京唄子のニュース

京唄子さん死去89歳 鳳啓助さんと漫才、「渡る世間は鬼ばかり」

J-CASTニュース / 2017年04月07日12時49分

漫才やドラマ、バラエティなどで活躍した女優の京唄子(きょう・うたこ=本名・鵜島ウタ子)さんが2017年4月6日、亡くなった。89歳だった。昭和30年代に漫才コンビ「唄子・啓助」で人気になった。大きな口がトレードマークで、本音トークと、あっけらかんな笑い声で親しまれた。長年「渡る世間は鬼ばかり」のレギュラーだった。 「唄子・啓助のおもろい夫婦」 京都出身。も [全文を読む]

京唄子さん死去!「渡鬼」「おもろい夫婦」などテレビでも活躍

J-CASTテレビウォッチ / 2017年04月07日12時30分

TBS系「渡る世間は鬼ばかり」の姑役など、寄席だけでなく、テレビドラマやバラエティー番組、舞台でも活躍した漫才コンビ「唄子・啓助」の京唄子(きょううたこ=本名・鵜島ウタ子)が6日(2017年4月)に死去した。89歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。京唄子は1956年に鳳啓助(1994年没)と漫才コンビを結成して人気を博した。鳳と結婚し離婚したが、 [全文を読む]

京唄子さん死去「渡鬼」嫁役・藤田朋子悲しみ

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年04月07日14時28分

女優の京唄子さんが6日に亡くなったことが明らかになり、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で嫁姑関係を演じた藤田朋子が、所属事務所を通じて追悼のコメントを公表。「思い出は尽きません……。ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と悲しみの胸中を明かした。 ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」では、岡倉家の五女・本間長子(藤田)と、長子が嫁いだ先の本間家の我が強い姑・常子(京さん) [全文を読む]

ペギー葉山さん 命奪ったウイルス性肺炎 進行早すぎ間に合わず

スポニチアネックス / 2017年05月07日10時01分

名曲「南国土佐を後にして」で知られる歌手のペギー葉山さんに、鳳啓助さんとの夫婦漫才で一世を風靡(ふうび)した女優の京唄子さん。2人とも肺炎で亡くなった。 ワイドデスク 葉山さんは最後まで現役を貫いた。亡くなる3日前まで歌唱イベントのリハーサルに参加。後になって分かったことだけどウイルス性の肺炎だった。進行が早すぎて投薬しても間に合わなかったそう。元気だった [全文を読む]

テリー伊藤対談「木梨憲武」(3)タモリさんは常に本気の人

アサ芸プラス / 2014年07月17日09時58分

京唄子さんと、鳳啓助さんと、(桂)米丸師匠は「起承転結がない」ときちんと分析していただいて。 テリー それは怒られたんですか。 木梨 怒られたっていうか、きっと僕たちの芸風の意味がわからなかったと思うんです。だけどタモリさんが「意味なんていらないんだよ。それでいいんだよ」っていい誘導をしてくださった。それが今日のとんねるずまで続いているんですよね。 テリー [全文を読む]

フォーカス