柳生宗矩のニュース

ボーカル曲やゲームBGMを収録したCD『戦国無双 Chronicle 2nd 斬・撃歌奥義』!

リッスンジャパン / 2012年10月01日09時00分

コーエーテクモのタクティカルアクションゲーム「戦国無双 Chronicle 2nd」より、CD『戦国無双 Chronicle 2nd 斬・撃歌奥義(ざん・げきかおうぎ)』が9月26日にリリースされました!今作は、「戦国無双 Chronicle」シリーズに登場する人気キャラクター・石田三成(CV:竹本英史)、島 左近(CV:山田真一)、(CV:高塚正也)と、 [全文を読む]

スマホRPG『戦国修羅SOUL』の対人バトルイベントが熱い!期間限定PvPイベント「柳生新陰流 大武芸会」開催!

PR TIMES / 2016年03月29日13時45分

~ 紅白に分かれて戦い、豪華報酬を獲得せよ ~ゲームパブリッシング事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社が開発を行ったスマートフォンゲーム、3DリアルタイムバトルRPG武将英雄伝『戦国修羅SOUL』は、柳生十兵衛や柳生宗矩が登場する期間限定イベント「柳生新陰流 大武芸会 ~剣聖からの挑戦~」を開催いたします。当イベントは、紅白に分かれて対人バトル [全文を読む]

江戸時代の剣豪に学ぶメタボ解消法!

アサ芸プラス / 2014年08月12日09時59分

徳川将軍剣術師範役・柳生新陰流の剣豪柳生宗矩(享年76)をはじめ、剣豪はおしなべて長寿だ。そして何といっても剣術者にメタボはいなかった! その秘密は独自の呼吸法にあったのだ──。 江戸時代の禅僧沢庵のエピソード集「沢庵珍話集」によれば、柳生宗矩は、ただでさえタバコによる失火の多さから喫煙禁止令が出されていた当時、沢庵にタバコが呼吸器系、循環器系の器官の害に [全文を読む]

市川海老蔵 第四回 自主公演 『石川五右衛門 外伝』がシアターコクーンで開幕

IGNITE / 2017年06月07日22時00分

このほか、一座の花形の小雀に中村壱太郎、くノ一お雪に大谷廣松、何者かに襲われる宣教師マリオに市川九團次、酒井忠次に片岡市蔵、柳生十兵衛の父・柳生宗矩に市川右團次が名を連ね、活躍を見せる。 「絶景かな絶景かな」の名シーンや、一座の舞踊シーンはとても華やか。さらに、シアターコクーンでも迫力のある“ねぶた”も登場。 「本番が待ち遠しい」という市川海老蔵。劇場に [全文を読む]

市川海老蔵 第四回 自主公演 ABKAI 2017『石川五右衛門 外伝』稽古場レポート

PR TIMES / 2017年06月03日12時00分

この他、一座の花形の小雀に中村壱太郎、くノ一お雪に大谷廣松、何者かに襲われる宣教師マリオに市川九團次、酒井忠次に片岡市蔵、柳生十兵衛の父・柳生宗矩に市川右團次が名を連ね、活躍を見せる。「絶景かな絶景かな」の名シーンや、一座の舞踊シーンはとても華やか。さらに、シアターコクーンでも迫力のある“ねぶた”が登場する。[画像3: https://prtimes.jp [全文を読む]

時代考証家・稲垣史生によるエッセイ集『考証 風流大名列伝』(立東舎文庫)発売を記念し、紗久楽さわが描く大名イラストTシャツが、販売スタート!

PR TIMES / 2016年12月02日12時31分

立東舎文庫『考証 風流大名列伝』のカバーにフィーチャーされた徳川宗春のほか、各章扉を飾った細川忠興、安藤信正、浅野長矩、柳生宗矩、伊達綱宗、井伊直弼など人気大名たちの華麗な姿が、繊細なタッチはそのままにTシャツにプリントされています。 また、TODの商品解説ページには、紗久楽さわによる一言コメントも掲載されているので、紗久楽の創作の裏側を覗き見る楽しみも [全文を読む]

実在の剣豪2000名の真実を追え!達人が勢揃い『全国諸藩 剣豪人名事典』が復刊!

PR TIMES / 2014年02月28日12時25分

●逸話なども豊富な、読み物としても楽しめる「読む事典」! <主な収録剣豪> 宮本武蔵、上泉伊勢守、伊藤一刀斎、塚原ト伝、柳生十兵衛、柳生宗矩、柳生石舟斎、千葉周作、永倉新八、沖田総司、…… ◎プリント・オン・デマンド復刊版とは:ご注文のつど1冊から印刷・製本してお届けする出版形態です。 ◆著者・間島 勲(まじま いさお) まじま・いさお。1943年生まれ [全文を読む]

女性向け恋愛シミュレーションゲーム『恋忍者◎戦国絵巻★』 フィーチャーフォン版・スマートフォン版を「mixi」にて同時リリース

PR TIMES / 2012年12月20日12時09分

イジワルなドS忍者「霧隠才蔵」、女たらしイケメン忍者「石川五右衛門」、やんちゃ年下忍者「猿飛佐助」、忠誠心高き孤高な忍者「風魔小太郎」、最強を目指す剣豪「宮本武蔵」、鬼畜なツンツン策士「柳生宗矩」、爽やかな天才薬師「蓮ノ進」、伊賀イチのカタブツ忍者「服部半蔵」など個性豊かなキャラクターが登場し、選択したキャラクターとの会話の内容によってストーリーやエンディ [全文を読む]

「宿命も 変えてみせよう クロニクル」『戦国無双 Chronicle 2nd』プレイレビュー【ゲームレビュー】

ガジェット通信 / 2012年09月28日16時00分

七度主君を変えた冷徹なる将“藤堂高虎”、宿命背負う可憐(かれん)なる井伊家当主“井伊直虎”、大いなる志を秘めた新陰流の剣豪“柳生宗矩”。 ゲーム中、彼らのエピソードが丁寧に語られ、関わりあるイベントも多い重要キャラクターです。 ●戦略性と操作性 武将をタッチパネルで切り替えて操作する“プレイキャラチェンジ”機能は今作でも健在。合戦では、主人公を含め4人の武 [全文を読む]

フォーカス