藤原直哉のニュース

成功者は必ず5時に仕事終了?ダラダラ残業は異常&不幸、成功企業は社員第一主義!

Business Journal / 2015年10月06日06時00分

今回は、新しい働き方の提言を行った『実践ワーク・ライフ・ハピネス2』(阿部重利、榎本恵一共著、藤原直哉監修/万来舎)の著者のお二人に、本来議論すべき観点について取材を行った。--残業代ゼロ法案が今国会では不成立でしたが、そもそもなぜこのような法案を政府は通そうとしているのでしょうか。阿部重利氏(以下、阿部) 政府も経済界も、労使についての古い「思考の枠」 [全文を読む]

超ハピネス企業、なぜ突然ブラック企業に転落…仕事の効率向上施策が業績悪化を招く理由

Business Journal / 2015年02月24日06時00分

今年の2月に発売され話題となっている書籍『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』(監修:藤原直哉 著者:阿部重利、榎本恵一/万来舎刊)では、社員が働くことを楽しんでいる企業を「ハピネスな会社」と定義している。筆者はこの定義が最も適していると考える。 筆者はこれまで多くの企業を取材してきたが、その中にはまさに「ハピネスな会社」があった一方、その真逆な「ブラック [全文を読む]

ワークライフバランスのまやかし 超幸せ企業!長時間労働でも社員イキイキ、週3日出勤…

Business Journal / 2015年02月09日06時00分

その名も『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』(監修:藤原直哉 著者:阿部重利、榎本恵一/万来舎刊)である。2013年に第1弾の『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』(同)が刊行されて以来、日本中の多くの中小企業経営者に支持され、好評を得て第2弾が1月31日に刊行された。 共著者でヒューマネコンサルティング代表取締役の阿部重利氏は、ワーク・ライフ・ハピネスについ [全文を読む]

東京五輪効果で株価上昇・景気回復のウソ~原発汚染水問題に不信高める海外諸国

Business Journal / 2013年09月24日18時00分

気鋭の経済アナリスト・藤原直哉氏が世界経済を大胆予測。巷間に広がる経済ニュースも新たな視点で深読みする。 2020年の東京オリンピック開催が決定し、日本中が浮かれています。しかし、世界的には東京オリンピックの開催を危ぶむ声も多いのです。最悪の場合、中止やボイコットもあり得るという見方もあります。その理由は明確です。 福島第一原子力発電所の汚染水問題です。 [全文を読む]

世界同時不況?アベノミクス以前に戻る日本…株価上昇の裏で進む危険な異常事態

Business Journal / 2013年06月27日06時00分

気鋭の経済アナリスト・藤原直哉氏が世界経済を大胆予測。巷間に広がる経済ニュースも新たな視点で深読みする。 5月に私はあらゆるメディアで「アベバブルに気をつけよ。そろそろ危ない」と警鐘を鳴らしました。その直後に1000円超の株暴落が起きました。私の予測が当たったことで、「なぜわかったのですか」という質問を多く受けるようになりました。 私の予測が当たるのは、確 [全文を読む]

フォーカス