麻実れいのニュース

「宝塚」を彩ってきた歴代のスターの歌声を収録「宝塚卒業生<魅惑の歌声>」発売!

PR TIMES / 2014年04月04日17時12分

【商品情報】 V.A. 「宝塚卒業生<魅惑の歌声>」 TYCN-60071/2 STEREO/MONO 定価: ¥3,800(税抜価格)+ 税 解説:植田紳爾、安倍寧 企画・解説:高橋正人 * Victor Entertainmentより同時発売:宝塚卒業生<伝説の歌声> VICL-64148/9 ディスク1 1.ビギン・ザ・ビギン/越路吹雪 * 2.国 [全文を読む]

真琴つばささま&檀れいさまが歌う「うたかたの恋」に 母性本能をくすぐる男性の“弱さ”を学ぶ

おたぽる / 2015年10月14日13時00分

初演時には、ルドルフを麻実れいが、マリー・ヴェッツェラを遥くららが演じた。 宝塚ヲタの女医、wojoです。最近、同僚の男性医師が婚活を真剣に頑張るというので、何か力になれないかと思い『はじめての男の婚活マニュアル』(秀和システム)なる本を購入してみました。そこには、女子に気に入られるためのさまざまなテクニックが満載で、「そうそう! それは女子と会う時、絶対 [全文を読む]

宝塚歌劇100周年夢の祭典 『時を奏でるスミレの花たち』ライブ中継決定!

PR TIMES / 2014年02月14日18時10分

宝塚歌劇100周年 夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』総指揮/小林公一 監修/植田紳爾構成・演出/石田昌也、中村暁、中村一徳、木村信司【出演者】<卒業生>(1)4月4日(金)18時~八千草薫、寿美花代、有馬稲子、眞帆志ぶき、朝丘雪路、加茂さくら、八汐路まり、甲にしき、古城都、郷ちぐさ、鳳蘭、大地真央、剣幸、日向薫、紫苑ゆう、こだま愛、安寿ミラ、毬藻えり、 [全文を読む]

森田剛主演舞台、新キャスト発表 豪華女優・俳優陣集結

モデルプレス / 2013年02月27日12時30分

キャストは成海のほか、いのうえ作品初参加となる生瀬勝久、麻実れい、若村麻由美が決定。さらに久しぶりのいのうえ作品参加となる秋山菜津子、渡辺いっけい、そして「IZO」にも参加していた千葉哲也、山内圭哉の実力派俳優陣も集結。木村了、須賀健太ら期待の若手俳優も顔を揃え、作品を華やかに盛り上げる。(モデルプレス) ■舞台「鉈切り丸」 <公演日程(予定)> 大阪公 [全文を読む]

小池徹平、演劇賞受賞に「活動で恩返し」 - ウエンツとはいい関係

マイナビニュース / 2017年04月28日19時04分

授賞式には他、麻実れい、中川晃教、新橋耐子、藤田俊太郎、勝柴次朗が出席した。 同賞は、演劇界の巨星・菊田一夫氏の名を冠し、大衆演劇の舞台ですぐれた業績を示した芸術家(作家、演出家、俳優、舞台美術家、照明、効果、音楽、振付、その他のスタッフ)を表彰する賞。小池は、ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』『キンキーブーツ』2作での演技が評価され、菊 [全文を読む]

アメリカ演劇の金字塔がケラ演出で上演…『8月の家族たち』を中村靖日が語る

anan NEWS / 2016年05月03日20時00分

だから、ある種のデトックスみたいな気持ちで、“わかる~”って思いながら観ていただければと思います」 ◇5月7日(土)~29日(日) 渋谷・Bunkamura シアターコクーン 作/トレイシー・レッツ 上演台本・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ 出演/麻実れい、秋山菜津子、常盤貴子、音月桂、生瀬勝久ほか S 席1万円 A 席8000 円 コクーンシート50 [全文を読む]

中谷美紀、女王役に挑む「大変な作品と出会ってしまった」

モデルプレス / 2015年01月26日13時15分

1990年に宮本亜門氏の演出で麻実れいと白石加代子の2人により初演され、2005年には南果歩と原田美枝子によって再演された。(modelpress編集部) ■舞台「メアリー・ステュアート」 ・ 東京公演 2015年6月13日(土)~7月5日(日)パルコ劇場(渋谷パルコパート1、9F) ・ 大阪公演 2015年7月11日(土)~7月12日(日)シアター・ドラ [全文を読む]

臼田あさ美、舞台デビュー「ドキドキしています」

モデルプレス / 2013年01月23日11時30分

今回は沢村、臼田らのほかにマギー、山内圭哉、高橋光臣、麻実れいなどが出演。奇想天外なストーリーを個性的な面々で描いていく。 本作は、4月20日より赤坂ACTシアターにて上演。5月には大阪、金沢でも上映開始予定となっている。(モデルプレス) 【関連記事】 他の写真・記事詳細をもっと見る ジャニーズに「嫉妬心メラメラ」 映画「鈴木先生」舞台挨拶に主要キャスト勢 [全文を読む]

フォーカス