平山智加のニュース

美しく勇ましい“女子ボートレーサー”の魅力を独占! 雑誌「BOATGirl」11月28日発売決定

PR TIMES / 2012年11月07日14時44分

活躍めざましく人気急上昇の“女子ボートレーサー”を1冊丸ごと特集した雑誌「BOATGirl」が、11月28日(水)に発売! BOATGirlスペシャル対談として、宇野弥生×佐藤摩弥(オートレーサー)、平山智加×宮尾綾香(プロボクサー)が実現しました。 “水上の格闘技”と呼ばれるほどの激しい闘いを繰り広げるレーサーとしての顔と、プライベートでみせる女性として [全文を読む]

GII 第1回レディースオールスター 記者発表会を開催

Digital PR Platform / 2017年01月18日10時01分

本発表会には、レディースオールスターに出場する、人気と実力を兼ね備えた女子レーサー3名(海野ゆかり、平山智加、守屋美穂)が参加したほか、スペシャルゲストとして、女子重量挙げメダリストの三宅宏実選手も出席し、女子アスリート同士のトークや、レディースオールスター開催地の「宮島」名産品である“しゃもじ”に“2017年新たに挑戦したいこと”をそれぞれ書いて発表し [全文を読む]

三宅宏実、練習再開で「毎日が筋肉痛」 「富士山に挑戦して足腰を鍛えたい」

エンタメOVO / 2017年01月17日15時16分

ボートレース「GⅡ 第1回レディースオールスター」記者発表会が17日、東京都内で行われ、女子レーサーの海野ゆかり選手、平山智加選手、守屋美穂選手が登壇。スペシャルゲストとして女子重量挙げ五輪メダリストの三宅宏実選手も応援に駆け付けた。 銅メダルに輝いたリオデジャネイロ五輪から約4カ月。帰国後ゆっくりできたかを問われた三宅選手は「だいぶ休み過ぎてしまって」と [全文を読む]

疾風!ボートレース「得意の住之江で寺田が鋭発一気」

アサ芸プラス / 2014年12月25日09時56分

13年5月、福岡オールスターで3コースから日高逸子らをまくり差し、平山智加を3着に沈めたレースは3連単9520円。14年2月下関の中国地区選で長尾章平をまくり、今村豊が3着に消えたレースも1万5390円の高配当だった。 「クイーンズクライマックス」(12月28日【日】~31日【水】)はズバリ、この寺田を狙いたい。舞台の住之江は3年間に17走して1着9本、 [全文を読む]

疾風!ボートレース「弾丸スタート!今井美亜が大穴連発」

アサ芸プラス / 2014年03月13日09時57分

まず1月31日の児島第5R、彼女は5コースから犬童千秋らをまくり差し、人気の平山智加を3着に沈めて3連単1万1390円の穴をあけた。2月3日第12R、今度は4コースから田口節子をまくり、2万5470円の主役に躍り出た。 そして次節の尼崎では10戦6勝の活躍を見せ、2月23日には02のスタート一発、鮮やかに逃げて初優勝のゴールを駆け抜けた。 この今井が3月 [全文を読む]

疾風!ボートレース「13年ラスト勝負は中谷朋子に託す!」

アサ芸プラス / 2013年12月26日09時57分

12月26日【木】~31日【火】の「平和島レディースカップ」には寺田千恵、海野ゆかり、金田幸子、長嶋万記、三浦永理、平山智加、鎌倉涼、守屋美穂ら賞金女王からの転戦組が8人も出場する。人気は彼女たちに集まるが、忘れてならないのは兵庫の中谷朋子である。 何しろ中谷は平和島が得意。12年11月のオール女子戦では初日に4コースから平山らをまくり、順調に優出。優勝戦 [全文を読む]

疾風!ボートレース「まくりの名手!金田幸子が万券連打」

アサ芸プラス / 2013年12月12日09時57分

そして11日の優勝戦では4コースから平山智加、谷川里江、山川美由紀らを豪快一気にまくって3連単2万1420円の穴をあけた。 金田は最近半年間に133走して1着45本、2着16本。45.9%の2連対率をマークしてきたが、実は女子ボート界でも指折りのまくりの名手である。1着45本の決まり手はイン逃げが22本、まくりが13本、まくり差し3本、道中逆転が1本。差し [全文を読む]

フォーカス