山田大輔のニュース

シャブで有罪「清原和博」暴力団から1500万円借金の証拠を入手

WEB女性自身 / 2016年06月01日06時00分

(東京地裁を出る清原を乗せた車)〈今日には明日の金額を名古屋に報告しなければいけないので宜しくお願い致します〉〈名古屋の方からも連絡するようにと言われてます〉 このメールは、覚せい剤取締法違反で逮捕され、5月31日に懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた清原和博被告(48)と、清原の元タニマチで会社社長の山田大輔氏(44・仮名)との間で、2015年1 [全文を読む]

清原とシャブ?疑惑の巨人OB広澤克実を直撃「記憶が飛ぶほど飲んだが…」

WEB女性自身 / 2016年05月19日06時00分

3人で薬物を使ったこともあります」 そう話すのは、17日に初公判を迎えた清原和博被告(48歳)の元タニマチで、会社社長の山田大輔氏(仮名・44歳)だ。本誌はこれまで、山田氏の証言をもとに、清原がシャブ漬けになっていく様を報じてきた。じつはその過程で、巨人の大物OBである広澤克実氏(54歳)の存在が大きかったというのである。 広澤氏といえば、1985年にドラ [全文を読む]

「清原は1グラム3万のシャブを20万で」と元タニマチも驚愕

WEB女性自身 / 2016年02月25日06時00分

現在、2人を引き合わせたのは 元会社社長 と報じられているが、この人物こそ、本誌前々号で清原との関係を激白した山田大輔氏(仮名)だ。 その山田氏が、初めて清原の覚醒剤 群馬ルート のすべてを獄中から明かす(山田氏は2015年2月覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、現在は上告中)。 「私が小林に出会ったのは、2006年の黒羽刑務所(栃木県)でのことです。法人税 [全文を読む]

清原和博「最後の女」はエキゾチックな元芸能人シングルマザー

WEB女性自身 / 2016年02月17日06時00分

2日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者(48歳)が「あいつ」と名指しするのは、山田大輔氏(仮名)。清原の元タニマチで、親友といっていい関係にあった人物だ。 山田氏が本誌に証言した通り、清原が覚醒剤に手を染めたのは2002年ごろ。夫人だった亜希さんとはその2年前の2000年に結婚した。だが、清原は覚醒剤に溺れていくと同時に、次々と「銀座の女 [全文を読む]

タニマチが証言「清原和博が私に送ったシャブメール」の中身

WEB女性自身 / 2016年02月10日06時00分

本当は話したくはないのですが 」 本誌の取材依頼に対し、冒頭のように応えたのは、競馬の予想会社や出版社を経営していた実業家の山田大輔氏(仮名)だ。山田氏は清原和博容疑者(48)のタニマチとして知られていた。過去に何度も清原とともにマスコミに取り上げられ、「清原の側にこの男あり」と言われた人物である。2015年2月、山田氏は覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、現 [全文を読む]

道明寺に“顎クイ”してもらえる!! 往年の『花男』ファンこそ行くべき「花より男子カフェ」がオープン

おたぽる / 2015年10月14日15時30分

その後、株式会社ボルテージ ソーシャル第1コンテンツグループ シニアマネージャーの山田大輔氏が登壇。アプリとカフェについてインタビューに答えていく。――アプリ『花より男子〜F4とファーストキス〜』の魅力は?「少女マンガを読んでいて、『自分がこの世界に入りたい』と思ったり、『自分がもし主人公だったらこうするのに』と考えることがある人も多いのでは。そういった [全文を読む]

セレブなパフェも!渋谷パルコに「花より男子カフェ」

Walkerplus / 2015年10月09日15時59分

アプリを集英社と共に共同配信しているボルテージのシニアマネージャー 山田大輔氏は「パフェって“豪華で王道”というイメージ。ですので、道明寺司をイメージしたスイーツはパフェになりました。金粉がかかっているのは珍しいのでは?ベリー尽くしで、女性にはたまらないフレーバーになっています」とアピール。「その他、『道明寺司 カフェラテ』や『西門総二郎 抹茶ラテ』など [全文を読む]

フォーカス