高橋健太郎のニュース

Ken Yokoyama SPECIAL - 続・居酒屋けんちゃん - 大反響を受け「スペシャアプリ」で”完全版”を無料配信開始!

PR TIMES / 2015年02月16日12時53分

田村淳、細美武士(the HIATUS)、RYO the SKYWALKER、高橋健太郎、MAKKIN(GOOD 4 NOTHING)、清水富美加 日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、公式スマホアプリ「スペシャアプリ」にて、2月16日(月)より「Ken Yokoyama SPECIAL - 続・居酒屋けんちゃん - 完全版」の無料配信をス [全文を読む]

真面目な話あり、おふざけありの人情味ある居酒屋がカムバック!Ken Yokoyama SPECIAL - 続・居酒屋けんちゃん - オンエア!

PR TIMES / 2014年09月18日18時13分

ゲストに田村淳、細美武士(the HIATUS)、RYO the SKYWALKER、高橋健太郎、MAKKIN(GOOD 4 NOTHING)、清水富美加 株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区 代表取締役社長: 清水英明)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、9月25日に「Ken Yokoyama SPECIAL [全文を読む]

「最強論客」の不朽の教え。欧米エリートの必須教養「弁論術」の核心とは?

PR TIMES / 2017年07月10日09時55分

言葉を「武器」にする技術 ローマの賢者キケローが教える説得術 著 高橋健太郎人生は説得の連続!混迷の時代を生き抜くヒントは、古代ローマにあり!驚くほど実戦的。 あらゆる場面で使える「ローマ式弁論術」とは[画像1: https://prtimes.jp/i/3336/91/resize/d3336-91-513598-1.jpg ]書 籍 概 要 _____ [全文を読む]

6色の竹灯りと笑顔で、東北の絆を1つにする

DreamNews / 2017年06月09日18時00分

事業内容とは? 1.七夕に関する寄付サイトの企画・制作・運営 2.七夕まつり、その他七夕関連行事への企画・資金・物品・人材・観光の支援 3.七夕に関する各種イベント、チャリティーセミナー、講演会等の企画・運営・管理・実施 4.七夕の普及・発展に資するインターネット及び印刷物等による情報提供サービス 5.七夕に関する会員コミュニティ・国際的な交流活動を推進す [全文を読む]

萩本欽一インタビュー「ボクは30代は『頭』、40代は『目』で頑張った」

プレジデントオンライン / 2017年05月07日11時15分

---------- (萩本欽一 構成=岡村繁雄 撮影=高橋健太郎[全文を読む]

50代はどこでも通用する「ポータブルスキル」を身につけよ

プレジデントオンライン / 2017年04月04日09時15分

---------- (プラネットファイブ代表取締役 田中和彦 構成=岡村繁雄 撮影=高橋健太郎[全文を読む]

違法! 昭恵夫人が自民党の選挙応援に夫人付き職員を随行させていた! 森友口利きサポートに続き、官僚を私物化

リテラ / 2017年04月03日23時31分

そもそもの発端は、音楽評論家・高橋健太郎氏のツイートだった。高橋氏は昨年7月に行われた参議院選挙で東京都選挙区から出馬した元ビーチバレー日本代表選手・朝日健太郎氏による自由が丘駅前での街頭演説に昭恵夫人が応援で駆け付けたときの写真を精査。高橋氏は〈よく見ると、聴衆の右端に演説は見ないで、何か紙を見ている女性がいるのが分かります。黒い服を着て、大きなバッグ [全文を読む]

30代は“メンツ”を捨て去り、チームワークに徹せよ

プレジデントオンライン / 2017年03月21日09時15分

---------- (野澤正毅=構成 高橋健太郎=撮影) [全文を読む]

鹿児島県志布志市から東京都調布市 深大寺へ 「志布志の夏そば」を原付で届けるPRイベントを実施

@Press / 2016年07月12日11時00分

斬新でハートウォーミングな企画を行う株式会社スタジオフィルス(所在地:鹿児島県志布志市、代表取締役:高橋健太郎)と「日本一早い夏そば」の提供を目指して活動している鹿児島県志布志市は、志布志市から原付バイクで「夏そば」を出前し、1,123km離れた東京都調布市の深大寺(じんだいじ)に奉納するPRイベントを、2016年7月12日(火)~7月16日(土)に実施し [全文を読む]

