築地のニュース

【さよなら築地市場】もうこの冬しか食べられない!?築地場内の冬期限定メニュー 6選

28 / 2015年12月18日02時00分

東京・築地といえば日本全国の誰もが知る巨大市場。築地場内や場外で働く人たちは食材を見る目や味わう舌が肥えているため、必然的においしいお店がたくさん存在しています。 しかしご存知の通り、築地場内は2016年11月に移転が決定しており、現在の築地場内のお店はあと1年以内になくなってしまいます。 つまり今の雰囲気で味わう事は二度とできなくなってしまうため、築地[全文を読む]

【完全保存版】さようなら築地。築地市場が移転するまでに絶対に食べておきたい本当に美味しい築地場内グルメ 20選

20 / 2015年12月27日15時00分

東京・築地といえば日本全国の誰もが知る巨大市場。築地場内や場外で働く人たちは食材を見る目や味わう舌が肥えているため、必然的においしいお店がたくさん存在しています。 しかしご存知の通り、築地場内は2016年11月に移転が決定しており、現在の築地場内のお店はあと1年以内になくなってしまいます。 つまり今の雰囲気で味わう事は二度とできなくなってしまうため、築地[全文を読む]

移転前に味わっておきたい!料理人も太鼓判押す「築地市場内の美味処」5選

16 / 2016年12月05日11時30分

築地市場には、市場で働く人や買い出しに来る人の“胃袋”を支えている料理店が多くあります。食材を見る目があり、舌も肥えている築地で働く人たちが日頃訪れるだけあって、その味は折り紙付きです。 しかし、そんな美味も、豊洲移転に伴って、もう味わえなくなってしまうかもしれません。 そこで今回は、『サライ』本誌2015年12月号の記事から、築地場内の美味処、それも食を [全文を読む]

破竹の勢い小池知事 豊洲劇場が最大のリスクになるか

13 / 2017年03月20日07時00分

発端は2月28日、築地市場の敷地の「土地利用の履歴等調査届出書」を東京都が公表したことだった。都政記者が語る。 「臨海部と都心を結ぶ環状2号線の工事にあたる都の建設局が、ルート上で工事対象になる築地の土地の歴史について調べたものです。これによると築地は戦後の10年間、進駐軍に接収された。洗濯工場が建てられ『ソンベルト』と呼ばれる有機溶剤が大量に使われたよう [全文を読む]

築地場外に「築地牡蠣センター カキ小屋」が4月2日に新規オープン!

13 / 2014年03月28日10時30分

2014年4月2日に東京都の築地場外にカキ専門店「築地牡蠣センター カキ小屋」(所在地:東京都中央区築地、店長:田村 直樹)がオープンいたします。 「築地牡蠣センター カキ小屋」 http://minato-kakigoya.com/ 「築地牡蠣センター カキ小屋」では、産地から直接カキを買い付けるため、新鮮でぷりぷりしており、殻に目一杯詰まった身は潮の香 [全文を読む]

【2015年中に行かないと一生後悔してしまう築地の名店】築地市場内で唯一の江戸前てんぷら店「天房(てんふさ)」の天丼

12 / 2015年09月08日02時21分

東京・築地といえば日本全国の誰もが知る巨大市場。築地場内や場外は築地で働く人たちは食材を見る目や味わう舌が肥えているため、おいしいお店がたくさん存在する。 しかし築地の場内は2016年に移転が決定しており、現在の場内のお店はこのタイミングで無くなってしまう。つまり今の雰囲気で味わう事は二度とできない、築地場内はまさに今年ラストイヤーという非常に悲しい状況な [全文を読む]

【2015年中に行かないと一生後悔してしまう築地の名店】センリ軒のクリームシチュー

12 / 2015年02月13日06時37分

東京・築地といえば日本全国の誰もが知る巨大市場。築地場内や場外は築地で働く人たちは食材を見る目や味わう舌が肥えているため、おいしいお店がたくさん存在する。 しかし築地の場内は2016年に移転が決定しており、現在の場内のお店はこのタイミングで無くなってしまう。つまり今の雰囲気で味わう事は二度とできない、築地場内はまさに今年ラストイヤーという非常に悲しい状況な [全文を読む]

『おとなの週末』12月号は本日発売|特集は「築地」!

12 / 2014年11月15日10時39分

移転目前!築地完全覆面調査!! スタッフが覆面取材で見つけた本当に美味しい店だけを掲載している月刊情報誌「おとなの週末」。11月15日発売の12月号は、移転目前の築地を完全覆面調査。本誌スタッフが1ヶ月以上通い、美味しい店が林立する場内、場外は寿司・食堂・海鮮丼の3部門からランキング形式でお届けします。 さらに、場外の食べ歩きやお土産に最適なグルメを厳選し [全文を読む]

新書体、絵本や詩に合うフォント「つきじへいた」発売。

11 / 2017年05月30日09時00分

明治初期から活版を牽引してきた「築地書体」の骨格をヒントに、ミニマルでかわいらしい文字を作りました。絵本や詩に合う「つきじへいた」を使ってみませんか?新書体「つきじへいた」発売[画像1: https://prtimes.jp/i/14928/10/resize/d14928-10-164201-14.jpg ]絵本や詩にあったもじができました。「築地書体を [全文を読む]

<予約受付中>築地歴史探索ウォーキング企画 第1弾 「築地・明石町」 ~築地再発見!歴史散歩&ランチ~を開催 2012年7月4日(水) 東京新阪急ホテル築地 日本料理「明石」

11 / 2012年06月22日14時21分

東京ベイエリアのシティホテル・東京新阪急ホテル築地(東京都中央区明石町8番 聖路加ガーデン総支配人 松尾 尚之)では、32階日本料理「明石」において、ランチをお召し上がりいただいた後、ベテランガイドと共に約1時間30分築地散策をする企画を開催いたします。第1弾では、ホテル周辺の築地・明石町を散策いたします。 ご提供するランチは、日本料理「明石」にて地上12 [全文を読む]

フォーカス