太刀川瑛のニュース

イノベーションを起こす発想は、こうやってつくられる『デザインと革新ー未来をつくる50の思考ー』(著者:太刀川瑛弼)刊行のお知らせ

5 / 2016年02月15日15時35分

また、それにともない、青山ブックセンター本店と湘南蔦屋書店で著者、太刀川瑛弼のトークイベントを開催いたします。[画像1: http://prtimes.jp/i/12505/130/resize/d12505-130-308133-10.jpg ] 学生時代に起業し、わずか10年でデザイン界にイノベーションを起こすデザイナーとなったNOSIGNERの太刀川 [全文を読む]

大切な人への贈り物はオシャレな防災セット!?高進商事×NOSIGNERの防災セットが贈答品として話題に

1 / 2017年06月19日13時00分

【商品概要】■『THE SECOND AID』・災害があったらすぐに読む本(身の回りのもので生き延びる知恵が書かれています)・食品、飲料水(さつま芋の甘煮×3袋、飲料水×3袋)・トイレキットなど [全文を読む]

アイス「爽」がベンチを開発? 「幸福度が上がる」驚き体験

1 / 2017年06月08日19時02分

あの、夏の定番アイス「爽」が掲げる「NO THINK 爽ハッピー!」のコンセプトの下企画されたもので、食後さわやかな気分に包まれる「爽」の特徴を踏まえ、慶應義塾大学大学院で「幸福学」を研究する前野隆司教授が監修し、デザイナーの太刀川瑛粥(えいすけ)氏によって製作された。 会場には、ポツンと一台、いたって普通のベンチが設置されていた。さわやかなブルーの塗料 [全文を読む]

広瀬すずもCMで座った!ロッテ“座ると上向くベンチ”イベント全国7都市で開催

1 / 2017年06月08日16時00分

「爽ハッピーベンチ」は、幸福学研究の第一人者・前野隆司教授の「上を向くと幸福度が上がる」という研究に則り、プロダクトデザイナー太刀川瑛弼氏による開発されたベンチ。ベンチに座って背もたれに寄り掛かると、背もたれ自体がたわみ、自然と上を向くことができる構造になっている。現代社会の窮屈さから束の間でも解放される、頭が空っぽなひとときを提供したいという想いから作 [全文を読む]

ロッテアイスがなぜベンチ!? 座るだけで気分転換できるプロダクトを開発。スマホ社会の「うつ向き」族の現代人も思わず上を向いてしまう!爽ハッピーベンチプロジェクトスタート!

1 / 2017年06月08日14時50分

このコンセプトと、幸福学研究の第一人者・前野隆司教授の「上を向くと幸福度が上がる」という研究に則り、プロダクトデザイナー太刀川瑛弼氏による「自然と上を向くことのできるベンチ」の開発が行われました。プロダクト開発後の調査*によると、爽ハッピーベンチに座って上を向いたことで83.1%の人が「気分転換できた」、64.2%の人が「ハッピーな気分になれた」と答えまし [全文を読む]

"上から読んでも下から読んでも"の「お茶と海苔の山本山」が2018年にフルリニューアル!2017年から先行プロジェクトが3つ始動開始!

1 / 2017年05月22日15時57分

創業327年を誇るお茶と海苔の山本山の先行プロジェクト:⑴〈巻物〉をモチーフにした銘茶商品を先行発売、⑵ 海苔の生産地である有明海をロケ地とした海苔動画を公開、⑶ Instagramの運用開始戦略デザインファームである株式会社biotope(ビオトープ)(本社:東京都世田谷区、代表取締役:佐宗邦威)(以下、ビオトープ)は、株式会社山本山(本社:東京都中央区 [全文を読む]

「第3回耐震住宅100%全国大会」9月1日・東京にて開催 /2017年 一般社団法人設立を提案、活動テーマ発表

1 / 2016年09月12日19時03分

■開催概要□日時:2016年9月1日(木)14:00~17:10□会場:浜離宮朝日ホール□主催:耐震住宅100%実行委員会□内容:・基調講演1「熊本地震の被害検証と今後の課題」講師:桑原豊氏(『日経ホームビルダー』編集長)・基調講演2 「デザインを通して社会が向かうべき仕組みづくりと活動の広げ方」講師:太刀川瑛弼氏(NOSIGNER代表)・耐震住宅100% [全文を読む]

間伐材の丸太、角材、板をそのまま使うオフィス・店舗家具「KINOWA」シリーズ販売開始~これ以上ないくらい削ぎ落としたシンプルなデザイン~

1 / 2016年09月02日09時30分

株式会社文祥堂(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:佐藤 義則)は、間伐材の丸太、角材、板をそのまま使うオフィス・店舗家具「KINOWA」シリーズを販売開始します。「KINOWA」URL: http://www.bunshodo.co.jp/kinowa【「KINOWA」特長】森林を整備する過程で発生する「間伐材」というエコロジーな資源があります。「K [全文を読む]

フォーカス