杉真理のニュース

竹内まりや、初の映像付きシングル発売決定!

okmusic UP's / 2013年05月01日10時00分

この曲は竹内まりやと旧友であり、日本のポップス界を代表するソングライター・杉真理とのコラボレーションによるブリティッシュテイスト溢れる珠玉のバラード。アレンジと演奏は彼が率いるバンド、BOXが担当した。 「Dear Angie 〜あなたは負けない」は、昨年春、竹内の誕生日を祝うメールのやり取りの中で、杉真理から出来上がったばかりの新曲のデモ音源を聴かせても [全文を読む]

松尾清憲の30周年記念ライヴに白井良明、杉真理、鈴木さえ子、星野みちる参加

okmusic UP's / 2016年01月13日14時00分

【その他の画像】白井良明この日は、デビュー時のプロデューサー・白井良明、盟友・杉真理、シネマの元メンバー・鈴木さえ子、最新アルバムでデュエットした星野みちるがゲスト参加する。 2015年4月に1stソロアルバム『SIDE EFFECTS』から30周年を迎えた松尾清憲。 昨年10月に『SIDE EFFECTS』の再発、11月に最新アルバム『This Tin [全文を読む]

由紀さおりが劇場版“ローカル路線バス”主題歌に!

Smartザテレビジョン / 2015年12月18日10時00分

主題歌は、作詞をきたやまおさむ、作曲を杉真理がタッグを組みローカル路線バスの酸いも甘いも表現。由紀は「主題歌のお話をいただいて、(映画の世界観から)すぐに北山修さんのお名前が浮かびました。杉真理さんのメロディーと相まって、いい感じの作品に仕上がりました。楽しみです」と感激のコメントを寄せた。 また、本作の予告編映像およびポスタービジュアルが公開された。 [全文を読む]

全曲名曲!奇跡のライブを、ラジオ独占オンエア!TOKYO FM開局45周年記念特別番組「風をあつめて~風街レジェンド2015 Live at 東京国際フォーラム ホールA」

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

♪「夏なんです」はっぴいえんど ♪「はないちもんめ」はっぴいえんど ♪「はいからはくち」はっぴいえんど ♪「驟雨の街」はっぴいえんど ♪「風をあつめて」はっぴいえんど ♪「木綿のハンカチーフ」太田裕美 ♪「てぃーんずぶるーす」原田真二 ♪「卒業」斉藤由貴 ♪「シンプルラブ」大橋純子 ♪「ぺイパームーン」大橋純子 ♪「三枚の写真」石川ひとみ ♪「東京ららば [全文を読む]

大滝詠一を偲んで、「お別れ会」にはっぴいえんどのメンバーなど著名人が参列

okmusic UP's / 2014年03月22日14時00分

参列に訪れたのははっぴいえんどのメンバーとして苦楽を共にした細野晴臣氏、松本隆氏、鈴木茂氏をはじめ佐野元春氏、杉真理氏、甲斐よしひろ氏、松たか子氏、佐野史郎氏ら250名の著名人・関係者。 はっぴいえんどの松本隆氏は、故人が亡くなった直後の自身のTwitterを引用しながら、1969年に初めて故人の家を訪ねた想い出を語り、鈴木茂氏は「ライブ会場の楽屋で、毎 [全文を読む]

永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~ 出演:伊藤銀次、杉真理

PR TIMES / 2014年01月10日12時32分

◆伊藤銀次と杉真理が語る、永遠のナイアガラ伝説・・・ 日本のポップス界を牽引してきた偉大なるミュージシャン大瀧詠一さん。わずか65歳の早すぎる旅立ちに、多くのファンが衝撃を受けました。 大瀧さんは1960年代の後期、「はっぴえんど」のメンバーとして日本語ロックの基礎を作り、70年代に入り「ナイアガラ・レーベル」を立ち上げ、「シュガー・ベイブ」のプロデュー [全文を読む]

竹内まりや、スタジオライブを再現した新曲MVを公開

okmusic UP's / 2013年05月28日18時30分

【その他の画像】竹内まりや今回の曲は、作詞・作曲を杉真理(すぎまさみち)氏が担当し、彼と彼が率いるバンドのBOXと、竹内まりや(歌)とのコラボレーションが実現した珠玉のバラード。MVも都内の音楽スタジオを貸し切って行なわれ、同バンドとの「セッション感」がしっかり映像に出るように撮ることをテーマに撮影が行なわれた。スタジオライブを再現したミュージックビデオ [全文を読む]

「スターゲイザーっていうかっこいい名前の魚がいる!」 お魚図鑑の写真に衝撃 『Twitter』で話題に

ガジェット通信 / 2016年09月25日23時10分

お花のスターゲイザーは文言通りでステキですよと教えてあげてください・・・ とユリ科のきれいな花の写真を貼って返信する人や、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場したモビルスーツの画像を貼る人、はたまた杉真理さんがリリースした同名のアルバムジャケットを貼る人などもいた次第である。 ※画像は『Twitter』より引用「 [全文を読む]

