内田悟のニュース

8月31日(土)は「野菜の日」 。夕食に旬野菜たっぷりメニューはいかが? 『内田悟のやさい塾 本日のまかないも最高なり!』

PR TIMES / 2013年08月28日16時27分

(本書P41で紹介) 内田悟・・・八百屋の道30年。やさいのことなら、内田に聞け! レストラン専門青果店「築地御厨(みくりや)」(所在地:中央区)代表の内田悟。 毎日150種類以上の野菜を扱うなかで行き着いたのは、 野菜を選ぶ第一の基準は、「旬」であること。 有名レストランのシェフからお任せで野菜の注文が来るほど、その目利きは厚い信頼を得ています。 スーパ [全文を読む]

加熱しても生でも美味!ズッキーニのおいしい調理法

ガジェット通信 / 2017年06月07日12時45分

でも、意外と栄養や食べ方のバリエーションについて知らない人も多いのではないでしょうか? 最終更新:2017.05.31 文:齊藤カオリ 写真:Getty Images 監修:カゴメ管理栄養士 瀬本あゆみ 参考文献: 『新・野菜の便利帳』板木利隆監修(高橋書店) 『もっとからだにおいしい野菜の便利帳』白鳥早奈英・板木利隆監修(高橋書店) 『内田悟のやさい塾 [全文を読む]

[そら豆のオススメの食べ方]甘みを引き出す茹で方はコレ!

ガジェット通信 / 2017年04月19日13時45分

文:齊藤カオリ写真:Getty Images監修:カゴメ出典:『もっとからだにおいしい野菜の便利帳』白鳥早奈英著・監修、板木利隆監修(高橋書店)『内田悟のやさい塾 春夏』内田悟著(メディアファクトリー) [全文を読む]

ほうれん草は薄い色と濃い色どちらがいい 他、野菜選び指南書

NEWSポストセブン / 2013年12月03日16時00分

【書籍紹介】『間違いだらけの野菜選び』/内田悟/角川oneテーマ21/840円 【評者】鳥海美奈子(ジャーナリスト) 有名ホテルや百貨店による食材の「虚偽表示」が続々と発覚した。またか。不信とともに失望感を抱いた人も多かったろう。 本書は、野菜に潜む「常識と嘘」を明解に提示する。著者は、東京でレストラン専門の青果店「築地御厨」を営む。 例えば、ここに緑の薄 [全文を読む]

春キャベツ、新ジャガイモは旬じゃない!? 野菜の旬を正しく知ろう

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月28日12時10分

だが、八百屋歴34年、築地御厨店主・内田悟さんの著書『間違いだらけの野菜選び』(角川書店)でその疑問は解決した。それはキャベツの旬が春ではなかったからだった。 関連情報を含む記事はこちら 本当はキャベツの旬は冬。“春キャベツ”は季節はずれで、「巻きに締まりがなく、葉がぱたぱたして」いて、「葉脈に規則性がなく、大きく乱れて」いるというのだ。そして早く育てるた [全文を読む]

フォーカス