会津のニュース

株式会社会津ラボ、会津若松市公認フィギュア・キャラクター『会津侍・若松っつん』LINEスタンプ提供開始!

18 / 2015年06月08日17時30分

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボは、福島県会津若松市・公認フィギュア・キャラクター『会津侍・若松っつん』のスタンプを、無料通話・無料メールアプリ「LINE」にて、平成27年6月8日より販売開始いたします。 日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)の子会社、株式会社会津ラボ(以下会津ラボ、本社:福島県 [全文を読む]

ネットの話を深掘り!会津が生んだ名品「デブが踏んでも壊れない」ティッシュ箱

16 / 2017年04月26日16時00分

」 こう笑いながら話すのは、福島県会津若松市で紙器業を営む『桐屋紙器』の9代目当主・諏佐淳一郎さん。諏佐さん自ら冗談めかして投稿した内容が、たまたま筆者のSNSタイムラインに流れてきました。見ると「デブが踏んでも壊れない」というイメージとは大分異なり、凜とした美しさの光る繊細なティッシュボックス。 キャッチフレーズとその美しさがあまりにミスマッチに感じ…… [全文を読む]

米Greenpower Capital, 南会津太陽光発電所プロジェクトの起工式を開催

16 / 2015年05月29日14時30分

日本における太陽光発電所のデベッロッパーであり投資家でもある、Greenpower Capital, LLC(GPC)(本社:米国カリフォルニア州, CEO, Dick Talbert、日本支社:東京都千代田区)は、福島県南会津町大久保の南会津町町有地における、太陽光発電所プロジェクトの起工式を本年5月27日(水)に実施しました。> 2015年5月29 日 [全文を読む]

【株式会社会津ラボ】「ブロックチェーンを活用した電力取引サービス」等の商用化に向けた共同実証を開始~世界が注目する「Hyperledger Iroha」のユースケース・パートナーに参画~

15 / 2017年05月31日18時00分

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボは、平成29年5月31日、ブロックチェーンのスタートアップ企業であるソラミツ株式会社がオープンソースとして公開するブロックチェーン基盤「Hyperledger Iroha(以下「いろは」)」の電力領域におけるユースケース・パートナーとなり、ブロックチェーン技術を活用した様々な電力サービスの検討を開始しま [全文を読む]

【株式会社会津ラボ】有線ドローン、風力発電設備点検での実用化へ向け、鈴与マタイ株式会社と実証実験を開始!

13 / 2017年01月19日15時30分

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボと、環境エネルギー事業を行う鈴与マタイ株式会社は、風力発電設備点検での有線ドローン実用化を目指して、平成28年12月中旬、実証実験を開始いたしました。 日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)の子会社、株式会社会津ラボ(本社:福島県会津若松市、代表取締役社長:久田雅之 [全文を読む]

トーハン 文具・雑貨の大型売場「nota nova(ノータ・ノーヴァ)」 2号店、3号店を福島岩瀬書店に連続オープン

13 / 2014年09月19日15時00分

株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、文房具と雑貨の大型売場「nota nova(ノータ・ノーヴァ)」を9月13日の岩瀬書店会津若松駅前店(福島県会津若松市)、9月27日の岩瀬書店八木田店(福島県福島市)のリニューアルオープンに合わせてそれぞれ導入します。株式会社トーハン(本社・東京都新宿区、藤井武彦社長)は、文房具と雑貨の大型売場「no [全文を読む]

【株式会社会津ラボ】IoTにおける「モノ」と「ヒト」のコミュニケーションツール、「モノ」の感情を可視化する『mononome』を開発!~「InduSTORY~私たちの時代のモノづくり展~」へ出展~

12 / 2017年02月17日16時30分

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボは、IoTにおける「モノ」と「ヒト」のコミュニケーションツール、『mononome(もののめ)』の「冷蔵庫~HEMS連動版」・「薬箱~服用サポート版」をそれぞれ開発し、平成29年2月9日から平成29年5月7日までの期間、企画展「InduSTORY~私たちの時代のモノづくり展~」へ出展いたします。 日本エ [全文を読む]

【株式会社会津ラボ】~「ふくしま産業賞」の『特別賞』受賞~電力を手軽に見える化!「コンセント型スマートメーター」発表

12 / 2017年02月06日18時00分

日本エンタープライズ株式会社の子会社、株式会社会津ラボは、使用電力を見える化し節電を促す「コンセント型スマートメーター」の開発において、平成29年2月4日、「ふくしま経済・産業・ものづくり賞」・『特別賞』を受賞いたしました。 日本エンタープライズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:植田勝典)の子会社、株式会社会津ラボ(本社:福島県会津若松市、代表 [全文を読む]

捕虜のドイツ兵たちを感涙させた徳島県「板東俘虜収容所」の奇跡

11 / 2017年03月09日04時30分

「いつまでたっても、会津会津だな」という侮辱 「彼らも、祖国のために戦ったのです」 陸軍省からの呼び出しで、松江は東京に赴いた。そこでは俘虜情報局の将校たちが待ちかまえていた。局長の多田少将が、苛立ったような声をあげた。 君は捕虜たちからの評判もいいようだが、甘やかせば評判のいいのは当たり前でね。あとで必ずしっぺ返しを食う。陸軍省からの通達だ。板東収容 [全文を読む]

麓山高原豚ロース肉を使用!会津名物のソースカツ丼

11 / 2015年09月22日09時00分

福島県会津地方の名物料理に“ソースカツ丼”がある。会津ではソース味のカツ丼が定番で、戦後、地元の洋食店のメニューとして生まれたとされている。 “会津の玄関口”である磐梯自動車道・磐梯山サービスエリア(SA)下り線のフードコート会津っこでは、「喜多方らーめん」や「会津そば」などのご当地メニューとともに、「会津ソースカツ丼」(1000円)が味わえる。 このカツ [全文を読む]

フォーカス