和製ミッドナイト・ランかよ!テレ東人気旅番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』予告編

AOLニュース / 2015年12月18日18時00分

杉真理さんのメロディーと相まって、いい感じの作品に仕上がりました。楽しみです」とのメッセージが到着している。映画ならではのスケールアップした映像と、言葉の壁や、迫りくる台風など、ハプニング満載なスリリングな展開が予想される期待の本作。でこぼこコンビとマドンナのかけあいも絶品。由紀さおりの人生の深みを感じる味わいのある主題歌もあいまって、これを見れば、旅をし [全文を読む]

​松本隆「風街レジェンド2015」の打ち上げ集合写真がレジェンド勢揃いで豪華すぎると話題に

AOLニュース / 2015年08月24日19時00分

先述の面々に加え、伊藤銀次、河野紘子、杉真理、石川ひとみ、イモ欽トリオ...という非常に華やかな、まさに"レジェンド大集合"な記念撮影の様子である。 (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = [全文を読む]

松本 隆 作詞活動45周年記念ライブで、レジェンドアーティスト集結

PR TIMES / 2015年08月22日10時25分

大瀧詠一楽曲のコーナーでは、杉真理、伊藤銀次、佐野元春のナイアガラメンバーが一堂に会し「A面で恋をして」を歌うと、鈴木雅之が「冬のリヴィエラ」を歌い会場を沸かせると、矢野顕子がアグネス・チャンの曲を、吉田美奈子が松田聖子の曲などをカヴァー。「ルビーの指輪」で本編のトリを飾った寺尾聰は、バンドメンバーと楽しげにパフォーマンスし、和やかな雰囲気を演出。アンコー [全文を読む]

岡田有希子が遺してくれた音源 ハイレゾで甦る

dwango.jp news / 2015年07月10日19時04分

他にも尾崎亜美、坂本龍一、大貫妙子、EPO、財津和夫、小室哲哉、杉真理、かしぶち哲郎、松田聖子ほか豪華メンバーが作詞、作曲で参加。2nd、3rdアルバムのアレンジは全曲、松任谷正隆が担当していて、アルバム以外にもシングルのアレンジも4枚を担当、B面曲も含めると計7曲を手掛けている。レコーディングにも超一流のスタジオミュージシャン等が参加しており、その音楽性 [全文を読む]

手嶌葵:レーベル移籍後初となるオリジナルアルバムをリリース

Entame Plex / 2014年06月08日10時22分

作家陣には大貫妙子、杉真理、いしわたり淳治、池田綾子などのアーティストをはじめ、CM音楽の第一人者:内山肇、J-POPからK−POPまで広くプロデュースを手がけるTATOO、「アニメンティーヌ/クレモンティーヌ」などカフェミュージックを数多く手がけるギタリスト田上陽一など、またゲストミュージシャンには日本を代表するアコーディオン奏者cobaが参加。また、 [全文を読む]

ミスターPOPS杉 真理(すぎ まさみち)6年ぶりのアルバムはPOPSとクラシックのコラボ作

okmusic UP's / 2014年05月21日11時13分

【その他の画像】杉真理ビートルズが大好きなことでも知られ、その楽曲も洋楽オリエンテッドなこだわりを感じさせる楽曲を創出し続けている杉 真理。 今回のアルバムは、春のツアーでPOPSとクラシックのコラボレーションを具現化した瞬間的 弦楽四重奏団、 Moment String Quartet(モーメント・ストリングカルテット/略してモメカル)との共作で、モメカ [全文を読む]

竹達彩奈、1stアルバムに豪華作家陣&演奏陣が集結!

リッスンジャパン / 2013年01月29日09時00分

また演奏陣には、柏倉隆史(toe, the HIATUS)、鹿島達也(ex. SUPER BAD)、木暮晋也(HICKSVILLE, TOTEM ROCK)、五反田靖(ORQUESTA DE LA LUZ)、後藤秀人(ex. キンモクセイ)、白根佳尚(WaJaRo, Dezille Brothers)、杉真理(BOX)、竹下欣伸(ex. KRYZLER & [全文を読む]

路上アーティストを支援する芸術ユニット『レ・モンド(les mondes)』プレデビュー 第1弾シングル『風の詩(ワルツ)』PV完成とウェブサイト開設のお知らせ

@Press / 2013年01月04日17時00分

「レ・モンド」のオリジナルメンバーを紹介します・プロデューサー兼作家でコーラス、PC担当:モンド・オー/Monde Oh(慶応義塾大学の音楽サークル「リアルマッコイズ」で竹内マリア、杉真理との音楽活動後、RCAとコロンビアから「トロワ」としてレコード4枚を発表。現在日米の不動産等資産運用コンサルティング会社を経営しながら、音楽活動を2012年再開し、ロン [全文を読む]

フォーカス