊鬼の囀』、和智正喜の『蜃の楼』が刊行予定。『縊鬼の囀』で [全文を読む]

人気沸騰中のコミック『死神憑きの天宮さん』から、笑撃のスピンオフ小説が誕生!! これが死神候補生たちのスクールライフだ!

PR TIMES / 2016年04月15日15時30分

そんな死神候補として入学した八坂は、腐れ縁ストーカーの波坂、イタイ発言と優秀さが紙一重の池上(仮)、天然な留学生・ファニエル、癒し系ふとっちょ・春日と、個性的な面々と共に生徒会に選ばれてしまい……!? 特別講師には黒波や神楽木が、さらには地上の神様憑きたちも大集合!? 大人気胸キュン4コマ漫画の笑撃スピンオフ![画像1: http://prtimes.j [全文を読む]

会員数1万人を突破、現役小説家2人による出版界イノベーション! 新しい小説投稿プラットフォーム『トークメーカー』で出版の未来をカタチにする!

DreamNews / 2017年06月08日12時30分

ブロガーとして著明なイケダハヤト氏、作家歴20年を越える佐々木禎子氏など、有能なクリエイターたちが次々とトークメーカー発のコンテンツ書籍化を行っています。■サービスURLトークメーカーhttp://talkmaker.com/トークメーカー座談会一覧http://talkmaker.com/symposium.htmlトークメーカー発売書籍一覧http:/ [全文を読む]

広島の被爆少女と、環境保護を訴えて夭折した漫画家少女の数奇なシンクロニシティ ~ドキュメンタリー映画監督が語る~

tocana / 2017年03月16日07時30分

そしてなんと、「サダコの鶴」の撮影中に増山氏はさまざまな不思議な現象に襲われていたというが、一体何が起きたのか? そして彼女が明かした次回作“ロスチャイルドに関する映画”とは、どのような作品になるのか? ロスチャイルドとえば、世界を支配する陰謀組織「イルミナティ」を連想するが、真相は?【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/0 [全文を読む]

大人気スマホアプリゲームを原作としたTVアニメ『ディバインゲート』、ファン待望のノベライズがいよいよ登場! 店舗特典などもお見逃しなく!!

PR TIMES / 2017年03月15日16時29分

未だ表に出ていない「行間」を素敵な文章で綴って頂いた佐々木禎子先生、そして素敵なイラストを描いて下さった野崎つばた先生に、この場をお借りして感謝を述べさせて頂けたらと思います。ということで、みんな買ってね! 約束だよ!■ガンホーフェスティバル2017会場限定購入者特典■ガンホーフェスティバル2017にて『ディバインゲート ~王と悪戯な幕間劇〈インタールード [全文を読む]

松本隆×秦 基博×クミコ、シングル「さみしいときは恋歌を歌って」を9月7日にリリース

okmusic UP's / 2016年07月03日12時00分

クミコは、広島平和記念公園にある原爆の子の像・佐々木禎子の物語「INORI~祈り~」を2010年に発表し、翌2011年3月11日にはコンサートで初めて訪れた石巻にて東日本大震災に遭遇し被災。支援活動や市民との交流を続けるなど、近年は「平和や命」に関わる歌を唄ってきたクミコが、今回16年ぶりにラブソングの名手・松本隆と再び原点に戻り、誰もが口ずさみたくなる [全文を読む]

「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト

TABIZINE / 2016年02月28日18時30分

そして折り紙が平和の象徴であること、佐々木禎子さんという原爆の後遺症の白血病でなくなった少女が祈りを込めて千羽鶴を折っていたことを知り、大きく心を動かされたのです。 実はクリスティアンさんも10年前に5歳上のお姉さんを白血病で亡くされていることから、「折り鶴アートはお姉さんと佐々木貞子さん二人の女性に捧げる気持ちで行っている」とTABIZINEの取材に語っ [全文を読む]

デジタルファースト、かつ完全書き下ろしのニュアンスBL系乙女雑誌 『pisca-pisca』が創刊 eBookJapanが創刊号を期間限定で独占無料配信

PR TIMES / 2015年11月25日16時25分

ポプラ社で累計10万部を突破した、『ばんぱいやのパフェ屋さん』(著:佐々木禎子)のコミカライズ版が登場。作画は大人気ドラマCD「お天気戦隊ハウウェザー」のジャケットデザインを手がけたやぎ(別名:青柳たくみ)。大注目の新人漫画家・おだふみなが手がけるBL×料理が楽しめる新感覚料理漫画『今日から一緒にいただきます!』。更には、各所動画サイトで動画再生回数トータ [全文を読む]

“かわいい猫たち”による「時代小説」アンソロジーが登場! Wの癒し効果あり!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月05日11時00分

つづく佐々木禎子「猫の目時計」は物知りなのにどこか抜けている寺子屋の冬月先生と、しっかりものの若旦那・徳太郎とのかけ合いが楽しいユーモラスな作品。冬月先生が夢中になって研究するのは、猫の目の細さで時刻を知る猫の目時計。どうしてそんなものの研究を? と問いかける徳太郎に「でも徳太郎くん。猫の目時計は可愛いよ」と答えるのんきな冬月先生が実にキュート。 一方、 [全文を読む]

トルーマン大統領の孫と被爆者が対面!原爆の“真実”

Smartザテレビジョン / 2015年08月08日11時00分

「損壊しやすい家屋の密集した場所」をターゲットとしたジェノサイドの非人道性を告発するとともに、原爆放射能の影響で白血病を発症した故・佐々木禎子ちゃんが死のふちで折り続けた折鶴に込められたメッセージを発信する。 60年前、当時12歳だった禎子ちゃんは原爆の“爆心”から約1.6kmの地点で被爆。禎子ちゃんはその後“黒い雨”に打たれ、9年後に白血病を発症する。最 [全文を読む]

一部の欧米ジャーナリストは“日本はロリコン大国“と本気で信じている!? AKB48運営を痛烈批判した過激記事の中身

おたぽる / 2015年07月24日20時00分

今年5月に摘発された、女子高生が折り鶴を折っている姿を下着を覗き見ながら楽しむという新手のJKビジネスと、広島平和記念公園にある原爆の子の像のモデルとなった佐々木禎子(原爆症からの回復を願い折り鶴を折り続けた)の逸話とを絡め、「現在では折り鶴は希望ではなく、少女搾取の象徴となった」と記す、この記事の内容は強烈だ。 これまで筆者も、客を装って"JKお散歩" [全文を読む]

6/28イオンタウン防府で「全国ORIZURUキャラバン」ゴールセレモニーを開催

PR TIMES / 2015年06月25日09時56分

セレモニーでは、全国をめぐってきたキャラバン旗の披露や各地での取り組みの模様を紹介、また、原爆の子の像のモデルになった佐々木禎子さんの甥、佐々木祐滋氏から折り鶴に込められた想いと歌を届けていただきます。さらに、同キャラバンでの最終折り鶴数発表にあたり、イオンファンタジー株式会社のオリジナルキャラクター・ララちゃんも登場し、全国のモーリーファンタジーなどでつ [全文を読む]

フォーカス