工藤哲也のニュース

HUSKING BEEの岸野一(Ba)と山崎聖之(Dr)が脱退を発表

okmusic UP's / 2016年02月04日00時00分

新体制については、ベースにオリジナルメンバーである工藤哲也(テッキン)を迎え、ドラムはサポートメンバーでの活動を予定している。また、これからの予定については改めて公式HP、Twitter、Facebookなどで報告されるとのことなので、HUSKING BEEからの続報を待とう。■【メンバーよりコメント】■磯部正文(Guitar&Vocal) ご報告があり [全文を読む]

amiinA、タワレコ新宿店のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」の最新版ポスターに登場

GirlsNews / 2017年05月31日13時01分

6月7日に発売される 1stミニアルバム 『Valkyrie』は、日本を代表するヒューマン・ビートボックス奏者のREATMOをはじ め、HUSKING BEE のベーシスト・工藤哲也、インストバンドNETWORKS、そして 以前から amiinA の楽曲に参加している元ゲントウキのベーシスト・伊藤健太など多彩なミュージシャンが参加していることでも話題だ。 [全文を読む]

タワーレコード新宿店のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」最新版ポスターにガールズユニットの“amiinA″が登場!

PR TIMES / 2017年05月29日15時00分

6月7日(水)に発売される1stミニアルバム『Valkyrie』は、日本を代表するヒューマン・ビートボックス奏者のREATMO氏をはじめ、HUSKING BEE のベーシスト・工藤哲也氏、インストバンドNETWORKS、そして以前からamiinA の楽曲に参加している元ゲントウキのベーシスト・伊藤健太氏など多彩なミュージシャンが参加していることも話題となっ [全文を読む]

オリジナルメンバーで復活したHUSKING BEEがアルバムのリリースを発表

okmusic UP's / 2016年09月25日16時00分

【その他の画像】HUSKING BEE今年5月にオリジナルメンバーである工藤哲也(TEKKIN)が復活し、その活動が盛り上がって来ている中で、2014年の『AMU』以来、実に2年8か月振りのオリジナルアルバムとなる。 アルバムタイトルの『Suolo(スオーロ)』は、イタリア語で、「土・土壌・大地」の意を持ち、オリジナルメンバーが復活し、バンドが良いバランス [全文を読む]

HUSKING BEE、『DEVILOCK NIGHT』出演後もバンド活動継続を示唆するコメントを発表

リッスンジャパン / 2012年01月26日18時00分

2005年の解散以降、メンバーはそれぞれの活動を展開していたが、ハスキン所縁のイベント『DEVILOCK NIGHT』がファイナルを迎えることを受け、磯部正文(Vo.Gt)、平林一哉(Gt.Vo)、工藤哲也(Ba)の3名が同イベントにHUSKING BEEとして出演することを発表。当初は一夜限りの再結成とアナウンスされていたが、オフィシャル・サイト(www [全文を読む]

フォーカス