佐藤賢治のニュース

ドラマオファー殺到だけど……ブランドを失った元SKE48・松井玲奈の“女優業”は大丈夫か

おたぽる / 2016年02月10日19時00分

同ドラマは、主人公である25歳恋愛経験ゼロの売れない若手芸人・佐藤賢治(柄本時生)が、ナゾの美少女・市川理沙(松井)と出会い、封印していた恋心にスイッチが入るというラブコメディ。 『初恋芸人』でもヒロイン役となる松井だが、今回はこれまでとは少々事情が違う。『ニーチェ先生』はド深夜のドラマで注目度は低い。『フラジャイル』はプライム帯だが、あくまでも脇役。『 [全文を読む]

柄本時生が松井玲奈に初恋?「超絶カワイイ」

Smartザテレビジョン / 2016年01月25日22時25分

売れない孤独なピン芸人、25歳にして恋愛経験ゼロの佐藤賢治(柄本)が、美少女の市川理沙(松井玲奈)と出会ったことから、初めての恋に落ちる。賢治の恋の行方と売れない芸人たちのリアルな生態を描いた異色のラブコメディーとなっている。 今回、NHKでの初の単独主演となる柄本は「初めての芸人役もうれしいし、主役をやらせていただくのが本当にうれしいです。めったにない機 [全文を読む]

TV好きな人たちが選ぶオススメ番組はあの深夜番組!精鋭スタッフ陣に注目

しらべぇ / 2015年01月22日21時00分

●ナレーション:佐藤賢治 おそらく、誰もが彼の声を聞いたことがあるだろう。現在日本で最も活躍するナレーターのひとりであり、バラエティ番組では『アメトーーク!』や『ロンドンハーツ』といったテレビ朝日系の人気番組も担当している。 ●構成(放送作家):桜井慎一、渡辺真也ほか まず桜井氏は、日本テレビ系の番組を多く担当する放送作家。現在の担当番組には、『人生が変 [全文を読む]

テレビ関係者が絶賛、『イッテQ!』『月曜から夜ふかし』ら人気番組“ナレーション技”

サイゾーウーマン / 2014年12月14日16時24分

「『ロンドンハーツ』や『アメトーーク!』(共にテレビ朝日系)でおなじみのナレーターである佐藤賢治さんは、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では少し堅めの声色にしています。また、『もしものシミュレーションバラエティーお試しかっ!』(テレビ朝日系)の企画『帰れま10』で、ベテランナレーターの垂木勉さんによる、『とろーり卵とチーズのオムライスは、入っているのか [全文を読む]

楽天田中将大と嶋基宏「黄金コンビ」苦闘7年物語(2)江川が田中に教えた“手抜き投球術”

アサ芸プラス / 2013年10月18日09時59分

事実、開幕からのプロ野球同一リーグ連勝記録のタイ記録に並んだ“20”を更新した日本ハム戦(9月6日)では、“あと一球コール”に押されながら、最後の打者・佐藤賢治(25)に速球を粘られると、あっさりカーブに切り換えて、空振り三振に打ち取った。 こうした今季の田中の躍進の陰には、意識改革があったのは事実だろう。その立て役者となったのが、12年オフに対談した江 [全文を読む]

テレビ欄を横に読むのは当たり前 デキるヤツは「縦読み」する!新しい発見があるかも

AOLニュース / 2013年06月14日18時45分

番組欄には、「北海道の熱い観衆の前での快勝が見たい 大谷の出番はあるか? 地元・サッポロで魅せろ! でるか?中田の一発! 虎の打線&投手陣を撃退せよ!打て!佐藤賢治」と書かれており、明らかに日本ハムびいきの内容なのだが、これだけでは何が面白いのか分かりにくい。実は、上述の文言は、紙面では、 「北海道の熱い観衆 の前での快勝が見たい 大谷の出番はあるか? 地 [全文を読む]

フォーカス