仙道敦子のニュース

主題歌は名曲ばかり!今年の聖夜はドラマで楽しもう!クリスマスに観たい懐かしの恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月22日16時55分

仙道敦子さんと吉田栄作さん、2人の恋愛模様を描いた胸キュンラブストーリーです。 こちらも主題歌はクリスマスの代表曲、辛島美登里さんの「サイレント・イヴ」。ストーリーと辛島さんの美しい歌声、切ないメロディがとてもマッチしていて胸を締め付けられます。この時代のドラマ、特にラブストーリーを改めて観返して驚くのが、彼らが誰ひとり携帯電話を持っていない事(当たり前で [全文を読む]

地味な「昭和顔」女優、なぜ大活躍?有村架純、高畑充希、黒木華が台頭した歴史的理由

Business Journal / 2016年09月08日06時00分

90年代になっても美人顔の時代は続き、鈴木保奈美、清水美沙、仙道敦子らが発掘され、宮沢りえ、観月ありさ、牧瀬里穂、桜井幸子らの若手にまで拡大。その後も、瀬戸朝香、和久井映見、常盤貴子、菅野美穂、松嶋菜々子らの美人顔路線が10年以上続いた。 2000年代に入ると、天海祐希、米倉涼子、篠原涼子らの“カッコよさが武器のハンサム顔”が、女性からの圧倒的な支持を獲 [全文を読む]

恋人アリな人でも「クリスマスを恋人と過ごす」に疑問持つ人が21%いると判明!

しらべぇ / 2014年12月16日08時00分

主演の仙道敦子と吉田栄作が、クリスマスに恋人と過ごすために様々な恋愛模様を繰り広げていくこの物語は、当時一大ブームとなりました。主題歌となった辛島美登里さんの『サイレント・イブ』も、クリスマスの定番ソングのひとつとなっています。 これらのことから、1987年~1990年のバブル末期が「クリスマス=恋人」の開始時期だと思われます。そう考えると、まだ四半世紀ほ [全文を読む]

吉田栄作×jyA-Meデュエット曲「今を抱きしめて」配信スタート

okmusic UP's / 2013年07月17日19時00分

【その他の画像】jyA-Me「今を抱きしめて」は、1993年にリリースされたNOA(仙道敦子・吉田栄作)のヒット曲。TBS系ドラマ「徹底的に愛は...」の主題歌として一世を風靡し、30代中盤から40代の人にとっては定番のデュエットソングだ。X JAPANのYOSHIKIのプロデュース作品としても有名で、1993年度オリコン年間カラオケチャートでは1位を獲得 [全文を読む]

jyA-Meのカバーアルバムに吉田栄作、中西圭三、中川晃教、m.c. A・Tらが参加!

okmusic UP's / 2013年07月03日16時00分

NOA(仙道敦子、吉田栄作)の「今を抱きしめて」では本家ボーカリスト吉田栄作、ブラックビスケッツ「Timing」では当楽曲の作曲家である中西圭三を迎え、また、世代を超えた定番デュエット曲「ロンリ―・チャップリン」では、実力派シンガー中川晃教との絶妙なコンビネーションを発揮ししている。その他、m.c.A・T、タレントのKONAN、元格闘家の角田信朗など、ジャ [全文を読む]

フォーカス