小田康平のニュース

“いい顔してる植物”をコンセプトに、独自の美しさを提案する広島県の植物屋 “叢(くさむら)”の展覧会をパルコミュージアムにて開催

PR TIMES / 2017年05月31日19時27分

店主・小田康平が子供の頃に思い描いた、地下にある秘密の部屋。蠢く植物たちを目のあたりにした幼少時代の記憶を辿り、国内外から集めた植物の展覧会を行います。会場で展示される植物のほか、小田康平が収集したサボテン、多肉植物など約100点を販売いたします。是非、貴社媒体にてご取材、ご紹介頂きますようお願い申しあげます。[画像1: https://prtimes.j [全文を読む]

BOOKMARCオープン2周年を記念した3つのスペシャル企画を展開

PR TIMES / 2015年09月17日13時44分

【第1弾】植物屋「叢 - Qusamura」店主、小田康平の作品集『Grafted : Plants by Kohei Oda | Pots by Adam Silverman』サイン本独占販売ハッシュタグ: #KoheiOda #Qusamura #Grafted #Bookmarc■場所: BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-1 [全文を読む]

「一つに至る」展 鯉江良二 × 隠崎隆一 × 内田鋼一 × 小田康平

PR TIMES / 2012年09月05日12時34分

個性的な植物への想いが様々な色や形で表現された鉢に、叢店主・小田康平が、日本中を旅して選りすぐった植物を合わせ仕立てます。 陶芸作品としては稀にみるスケールの鉢に、齢を重ねた植物をあしらった大型作品も含め、約150 点を展示・販売します。 陶芸と植物、異なる世界の表現が溶け合い「一つ」になった作品を、ぜひ多くの方にご覧いただければと思います。 【開催概要】 [全文を読む]

「いい顔」の植物+器100点以上が集まります「叢ー器を纏うー」展

TABROOM NEWS / 2016年08月25日22時24分

「叢(くさむら)」は、「いい顔してる植物」をコンセプトに、店主・小田康平氏が国内外を旅して集めた植物を、その個体の特徴を引き出す器と合わせて提案している植物屋。不恰好でも生き抜いてきた背景が感じられるような個性ある植物をセレクトしています。 今回の展示では、叢と同じく広島を拠点にする陶芸家・寒川義雄氏の器を植物と組み合わせて販売。展示のために小田氏と寒川 [全文を読む]

広島の植物屋・叢の展覧会が池袋パルコでスタート。多肉植物、サボテンなど約100点販売

FASHION HEADLINE / 2017年06月09日13時00分

広島市西区にある植物屋の叢(くさむら)は、“いい顔をしている植物”をコンセプトに店主・小田康平自ら日本中を旅し、集めた個性豊かな植物をその個体の特徴を引き出す器とあわせて提案しているお店。 同展では、子供の頃に植物があふれる秘密の部屋を思い描いた店主の小田が、蠢く植物たちを目のあたりにした幼少時代の記憶を辿り、国内外から集めた植物を展示する。さらに、会場 [全文を読む]

フォーカス