「カバー楽曲に歌手への挨拶は必要か」がTwitterで議論に キレたカルメン・マキに「老害」との声も

日刊サイゾー / 2015年06月20日09時00分

マキのツイートに対し、長く音楽業界で活動してきた文筆家/プロデューサーの高橋健太郎などが「そんなルールはない」「著作権以外のしきたりが増え、カバーしたくても歌えないなどの事態になると、音楽の世界はどんどん窮屈なものになる」という主旨の異論を唱えた。擁護派の意見として、マキにも法的権利(同一性保持権)があるとする声もあったが、法律に詳しいネットユーザーは「 [全文を読む]

JT悲願の初優勝に導いた越川優が全日本代表候補からリスト外で直撃 「思う部分は正直あるけど、監督の意図を信じてます」

週プレNEWS / 2015年05月03日15時30分

―では、南部監督が「次世代の日本代表の中心選手になるという責任感を持ってもらう」と石川祐希(19)、柳田将洋(22)、高橋健太郎(20)、山内晶大(21)の4人を“NEXT4”と名付けたことはどう思います? 越川 もちろん、まだまだこれからの選手たちですが可能性を感じますね。 ―それはどういった部分で? 越川 昨年、柳田、山内、石川の3人とは代表で一緒に [全文を読む]

OTOTOY TV♭がサイト・リニューアル!セレクターに芳垣安洋、BiSヒラノノゾミなどが参加

okmusic UP's / 2012年12月11日18時00分

さらに毎日音楽に造詣のあるセレクターが選んだミュージッククリップを24時間見ることができる番組も、番組セレクターとして高橋健太郎、伊藤英嗣をはじめ、新たに芳垣安洋(Orquesta Libre)、Fragment、BiSヒラノノゾミなどジャンルを横断した多彩なセレクター陣が今見るべきMVを選出していく。【各番組初回放送時間】12/11(火)18:00〜 『 [全文を読む]

OTOTOY TV♭がサイト・リニューアル!セレクターに芳垣安洋、BiSヒラノノゾミなどが参加

リッスンジャパン / 2012年12月11日18時00分

さらに毎日音楽に造詣のあるセレクターが選んだミュージッククリップを24時間見ることができる番組も、番組セレクターとして高橋健太郎、伊藤英嗣をはじめ、新たに芳垣安洋(Orquesta Libre)、Fragment、BiSヒラノノゾミなどジャンルを横断した多彩なセレクター陣が今見るべきMVを選出していく。【各番組初回放送時間】12/11(火)18:00~ 『 [全文を読む]

電子書籍版の音楽雑誌「ERIS」購読者が1万人を突破 作曲家 高橋悠治さんからコメントも~湯川れい子×安冨歩のマイケル対談イベントが急遽決定~

@Press / 2012年11月22日10時30分

日時 :12月12日(水) 19:00~20:00 場所 :代官山蔦屋書店3号館2階音楽フロア ( http://tsite.jp/daikanyama/event/ ) 参加方法 :代官山蔦屋書店3号館2階音楽フロア レジカウンターにて整理券配布 お問い合せ:03-3770-2525 【雑誌概要】 タイトル :ERIS/エリス( http://eris [全文を読む]

「奈良美智展×田中茉裕ミニライブ」横浜美術館にて無料招待イベントを開催!

PR TIMES / 2012年08月15日15時51分

は音楽評論家の高橋健太郎氏には「これまでのどこの系譜にも属さないものを感じる」と評され、箭内道彦氏、亀田誠治氏、佐野史郎氏、鈴木慶一氏などアーティストや音楽関係者の絶賛を集めている。OFFICIAL HOMEPAGE http://tanakamahiro.jp/ [全文を読む]

フォーカス