桂小枝のニュース

桂小枝さんが落語会『桂小枝の会』開催! 平成28年度文化庁芸術祭参加公演

ガジェット通信 / 2016年10月19日10時30分

『桐灰カイロ』CMなど日頃テレビで見かける時は“飄々としたキャラクターのお笑いタレント”と言った感の桂小枝さん。 しかし、名前を見てわかる通り、彼の本業は40年以上のキャリアを誇る落語家。 落語専門劇場として名高い繁盛亭(大阪市北区)にも定期的に出演し、通から新規の落語ファンまで幅広い層から評価を集める名噺家なのだ。 そんな小枝さんが10月20日、大丸心斎 [全文を読む]

桂小枝、 “プリン不倫”をめぐる、『探偵!ナイトスクープ』降板の裏事情

サイゾーウーマン / 2013年09月08日13時00分

今年5月に写真誌に、長年の不倫を報じられたベテラン落語家・桂小枝が、番組開始当初から担当していた『探偵!ナイトスクープ』(朝日放送)を9月末で卒業するという。一部メディアが、第一報として“不倫による懲罰降板”とスクープした後、他メディアによって、長原成樹、松村邦洋も同時に卒業することが明らかになった。 5日、松村は都内で行われたイベントで、小枝の降板につい [全文を読む]

東京人、「桐灰カイロ」を知らない! 西日本ではシェアNo.1なのに...なぜ?

Jタウンネット / 2017年04月04日11時00分

桂小枝さんが登場するCMでおなじみ桐灰の使い捨てカイロと聞けば、落語家の桂小枝さんが出演する「きりばい はる」のCMを思い出す人も少なからずいるだろう。黒い袈裟に身をまとった小枝さんが、オホーツク海の流氷に浸かったり、「日本一寒い町」北海道陸別町に行ったり、ライオンにカイロを貼ったり、体を張っている。創業100周年の2016年には、タレントの叶姉妹さんが記 [全文を読む]

竹山も号泣!「ナイトスクープ」の神回エピソード

日刊大衆 / 2016年07月02日11時00分

この様子をモニターで見ていた依頼者とその母親、さらに探偵の桂小枝(61)が感動のあまり、涙を流すドラマティックな展開となった。 2007年4月27日に放送された『亡き父にそっくりな飯田選手とキャッチボール』も神回といわれている。依頼者は長崎県の男性(当時18)。7年前に亡くなった父親は、元プロ野球選手の飯田哲也(48)にそっくりで、中学の野球部の監督だった [全文を読む]

【独特過ぎて逆に面白い】紅白の裏で放送していた番組(超マニアック編)

しらべぇ / 2014年12月28日12時00分

なぜか、千葉テレビは 20:00 「関西オープンボウリングトーナメント」 21:30 「杉原輝雄ゴルフ万才」 22:00 「おとなのえほん拡大版▽坂田利夫・桂小枝」 なんという独特すぎるラインナップだろうか。ちなみに今年の紅白の時間帯は、テレビ神奈川は高校野球神奈川県大会を振り返る番組、ハワイの紹介番組などを放送。千葉テレビはパチンコ番組、バイクの番組な [全文を読む]

ナイトスクープ・ポン酢・たかじん ~1分でわかる大阪人の言い分~

インフォシーク / 2014年01月29日17時30分

最近桂小枝辞めたし」と地元民は言うが、ふるさとは遠きにありて思ふもの。大阪を離れた大阪人にとって故郷を懐かしむ有難い固め打ちなのだ。続いてはポン酢。たこ焼きやお好み焼きに圧されてあまり知られていないが、大阪人のポン酢狂いは尋常でない。瓶の上澄みが柑橘系の塊になっている、濃くて高価なポン酢を好むのは、てっちりや水炊きが鍋のスタンダードだと思い育ってきた証。今 [全文を読む]

壇蜜・ももクロ、艶やかな着物姿で火花

モデルプレス / 2014年01月01日07時11分

(モデルプレス) ■笑点 お正月だよ!大喜利祭り!(日本テレビ系) 放送日:2014年1月1日(水) 放送時間16:00~18:00 キャスト:桂歌丸、林家木久扇、三遊亭小遊三、三遊亭好楽、三遊亭円楽、春風亭昇太、林家たい平、山田隆夫 ゲスト:月亭可朝、笑福亭鶴光、桂ざこば、桂小枝、林家染弥、TOKIO城島茂、泉ピン子、天童よしみ、やくみつる、土屋アンナ、 [全文を読む]

ローラ、鈴木奈々、芹那らが大喜利に挑戦

モデルプレス / 2013年01月01日05時00分

(モデルプレス) ■「笑点!お正月だよ!大喜利祭り」 放送日:1月1日 16時00分~18時00分 出演:桂歌丸、林家木久扇、三遊亭好楽、三遊亭小遊三、三遊亭円楽、春風亭昇太、林家たい平、山田隆夫 ゲスト:泉ピン子、吉田沙保里、ローラ、鈴木奈々、山田花子、指原莉乃、城島茂、月亭可朝、笑福亭鶴光、桂きん枝、桂小枝、桂あやめ、原口あきまさ、岡田圭介、ホリ、阿藤 [全文を読む]

フォーカス