山本雅史のニュース

ジェンソン・バトン「SUPER GT鈴鹿1000km」参戦記者会見で語った、今後について【SUPER GT タイヤメーカーテスト】

clicccar / 2017年06月06日21時25分

2009年F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトン選手が8月27日(日)に開催される「SUPER GT鈴鹿1000km」に参戦するという超ビックニュースが飛び込み、さらに6月6日(火)、7日(水)に鈴鹿サーキットで行われる「SUPER GTタイヤメーカーテスト」にも参加するということで、大好きなバトン選手に会いたい一心で鈴鹿サーキットにきちゃいました! [全文を読む]

Hondaモータースポーツ体制発表「一生懸命、モースポしてます。」今年も、勝ちに行く 2輪編

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年02月14日07時00分

なので、今年は勝ちにこだわったチーム体制で行く」のだと、本田技研工業のモータースポーツ部部長の山本雅史氏は強く語る。 現在、この「鈴鹿8時間耐久レース」や、「スーパーバイク世界選手権」、「MFJ全日本ロードレース選手権」については、「ワークス」としての参戦はしていない。しかし、そろそろ考えていかなくてはならないタイミングに来ているとして、本田技研工業とHR [全文を読む]

レッドブルがチーム無限に「翼をさずける」!ホンダ2017年国内モータースポーツ計画を発表

Walkerplus / 2017年02月13日17時48分

本田技研工業モータースポーツ部長の山本雅史氏も「モータースポーツはホンダの原動力。2輪では世界選手権で3冠を達成したが、4輪は悔しい思いをした。今年は勝ちに拘った体制とした。ファンの皆様からの声援に応えたい」と話した。 40周年を迎える鈴鹿8時間耐久レースでは新型のバイクを投入し、6チームによる必勝体制で望むほか、SUPER GTにも新型車両NSX-GT [全文を読む]

【東京オートサロン2017】F1ファン必見!NSXに隠されたお宝と会場内のF1関連アイテムたち

clicccar / 2017年01月14日08時03分

本田技研工業株式会社モータースポーツ部部長山本雅史氏は、「昨シーズンはホンダ陣営として未勝利という非常に悔しいシーズンになりました。日本のモータースポーツファン、ホンダファンの皆様の期待にお応えできるよう、『勝ち』にこだわり、新たなシーズンを戦います」と意気込みをみせていましたよ。 レースカーも良いのですが、オートサロンらしい、ド派手なクルマ達も見逃せま [全文を読む]

CMerTV、FOODIES動画にプレロール広告を独占配信!

PR TIMES / 2014年02月10日12時06分

~料理レシピ動画サイトで2月10日から配信スタート~ 株式会社CMerTV(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:五十嵐彰、以下、CMerTV)は、株式会社IMAGICA FTV(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本雅史、以下、IMAGICA FTV)が運営するフードエンターテインメントサイト「FOODIES(フーディーズ)」の動画コンテンツ「FOODI [全文を読む]

フォーカス