森下卓のニュース

佐藤天彦名人が語る NHK杯戦の思い出

NHKテキストビュー / 2017年02月27日17時00分

記憶に残っている対局は、平成6年2月に放送された▲森下卓七段―△森内俊之六段(肩書は当時)戦です。相矢倉の熱戦でした。当時、私は6歳でしたが、なぜか盤面が頭に残っています。■相性がいい棋戦プロ棋士になって、NHK杯戦の本戦に出場したいという気持ちは強かったです。やはり注目度が大きいですから。本戦に出るためには予選で2〜3連勝が必要です。1日で3局勝つのはか [全文を読む]

将棋連盟・谷川浩司会長が辞任…ファンからは労いの声も

しらべぇ / 2017年01月19日16時30分

実直な性格で知られる元名人で永世棋聖の佐藤康光九段や、俳優森下大地の父で人望の厚い森下卓九段の名前が候補としてあがっている。■他の理事への批判も今回谷川会長は遅いという批判はあるものの、組織のトップとして記者会見で謝罪し、辞任したことで責任をとった。しかし、これで事態が収束していると考えている人は少ない。同じく辞任が報じられている島朗九段が会見に出席しなか [全文を読む]

「第2期叡王戦」佐藤天彦九段が優勝。来春に将棋ソフト「PONANZA」と対局決定

ITライフハック / 2016年12月13日13時00分

開催時期: 12月31日(土)16時番組開始 出場者 : 【棋士軍】 森下卓九段、稲葉陽八段、斎藤慎太郎六段 【ソフト軍】 PONANZA、nozomi、大樹の枝(第3回将棋電王トーナメント1~3位のソフト) ルール : 持ち時間3時間(チェスクロック)、消費後は1手3分 解説・聞き手・記録係: 木村一基八段、野月浩貴七段、香川愛生女流三段、 室谷由紀女 [全文を読む]

ヒロミの息子 森下九段の息子など大型2世タレント紹介

NEWSポストセブン / 2016年04月02日07時00分

織茂や草刈の他にも、早くから“イケメン”と話題になっていたヒロミの息子や、棋士・森下卓九段の息子など個性豊かな大型“2世タレント”が続々デビューしている。この状況について、「関根麻里ちゃんや大沢あかねちゃん、IMALUちゃんなどが出て来て以来の“2世タレント”ブームですね」と放送作家の山田美保子さん。「その頃と大きく違うのは、本人たちが“2世”であること [全文を読む]

“五代さま”だけではない!『あさが来た』の注目サブキャラクターたち

日本タレント名鑑 / 2016年03月12日09時55分

藍之助役の森下さんは将棋の森下卓九段の長男で、自身も囲碁の有段者。中学3年生の時に両親に内緒で芸能事務所のオーディションを受け、デビューのきっかけをつかんでいます。養之助役の西畑さんは関西ジャニーズJr.のメンバーで、同じくNHK大阪放送局制作の朝ドラ『ごちそうさん』に続いての起用。『ごちそうさん』では主人公・め以子(杏さん)の次男役を演じていました。 連 [全文を読む]

父は有名棋士の17才森下大地 朝ドラの藍之助はハマり役

NEWSポストセブン / 2016年03月07日07時00分

森下は将棋の森下卓九段(49)の長男なのだ。このことが明らかになったのは、今年1月のことだった。今回、大役を得たことで公表に踏み切ったという。 森下が俳優の道に進もうと決めたのは中学3年の時。この時に両親のバックアップがあったのかと思いきや、森下は親に内緒で芸能事務所のオーディションに応募している。 「自分の意思で物事を決める芯の強さがあるので、これからの [全文を読む]

朝ドラあさの甥役森下大地が見た宮崎あおいの“怖い顔”

WEB女性自身 / 2016年03月04日09時00分

まだあどけなさの残る若手俳優は、将棋の森下卓九段(49)の長男だ。 「中学3年の冬、親には内緒でオーディションに応募しました。ダメ元でしたが、合格できてとてもうれしかったです。父はとても喜んでくれました。ただ、今度高校3年になるのですが、大学へは必ず行くように、と言われています」 将棋は小さいころに覚えたが、その道へ進むという考えはもたず、やがて俳優という [全文を読む]

総視聴者数は213万人!第3回将棋電王戦が閉幕 超会議3の囲碁・将棋ブースの内容発表

ITライフハック / 2014年04月16日15時00分

・第1局:3月15日(土)菅井竜也五段 vs 習甦(開発者・竹内章)⇒習甦の勝ち延べ視聴者数:29万2,639人/コメント数:45万2,611件・第2局:3月22日(土)佐藤紳哉六段 vs やねうら王(開発者・磯崎元洋、岩本慎)⇒やねうら王の勝ち延べ視聴者数:31万8,625人/コメント数:35万7,515件・第3局:3月29日(土)豊島将之七段 vs Y [全文を読む]

熱い戦いを解説付きで観覧「第3回将棋電王戦」大盤解説会への観覧者募集を開始

ITライフハック / 2014年02月24日06時00分

概要は以下、■第3回将棋電王戦 大盤解説会観覧概要第1局:3月15日(土)大盤解説会場:ニコファーレ開場:9時/開演:9時30分/対局開始:10時 ▲菅井竜也五段 vs △習甦(対局会場:有明コロシアム)観覧募集受付期間:2014年2月21日~3月2日(日)23時59分まで第2局:3月22日(土)大盤解説会場:ニコファーレ開場:9時/開演:9時30分/対局 [全文を読む]

フォーカス