古村比呂のニュース

古村比呂 浮気疑っていた前夫・布施博再婚相手発言にイラつく

NEWSポストセブン / 2013年03月17日16時00分

別居から正式に離婚するまで約3年もかかるなど、古村比呂(47才)と前夫・布施博(54才)が泥沼の離婚劇を繰り広げてから4年。その前夫が再婚した妻ともどもテレビ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演し、その信じ難い言動に、古村はブログで疑問を呈していた。 古村がどうしても許せなかったことのひとつは、再婚相手の井上和子(40才)が番組の中で読み上 [全文を読む]

古村比呂 元夫・布施博出演の番組で子供の写真使用され激怒

NEWSポストセブン / 2013年03月15日16時00分

息子たちも、私も全く知らなかったのでとても驚いています!! 本人たちの了解なく テレビ番組が作られてしまうとは…> 3月4日、自身のブログにこんな文章を綴ったのは古村比呂(47才)だ。彼女がいう“ある番組”とは、前日の3月3日に放送された人気番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)のこと。この日のゲストのひとりは、2009年4月に離婚した前夫・布施博 [全文を読む]

松下奈緒が黒柳徹子の母に?“昼の帯ドラ”第2弾は「トットちゃん」に決定!

ザテレビジョン / 2017年06月09日05時00分

このほか、高田純次、八木亜希子、佐藤B作、古村比呂、小澤征悦、高岡早紀、凰稀かなめ、黒坂真美らが脇を固める。脚本を担当するのは、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」(1996年)、NHK大河ドラマ「功名が辻」(2006年)、「セカンドバージン」(2010年)など数々の作品を手掛けてきた大石静。好奇心と笑顔、そして自由な心で真っすぐ歩み続けてきた“トットちゃん [全文を読む]

黒柳徹子の仕事と恋を描く昼ドラ10月放送!主演は松下奈緒&山本耕史

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年06月09日05時00分

その他キャストに竹中直人、高田純次、八木亜希子、佐藤B作、古村比呂、小澤征悦、高岡早紀、黒坂真美らが名を連ねるほか、元宝塚歌劇団宙組トップスターの凰稀かなめがダンサー役で出演。脚本はNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」(1996~1997)やNHK大河ドラマ「功名が辻」(2006)、「セカンドバージン」(2010)などの大石静。(編集部・石井百合子) 帯ド [全文を読む]

布施博、有名女優との三角関係を暴露!

日刊大衆 / 2017年06月02日06時05分

「布施は女優の古村比呂(51)と1992年に結婚し、3児の父になりましたが、2009年4月に離婚しています。女癖の悪さが離婚原因の一つだったといわれているだけに、今回の“武勇伝”もうなずけますね」(芸能誌記者)――いまさら語られる女優からしてみれば、いい迷惑!? [全文を読む]

布施博に共演NG出した年下の大スター 「君とはもう二度と仕事しないから」

J-CASTニュース / 2017年05月29日16時39分

女優の古村比呂さんとは1992年に結婚し、3児の父になったが、09年4月に離婚が成立した。離婚原因の一つが布施さんの酒癖の悪さなどと報道されている。 こうした過去を記憶する視聴者も多かったようで、共演NGを出されたことについて、ネットの掲示板などには、 「年下の大スターが誰でもいいんだけどさ、布施博の肩持つ人いないんじゃないかな」 「 年下の俳優は勇気が [全文を読む]

11月は子宮頸がん予防啓発強化月間!11月1日(火)夕方6時に、東京タワーがオレンジ色に点灯!『Hellosmile Lounge』

PR TIMES / 2016年10月28日19時11分

また、11月の『Hellosmile Lounge』では、女優の古村比呂(11月6日、13日)、産婦人科医の三井真理(11月20日、27日)らをゲストに迎えながら、「Hellosmile」実行委員長でパーソナリティの小巻亜矢が、子宮頸がんと検診の重要性についてあらためて考えていきます。どうぞご期待ください。【特別協力】日本電波塔株式会社(東京タワー)【小巻 [全文を読む]

干された布施博、同情作戦とは…

NewsCafe / 2016年01月19日16時00分

「92年にはドラマで共演した古村比呂(50)と結婚して3児の父となり、豪邸も建てましたが、ローンが払えず売却し、主宰していた劇団も資金難で解散しました。しかも古村は散々尽くしたのにDVと浮気の仕打ちを受け、耐えられずに離婚したんです」 そんなにひどい男が世の中にいるの? 「だから、今回介護ネタでテレビに出たのも布施がフジに売り込んだんじゃないかとウワサさ [全文を読む]

「9係」最終回で倫子がパリへ! 直樹との結婚は?

Smartザテレビジョン / 2015年07月01日06時00分

城は逆恨みした川北が茜の失踪に関与していると確信しており、娘を捜し続ける茜の母・千春(古村比呂)も、そんな城を信頼している。 今回殺害された奈津美は、茜と同じ大学に通い、しかも川北と同じ店でアルバイトをしていたことが分かり、城と直樹は防犯カメラの映像から奈津美を尾行する川北を発見する。 家宅捜索を行い、城は川北の部屋から奈津美のカラーコンタクトを発見。奈 [全文を読む]

AKB48河西智美の美人姉、NHKレギュラーに抜擢 妹にも報告

モデルプレス / 2013年03月22日12時41分

4月で22年目に突入する人気長寿番組で、歴代のお姉さんには、白石まるみ、古村比呂、石川ひとみ、伊藤かずえ、柊瑠美らが名を連ねているほか、昨秋からゴールデンボンバーの樽美酒研二(ダルビッシュケンジ)が「ニャルビッシュ」としてレギュラーに加わったことでも注目を集めていた。 10代目となる河西は「このお仕事が決まった時はビックリし過ぎて!!心臓がしばらくドキドキ [全文を読む]

フォーカス