宇徳敬子のニュース

相川七瀬キャリア初のカバーアルバムは、なんともワクワクする内容に!

okmusic UP's / 2015年09月24日13時00分

またコーラスでは、大黒摩季、宇徳敬子、柴崎浩(ex.WANDS)、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)という面々が集合。いずれも相川ならではの交流の深さであり、今回20周年を祝う形での特別参加となった。自身の楽曲のカバーにコーラスで参加するというのも、斬新な試みだ。 このアルバムは、デビューのきっかけを作ったプロデューサー、織田哲郎の楽曲のみを相 [全文を読む]

相川七瀬、初のカバーアルバムの全貌が明らかに

Entame Plex / 2015年09月23日23時40分

またコーラスでは、大黒摩季、宇徳敬子、柴崎浩(ex.WANDS)、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)という面々が集合。また、自身の楽曲のカバーにコーラスで参加するという斬新な試みにも期待が高まる。 なお、相川は、11月8日(日)に東京・EX THEATER ROPPONGIで20周年を記念し「NANASE AIKAWA 20th ANNIVERS [全文を読む]

森友嵐士、宇徳敬子と鬼龍院翔も参加したベストライヴを初の映像作品としてリリース!

okmusic UP's / 2015年09月10日11時00分

【その他の画像】宇徳敬子このライヴDVDは、8月に行なわれた全国ツアー「MORITOMO ARASHI CONCERT TOUR 2015 PEACE ROCK」東京公演のZepp Tokyoでのライヴを収録したもので、ニューアルバム『PEACE ROCK』に収録された楽曲を主軸に、「マリア」「Lovin' You」「離したくはない」といったT-BOLAN [全文を読む]

竹達彩奈デビューSGカップリングは宇徳敬子作詞の春ソング!

リッスンジャパン / 2012年04月04日09時00分

そのカップリング曲となる「Strawberry☆Kiss」が、4月4日より独占先行配信されます!同曲の歌詞はシンガーソングライターの宇徳敬子が手掛けており、もともと宇徳のファンだったという竹達にとっては、まさに夢のようなコラボレーションが実現。この曲に関して竹達は「すごく可愛らしくて女の子らしい、前向きな曲です。“ときどき 男の子みたいで”という歌詞がある [全文を読む]

忽然と消えたJ‐POPの歌姫50人を追跡リサーチ(6)伊藤由奈はロスで地道なライブ活動

アサ芸プラス / 2017年05月02日17時58分

宇徳敬子 代表曲「まぶしい人」(93年)「B.B.クィーンズ」や「Mi-Ke」の在籍を経て、93年にソロデュー。全盛を誇ったビーイング系を象徴する存在に。現在は活動規模を縮小し、配信シングルが中心。・伊藤由奈 代表曲「ENDLESS STORY」(05年) デビューから映画「NANA」や「海猿」の主題歌に起用され、立て続けに大ヒット。11年夏から国内の活 [全文を読む]

LUVandSOUL、12年ぶりの再結成! オリジナルメンバーでミニアルバムを復活リリース

okmusic UP's / 2016年11月16日18時00分

本作のリード曲「ヒマワリ」のプロデュース・アレンジは和田アキ子、宇徳敬子、中川翔子、我那覇美奈、風男塾、bonnie pink、アイドリング!!!などを手掛ける小林俊太郎が担当。11月16日から1ヶ月間、FM Nack5パワーミュージック、11月度FM山形マンスリーハイパープレイ、岩手めんこいテレビ『BEATNICKS』11月度オープニングテーマに決定して [全文を読む]

消えた「紅白歌合戦の歌姫」90年代編(1)西田ひかるは兵庫県に在住、2児の母に

アサ芸プラス / 2015年12月27日09時59分

リードボーカルの宇徳敬子は、現在もソロアーティストとして地道に活動。・GAO(92~93年/代表曲 「サヨナラ」) キャッチフレーズは「性別不明・年齢不詳」で、女か男かわからないことを売り物にしていた。そのため、ファンの多くは女性だった。現在は会社経営と並行して音楽も継続。・EAST END × YURI(95年/代表曲 「DA・YO・NE」) 元「東京パ [全文を読む]

相川七瀬キャリア初のカバーアルバム『Treasure Box­‐Tetsuro Oda Songs­‐』、アルバムとして「dヒッツ」独占先行配信開始!

PR TIMES / 2015年10月15日16時54分

コーラスも、大黒摩季、宇徳敬子、柴崎浩(ex.WANDS)、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)という面々が集合、また、相川自身もコーラスで参加するという試みも、作品への期待感を高めています。[画像2: http://prtimes.jp/i/2747/595/resize/d2747-595-857211-1.jpg ]「dヒッツ」では、アルバム [全文を読む]

相川七瀬 初カバーアルバムがまさに「宝箱」!豪華ゲスト続々

dwango.jp news / 2015年09月23日13時16分

またコーラスでは、大黒摩季、宇徳敬子、柴崎浩(ex.WANDS)、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)という面々が集合。いづれも相川ならではの交流の深さであり、今回20周年を祝うかたちでの特別参加となった。 また実は自身の楽曲のカバーにコーラスで参加するという斬新な試みで、その点でも否応にも期待が高まる。 このアルバムはデビューのきっかけを作った [全文を読む]

鬼龍院翔が森友嵐士ツアーに登場!一夜限りの生morioni

dwango.jp news / 2015年08月10日16時12分

ライブ本編では90年代を共に駆け抜けた盟友、宇徳敬子がゲストとして登場し90年代を髣髴させるアルバム収録曲『いつまでも変わらない愛をずっと』、T-BOLAN時代のヒット曲「刹那さを消せやしない」の2曲を競演し場内に大きな拍手が鳴り響いた。アンコールではサプライズゲストとして鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)が登場。東京では初となる生のパフォーマンスで、mori [全文を読む]

「忽然と消えたアイドルグループ」黄金期前夜の90年代篇 あのモー娘が復活

アサ芸プラス / 2015年03月08日09時59分

「メインボーカルの宇徳敬子はソロデビューを飾り、現在もラジオやライブなど精力的に活動しています」(音楽関係者) 「乙女塾」から結成され、90年代前半を代表するアイドルグループとなったのが「ribbon」。永作博美の活躍は言うに及ばずだが、松野有里巳はエアロビクスのインストラクターに転身した。 「作曲家と結婚して専業主婦になり、35歳の時にインストラクター [全文を読む]

集客が不安視されるT-BOLAN再結成、事務所は「アイドル売りさせたい」

サイゾーウーマン / 2012年10月29日13時00分

出演はT-BOLANのほかに、FIELD OF VIEW、B.B.クィーンズ with Mi-Ke(宇徳敬子)、スペシャルゲストにDEENと、90年代を席巻したビーイング勢による同窓会といえるメンツだが、関係者は「動員がかなり厳しい」と周囲にこぼしているという。 T-BOLANは、1991年にデビュー。当時ビーイングがデビューに関わったBOOWY(当時は暴 [全文を読む]

人気声優・竹達彩奈のデビュー曲が初登場TOP10入り!

リッスンジャパン / 2012年04月17日04時00分

表題曲「Sinfonia! Sinfonia!!!」は、元シンバルズの沖井礼二が作詞曲を、カップリング曲「Strawberry☆Kiss」は竹達がファンだというシンガーソングライターの宇徳敬子が歌詞を手掛け、両曲のサウンド・プロデュースを小林俊太郎が務めるなど、著名アーティストによる強力なバックアップも話題となっています。5月16日には自身発売となる初のイ [全文を読む]

フォーカス