田中雅子のニュース

31音にこめられた恋愛模様 21世紀の女性歌人たちがつむぎだす短歌

Woman.excite / 2016年01月07日15時00分

■一途に相手を思いつづける歌次に紹介する田中雅子は、決してふりむいてくれない人を思いつづける、静かな作風です。「許される程度に君を思う夜壁はぶあつく距離を知らせる」田中雅子(『青いコスモス』青磁社)「人づての便りを拾い集めれば嗚呼君が今この世に生きている」同(『令月』砂子屋書房)「ほんとうはかなしいロシアの民謡(うた)なんだ トロイカを君は教えくれにき」同 [全文を読む]

松戸・森のホール21で色彩のメロディー田中雅子展を開催中!

PR TIMES / 2016年08月23日13時58分

松戸市在住・在勤美術作家の個展、第2弾! 松戸市在住の画家で、専修大学松戸幼稚園の講師も務める田中雅子さんが8月23日から松戸市文化会館「森のホール21」で個展を開催中です。田中さんは現在、松戸市内で「いろイロばたけ絵画教室」を運営し、幅広い年齢層を対象に絵画や造形活動を指導しています。 今回の個展では、輝く色が響きあい、生命力あふれる油彩画作品を全8点展 [全文を読む]

甚大な被害を出した地震から1年を迎え、イベントを開催「ネパール地震から1年~思い出そう 思い続けて行こう ネパール~」緊急人道支援の国際NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)

PR TIMES / 2016年03月29日12時57分

イベント当日は、国際協力の実務に長年関わり、ネパールの市民社会について研究を行っている田中雅子氏を基調講演者に迎え、ネパール現代史における地震の影響、および今後の課題について提起します。その後、震災復興に携わったNGO、個人、企業により、各々の立場から見たネパール社会と地震、それに対する支援の概要・成果、今後の支援の方向性を語るパネルディスカッションを行い [全文を読む]

「発達障害の子どもたち」のケア疲れで辞める保育士が増加…保育現場で必要とされる「発達障害支援」の役割とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月11日06時30分

その活動内容と、今までの取り組みによる保育現場の変化について、取締役の青柳淳子さんと発達支援チーム主任の田中雅子さんに話を伺った。――発達支援チームを発足したのは、何かきっかけがあったのでしょうか。青柳さん 保育園は園児を選んでいるわけではありませんので、発達障害のある子は普通に入ってきますし、0歳から預かっていると成長の過程で気づくこともあります。それ [全文を読む]

~ 夢を実現!ネ'クアは輝きたいあなたを応援します ~ 「AKB48グループ ドラフト会議」タイアップ決定のお知らせ

@Press / 2013年10月22日14時00分

株式会社フィシコ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 田中雅子、以下:当社)は、2013年11月10日にグランドプリンスホテル新高輪で開催される『AKB48グループ ドラフト会議』にオフィシャルスポンサーとしてタイアップいたします。 当社は、肌質によってできやすいニキビが違うことに着目し、4つの肌質別で選べるニキビケア製品「薬用ネ'クア」を2013年6月 [全文を読む]

気がつくと、店にお客が来なくなった…その理由と防止策とは?

Business Journal / 2013年03月18日06時55分

元外資系部長、ユニクロ元マネージャーであり、現在『とくダネ!』(フジテレビ系)コメンテーターとしてもお馴染みの田中雅子氏。長年現場のマネジメントに携わり、数々の全社プロジェクトを成功させ、企業成長を支えてきた田中氏が、ビジネスパーソンが自らリーダーに成長するためにやるべきことを指南する。 先日、こんな話を聞きました。 その人が、ある企業の本社の方から地図を [全文を読む]

超簡単!周囲や“エラい”人を巻き込んで仕事を成功させるワザ

Business Journal / 2012年10月31日17時00分

元外資系部長、ユニクロ元マネージャーであり、現在『とくダネ!』(フジテレビ系)コメンテーターとしてもお馴染みの田中雅子氏。長年現場のマネジメントに携わり、数々の全社プロジェクトを成功させ、企業成長を支えてきた田中氏が、ビジネスパーソンが自らをリーダーに成長するためにやるべきことを指南する。 私にコンサルを依頼される企業は、「田中さん、すべてを変えてくれ」と [全文を読む]

無洗米をおいしく炊く方法などお米に関する疑問を専門家解説

NEWSポストセブン / 2012年10月09日07時00分

今回質問に答えてくれたのが、五ツ星お米マイスター西島豊造さんと雑穀クリエイター田中雅子さん。 Q.新米って水加減を少なくしたほうがいいの? A. いつもと同じ水加減でOKです。 「新米は水分が多いと思われがちですが、今はお米の水分量は一定に保たれているので、新米だからといって水加減を少なくする必要はありません」(西島さん) Q.無洗米って本当にとがなくてい [全文を読む]

フォーカス