鈴木理恵子のニュース

“境界を超える”音楽祭、2年ぶりに横浜で開催! 超える、交わる、聴こえてくるー『ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭2016』

PR TIMES / 2016年10月09日10時05分

ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭2016 in 横浜みなとみらいホール/アートフォーラムあざみ野横浜出身のヴァイオリニスト・鈴木理恵子が音楽監督を務める「ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭」。“境界を超える”音楽祭を、今年は10月14、15、16日の3日間にわたって市内各地で開催します!2008年から続く「ビヨンド・ザ・ボーダー音楽祭」はヴァイオリニスト・鈴木理恵子 [全文を読む]

パブリックリソース財団のアート&ヘルス基金が、認定NPO法人ファミリーハウスが運営する「うさぎさんのおうち」へ「旅するアート」展示を寄贈

DreamNews / 2015年03月18日12時00分

滞在する家族の気持ちを和らげ、勇気づけ、闘病する子どもを支えるものとして、女子美術大学の鈴木理恵子准教授とその学生による企画に対し100万円の助成をし、アート展示が実現されました。 公益財団法人パブリックリソース財団(東京都中央区、理事長 久住剛)は、2015年3月18日に、認定特定非営利活動法人ファミリーハウス(東京都千代田区、理事長 江口八千代)が運営 [全文を読む]

あなたのリビングにソファは必要ないかもしれない

オールアバウト / 2017年05月31日21時50分

(文:鈴木 理恵子) [全文を読む]

日本に40都道府県、世界に3カ国支部がある女子だけの美大の同窓会が設立100周年!支部ワークショップ6月は札幌を皮切りに開催

@Press / 2017年05月15日11時00分

http://100.joshibidosokai.net/workshop/■記念トークショー「アートで社会をつなげよう!」女子美術大学准教授の鈴木理恵子氏が、美術鑑賞プログラムやアート活動を行う梅田亜由美氏と横浜トリエンナーレサポーター講師の市原幹也氏をお迎えして、文化芸術の新しいキーワードについてトークショーを行います。女子美術大学の現役学生と市原氏 [全文を読む]

エンジニア・クリエイターの今と未来を考える、5夜連続トークイベント 『Shibuya Meets Tech』を6月4日~6月8日開催!

PR TIMES / 2012年05月23日14時25分

・6月8日(金) 「ディレクターとデベロッパーの"こそあど"」 講演者: 株式会社ミクシィ 鈴木理恵子氏 株式会社バスキュール号 西村真里子氏 申し込み: http://atnd.org/events/29223 ディレクターとデベロッパーそれぞれの立場から「チームで高い成果を生み出すために、お互いがするべきこと」を考察します。 ※ 各回とも講演:19: [全文を読む]

フォーカス