後藤忠政のニュース

「伝説の組長」緊急帰国でヤクザ100人が集結の一触即発

WEB女性自身 / 2016年04月06日06時00分

後藤忠政氏が帰国し、都内の病院に入院している。神戸山口組トップの井上邦雄組長がお見舞いで上京するかもしれない。関東の山健組系の組織に3月29日からの3日間、待機命令が出ている」 3月27日、暴力団関係者の間でこんな情報が飛びかった。山健組とは神戸山口組の中核団体であり、神戸山口組井上組長が組長を兼務している。昨年8月の山口組分裂以降、井上組長が上京したと [全文を読む]

山口組分裂抗争に影響か…元暴力団「大物」組長が極秘帰国、都内に入院

Business Journal / 2016年03月26日11時00分

指定暴力団・山口組の分裂抗争の最中、元後藤組組長の後藤忠政氏が3月24日に極秘帰国した。 後藤氏は1984年7月、竹中正久組長(4代目)時代の山口組で直参に昇格。渡辺芳則組長(5代目)時代の東京進出では先駆けとなって勢力を広げ、司忍組長(6代目)のもとで舎弟(司忍組長の弟分)に就任した人物だ。 後藤氏は武闘派としても知られ、1992年には暴力団を描いた映画 [全文を読む]

「紳助以上の大物芸人S」にも暴力団幹部との交友が! 暴力団と「黒い交際」が囁かれてきた芸能人総まくり

リテラ / 2015年11月14日13時00分

また、細川たかしは、2008年9月、山口組系後藤組・後藤忠政組長の誕生日ゴルフコンペに参加していたことが週刊誌にスッパ抜かれた。この年は詐欺事件「円天騒動」に関与していたことも重なり、細川は紅白歌合戦の出場辞退に追い込まれている。 [全文を読む]

山口組分裂で抗争本格化の可能性 ヤクザライター2氏が対談

NEWSポストセブン / 2015年10月17日07時00分

山健や宅見は、芸能人とのゴルフコンペ出席で後藤忠政組長が処分され(後に引退)、クーデターの芽が生じた2008年に、離反組を徹底的に潰した側だから、六代目もまさか出て行くわけがないとタカをくくっていたんじゃないでしょうか。 ※週刊ポスト2015年10月30日号 [全文を読む]

石川さゆりの元パトロン、警察に裏情報提供で重大事件摘発か 不可解な山口組元顧問逮捕

Business Journal / 2015年07月13日23時00分

多くのバブル紳士と離合集散し、山口組の強硬武闘組織だった旧後藤組の後藤忠政組長やハンナングループの浅田満氏らアングラ勢力と太い関係がある。種子田氏の訴えを聞き入れてこんな筋悪の事件を無理やり立てたのだから、警視庁は種子田氏と何か取引したのではないか――との憶測が乱れ飛んでいるのです」 恐喝容疑で逮捕された滝沢容疑者は、かつて山口組本部の若頭補佐という事実上 [全文を読む]

飲ませ食わせ抱かせ…カンボジアに進出した暴力団の現場ルポ

NEWSポストセブン / 2012年09月07日07時00分

かつて山口組大幹部だった後藤忠政・元後藤組組長も、引退後に上梓した『憚りながら』が累計20万部以上の大ヒットとなった際、印税のすべてをカンボジアに寄付した。日本の慈善団体の多くが寄付を拒んだからだが、その後、後藤氏はカンボジアに渡り、プノンペンの高級マンションに居住している。 幹部のホストぶりは手慣れていた。クメール訛りの英語も見事だったが、2時間ほど歓 [全文を読む]

フォーカス