斎藤一人のニュース

ダ・ヴィンチおすすめ本、ファミマ店頭で一番売れたのは『天が味方する「引き寄せの法則」』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月04日06時30分

その間、全13タイトル中で最も売れたのは『斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」』(柴村恵美子/PHP研究所)。次いで『できる男は超少食』(船瀬俊介/主婦の友社)、『心配事の9割は起こらない』(枡野俊明/三笠書房)となった。 第1位となった『斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」』は、「銀座まるかん」の創業者・斎藤一人の一番弟子である著者が、普通の人が [全文を読む]

目の前の急病人を助けない大人が、子供に道徳を教えられるのか

まぐまぐニュース! / 2016年12月27日01時20分

そういえば、銀座まるかんの創業者、斎藤一人さんが「歩道橋前で重い荷物を持ったおばあちゃん」を探し求めて数十年。やっと見つけた瞬間に急いで声をかけてつかまえたという話があるが、あれと同じである。人を助けて自分を役立てることは、赤ん坊すらもつ本能的欲求であり、「助けさせてもらった」こと自体が感謝&報酬である。 しかし、この「ラッキーな事態」に周りの誰も動かなか [全文を読む]

魅力的な人とかならず出会える。自分のエネルギーを高める3方法

まぐまぐニュース! / 2015年09月01日00時00分

などの天国言葉を使ってください(天国言葉とは、日本を代表する富豪の1人である斎藤一人さんが推奨されている言葉です)。 言葉には大きなエネルギーがありますので、これを意識的に変えることで、エネルギーが変わります。 そんなことは知っている、という方もいると思います。でもね、知っているかを聞いているのではなく、やっているかが重要なんです。 あなたは、天国言葉を使 [全文を読む]

無敗の最強挑戦者“ロマゴン”を迎え撃つ、フライ級王者・八重樫東が激白「敵は怪物だからこそオイシイ!」

週プレNEWS / 2014年09月03日06時00分

(実業家の)斎藤一人(ひとり)さんの名言に、『困ったことは起こらない』というのがあるんですが、今まさにその心境です。周囲から見れば自分は今、大変な状況に置かれているのかもしれないけど、これほどやりがいのある仕事もない。ボクサーとして、とても幸せだと思います」 そう言ってにっこりほほえむ八重樫の表情から、今回の大一番を“ビッグチャンス”ととらえられるだけの準 [全文を読む]

KKロングセラーズの電子書籍をPHP研究所がKindleストアで配信開始

@Press / 2013年12月20日10時30分

KKロングセラーズは「斎藤一人さんシリーズ」「セラピーシリーズ」「出稼げば大富豪シリーズ」等、数多くの人気書籍を世に送り出し続けている出版社であり、PHP研究所は約2,600点の電子書籍コンテンツを配信しており、業界内屈指のコンテンツホルダーとして電子書籍への積極的な取り組みを行っています。 その両社の強みを活かすべくKKロングセラーズ刊行の紙書籍をPH [全文を読む]

自伝執筆中の元SB小久保裕紀 朝5時起きでPCに向かう日々

NEWSポストセブン / 2012年12月08日16時00分

「『7回読めば、自らの血になる』、これは斎藤一人さんの本に書いてあったことです。それ以来、『これだ!』と思う本に出会ったら、最低でも7回は読むようにしています」 現役引退間際に読みふけっていたのは、『人生と財産』(本多静六・著)。10月に福岡ヤフードームで行なわれた小久保の引退セレモニーでの挨拶は、この書の一節を引用したという。 「お借りした一節は『理想 [全文を読む]

吉田豪×さとう珠緒 サンプラザがくれたアンチエイジング薬

NEWSポストセブン / 2012年07月15日07時00分

さとう:それもまた胡散くさいものが大好きなんですよ! 斎藤一人さんのお話とかも大好きだし。そういうところはクールじゃないんですよね。胡散くさいのあんまり好きじゃないですか?──いや、ボクはそういうのを否定はしないんですよ。そういう話を聞くのが好きだし。さとう:私、サンプラザ中野さんにアンチエイジングの薬をいただいて。──サンプラザさんってホントにいい人なん [全文を読む]

あの「年収100億円部長」がオリンパス株大量購入で勝算は?

NEWSポストセブン / 2012年01月04日07時00分

なにしろ当時の長者番付といえば、ユニクロを展開するファーストリテイリング会長兼社長の柳井正氏や健康食品を販売する斎藤一人氏などが常連だった。にもかかわらず、単なる部長にすぎない清原氏が名だたる経営者を押しのけて堂々のトップに輝いたため、「ファンドマネージャーとはそんなに儲かる職業なのか」と一躍脚光を浴びることになったのだ。 しかし、タワー投資顧問の名声は [全文を読む]

フォーカス