本田理沙のニュース

本田理沙がストーカー被害で引退を告白、最近のアイドルが恐れる相手は?

アサ芸プラス / 2015年11月10日12時59分

かつてグラビアなどで活躍した本田理沙が、11月5日放送の「ヨソで言わんとい亭」(テレビ東京系)でストーカー被害が原因で芸能界を引退した真相を告白した。 本田によると、自宅マンションのエレベーターでナイフを持ったストーカーに襲われ、セーターを肌着ごとめくられて豊かなバストを触られたことがあったという。また引っ越し先では風呂場の小窓からストーカーが侵入し、警察 [全文を読む]

福山雅治だけじゃない! 辻希美、相武紗季……芸能界「不法侵入」事件簿

日刊サイゾー / 2016年05月30日13時00分

引退にまで追い込まれたのは、80年代に活躍した元人気アイドルの本田理沙だ。彼女がテレビで明かしたストーカー被害は強烈だった。 「同じマンションに引っ越してきた住民を装い、挨拶をするフリをして家の中に侵入。マンションのエレベーター内でストーカーと対面し、上半身の服を下着ごと全部めくられたまま胸を触られ続けた。相手がナイフを持っていたため『あ、もう死ぬな』と [全文を読む]

ストーカーの執着をかわすことは出来ないのか…「地下アイドルとファンの問題」ではない、小金井の女性刺傷事件

messy / 2016年05月27日14時00分

グラビアアイドルとして80~90年代に活躍した本田理沙は、後年、テレビ番組で、幾多のストーカー被害に悩まされていたことを語っている。 [全文を読む]

「銀座関係者にも被害多数」関東連合の“資金源”逮捕は、六本木襲撃事件の全容解明につながるか

日刊サイゾー / 2013年02月02日16時00分

この逮捕の1年前には、同グループのキーマンのひとりといわれている、元アイドル・本田理沙の前夫で、元暴力団組員でもある菊次達朗被告が逮捕されている。菊次被告はTUBEの前田亘輝や川合俊一らの芸能界人脈を持っていることから、詐欺で稼いだ金が芸能人に流れているのでは? と注目を浴びた。しかし、「人の噂も七十五日」ではないが、事件は風化。そんな時に詐欺グループの [全文を読む]

「関東連合」の闇はますます深く あの芸能人たちも戦々恐々 !?AKB関係者、高岡蒼甫…

Business Journal / 2013年01月24日09時20分

さらに菊次は、本田理沙の元夫で、芸能界にも人脈を持つ人物。昨年3月に競売入札妨害罪で逮捕され、数々の黒い噂がある「西麻布迎賓館」のオーナーである「ABCホーム」の元社長・塩田大介主催の韓国カジノツアーに参加した菊次は、このツアーで大負けしたことが原因で揉め事に発展し、塩田に重傷を負わせている。この暴行事件の際に菊次と一緒にいた人物は六本木のクラブ「フラワ [全文を読む]

楽しんご 澤穂希との九州旅行であちこち連れ回し疲れさせる

NEWSポストセブン / 2012年02月10日07時00分

そこで合流したのが元アイドルの本田理沙(40)だった。彼女のブログには、その日のことがこう綴られている。 <福沢諭吉旧邸にて待ち合わせ(中略)いたるところで、踊り出すしんごは目立って困ります(中略)帰りはからあげの鳥しんでからあげのお土産を渡し嵐の様に帰っていきました> 本当はこの初日に、澤はお世話になっている人が経営する病院へサインを届けに行く予定になっ [全文を読む]

フォーカス