橋本英樹のニュース

TVアニメ『ひなこのーと』、第10話のあらすじ&先行場面カットを紹介

マイナビニュース / 2017年06月09日16時25分

(脚本:浦畑達彦、絵コンテ:高橋成世、演出:龍輪直征、作画監督:橋本英樹/宮地聡子/清水勝祐/鶴田愛/窪敏) ○TVアニメ『ひなこのーと』第10話「ぱぱぱれーど」 TVアニメ『ひなこのーと』は、AT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、サンテレビ、KBS京都、TVQ九州放送、BS11にて放送中。イベントなどの各詳細はアニメ公式サイトにて。 (C)三月・KA [全文を読む]

贅沢三昧、遺族無視…増加する「堕落した悪徳僧侶」に気を付けて

WEB女性自身 / 2016年09月17日06時00分

「宗派、国籍にとらわれず幅広い信徒が集まる みんなのお寺 を標榜し、4年前に檀家制度を廃止、ゆうパックによる送骨(お骨を送る)サービスも承っています」 そう語るのは、日本一の 暑さ を競う埼玉県熊谷市で、400年もの歴史を持つ仏教寺院曹洞宗「見性院」の23代目住職、橋本英樹さん(51)。敷地内には、《居士・大姉 導師1人30万円》と「お布施一覧」の看板が張 [全文を読む]

やっぱり「坊主丸儲け」?葬儀で詩経読むだけで40万円!営利の副業収入も超優遇

Business Journal / 2016年01月14日06時00分

そこで、実際のお寺とお坊さんの経済事情について、『お寺の収支報告書』(祥伝社)の著者であり、曹洞宗見性院で住職として働く橋本英樹氏に話を聞いた。●税金面でかなり優遇「一般的なお寺の収入源としては、やはり葬儀や法事、お盆供養やお彼岸供養などでのお布施が大きな割合を占めます。また、それなりに歴史があり、由緒あるお寺になると安定して参詣者が訪れますので、参拝料 [全文を読む]

「おみくじ」の原価は1枚3.5円 では「お守り」「お墓」は?

NEWSポストセブン / 2015年01月01日07時00分

『お寺の収支報告書』(祥伝社新書)の著者で曹洞宗見性院住職、橋本英樹氏が語る。 「墓石自体の原価は低く、相場である150万円前後の墓石でも問屋の卸価格は約30万円と、だいたい販売価格の5分の1ほどです」 ※SAPIO2015年1月号 [全文を読む]

お布施の相場 お経をあげてもらうだけの読経料は最低20万円

NEWSポストセブン / 2014年12月31日07時00分

ですが、葬儀に呼ぶ僧侶の人数や、格付けのある戒名料によって相場も変わってきます」 『お寺の収支報告書』(祥伝社新書)の著者で曹洞宗見性院住職、橋本英樹氏戒名は、故人が死後に仏弟子になる死後出家の証しとして僧侶から授けられるもので、位や格式を表わす院号などにも宗派ごとに相場があるという。 「葬儀にかかるお布施の総額は普通戒名としての『信士』『信女』を付けた場 [全文を読む]

フォーカス