北条氏直のニュース

歴史を表現!肉と野菜のバランスが取れた合戦丼

Walkerplus / 2016年11月16日17時38分

天正10年6月16日から6月19日にかけて、織田信長が本能寺の変によって敗死した後、織田方の滝川一益と北条氏直・北条氏邦が武蔵国児玉郡上里町周辺で争った「神流川合戦」は、戦国時代を通じて関東地方でもっとも大きな野戦とも言われている。 その合戦場となった地に位置する、関越自動車道・上里サービスエリア(埼玉県児玉郡上里町)の上り線では、現在、NEXCO東日本管 [全文を読む]

真田丸『第17話』解説。真田家は秀吉のせいで北条軍にも手を焼いた?

まぐまぐニュース! / 2016年05月01日13時00分

北条氏直は、当主不在になっていた佐野氏に対し、氏忠(氏政の弟)を送り込んで家督を継がせる条件を飲ませ、佐野氏の属国化に成功していた。 また、上野でも北条氏邦配下の軍勢が沼田領・岩櫃領で攻勢に出て、前線基地を築いたりしていた。家康と氏政が天正壬午の乱を決着させた際、上野は北条家が領有する取り決めであったが、 真田側があくまでしがみついて渡さないなら実力で奪う [全文を読む]

真田丸『第12話』解説。なぜ上杉家は「義」を重んじるようになったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月27日13時00分

『常山紀談』などだと「上意下達がすごい」はずだった #真田丸 — すんすけ (@tyuusyo) 2016年3月27日 天正12年(1584年)数え年真田信繁 18歳真田昌幸 38歳真田信幸 19歳真田信尹 38歳出浦昌相 39歳徳川家康 42歳本多忠勝 37歳本多正信 47歳上杉景勝 29歳直江兼続 25歳北条氏政 47歳北条氏直 23歳板部岡江雪斎 4 [全文を読む]

戦国時代は「兄弟仲がいい」と一族滅亡の危機?

Business Journal / 2015年08月14日06時00分

特に外交面で才能を発揮し、やがて早世した甥の北条氏直(氏政の息子)の後に家督を相続する、伊豆方面を担当していた北条氏規である。 この家系は北条早雲以来代々、内政に卓越した手腕を見せる当主に恵まれたという特徴がある。氏政の代には、兄弟の連携のよさで軍事面でも周辺を圧倒していた。北条家の歴史上、最大版図を有するようになっていた彼らの前に立ちはだかったのは、また [全文を読む]

世界初 小田原城で屋内プロジェクションマッピングを開催 7月10日~9月29日まで、北条五代百年の夢を音と映像で表現

@Press / 2014年07月07日13時00分

【小田原城天守閣内でのプロジェクションマッピングについて】 北条早雲、北条氏綱、北条氏康、北条氏政、北条氏直の城主の人間味や生き様を、影の動きとビジュアルでイメージさせ更に生前に残した言葉を使って表現していきます。 【開催概要】 イベント名称:小田原城 屋内プロジェクションマッピング2014 ~北条五代百年絵巻 五代の緒~ 日時 :7月10日 11時~1 [全文を読む]

フォーカス