児島美のニュース

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(2)<直撃2>児島美ゆき

アサ芸プラス / 2017年01月11日12時57分

そのヒロインだった十兵衛役の児島美ゆき(64)は、明るさと、トランジスタグラマーぶりが魅力だった。──ボインという言葉が生まれて半世紀がたちます。児島 50年前かあ‥‥。私、その頃は「仮面の忍者赤影」や「ひょっこりひょうたん島」を歌ってたな。──えっ、歌手だったんですか?児島 14歳で「ヤング・フレッシュ」というコーラスグループに選ばれて、赤影なら「♪手裏 [全文を読む]

高倉健さんと半同棲 「ハレンチ学園」児島美ゆきさんは今

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年06月05日09時26分

ヒロインを演じ、毎回パンティーを披露していたのが本日登場の児島美ゆきさん(65)だ。2年前には故・高倉健さんとのかつての同棲生活を告白し、話題になった。さて今、どうしているのか? 児島さんと会ったのは、東京・新橋のライブバー「新橋ZZ(ズィーズィー)」。 この日は今年2回目となる児島さんのライブ&トークイベントがあり、立ち見が出るほどの大賑わいだった。「こ [全文を読む]

殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(9)70年代1位~10位 アンヌ隊員の胸元に視聴者がクギ付け!

アサ芸プラス / 2017年05月04日09時58分

6位・児島美ゆき 70年代の青少年たちをザワザワさせた学園マンガの実写版で、ヒロインの十兵衛を演じた。ランジェリーを露わにしたり、胸を揺らすのは毎回のお約束だった。7位・アグネス・ラム“ハワイの妖精”として親しまれ、来日時には多くのファンが長蛇の列。今月も復刻写真集が発売されるなど、40年来の人気が続く。8位・かたせ梨乃 女子大生のモデルとしてデビューし、 [全文を読む]

追悼・高倉健 不器用すぎた女性関係(2)噂は出ても結婚まではいかなかった

アサ芸プラス / 2014年12月03日09時58分

記事にはしましたが、本人からは(交際を)否定され、証拠がないということで、それっきりになってしまいましたね」 その直後、不器用すぎるモテ男は、女優・児島美ゆきと熱烈交際、半同棲にまで至っている。83年から84年にかけてのことだった。ドラマ「北の国から」(フジテレビ系)にスナックのホステス役で出演した児島を見た高倉が気に入り、ドラマ共演者を介して電話がかかっ [全文を読む]

高倉健さん、元恋人や板東英二ら“記者が違和感を抱く”自称・縁の人々! 追悼企画で秘話暴露も

サイゾーウーマン / 2014年12月01日13時00分

高倉の場合、1971年に故・江利チエミ氏と離婚し、その後再び結婚をすることはなかったが、多数の週刊誌に「元交際相手」として登場しているのが児島美ゆきだ。 「児島は『高倉健の元交際相手』と自ら公言しており、今回の訃報にあたっても、各メディアでかつての半同棲生活を告白。膝枕をしてあげたら、高倉が『こんな幸せでいいのかな』と泣きだしたなんてエピソードも明かしてい [全文を読む]

フォーカス