日本体育大学のニュース

日本の親子へ、スポーツに出会う機会と「夢」に取り組むきっかけを提供します!

PR TIMES / 2015年01月13日19時58分

~JSDCが、1月25日に日体大、2月1日に帝京大学で、小学生を対象にスポーツイベントを実施、参加者募集中~ 時事通信社が主催する、小学生を対象とするスポーツイベント「ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2015」(略称:JSDC2015)が、様々なスポーツを子どもたちに体験していただくことを目的に、来る1月25日(日)に日本体育大学世田谷キャンパスに [全文を読む]

iPad用電子辞書アプリ「語句楽辞典」で無料トライアルキャンペーンを実施 ~利用した高校生の約80%が「今後も使い続けたい」と答えた電子辞書アプリ(高校生向けモデル)をクラス単位で貸し出します~

DreamNews / 2017年03月31日14時00分

また、昨年5月末に「語句楽辞典」を導入した日本体育大学柏高等学校(千葉県柏市)の1年生を対象に、電子辞書アプリの活用状況に関するアンケートを実施しました。その結果、「語句楽辞典」を「今後も使い続けたい」と回答した生徒は全体の78.2%でした。このほか、日本体育大学柏高等学校の先生、生徒の声は当社ホームページ(http://www.seiko-sol.co [全文を読む]

オリンピアンと体育会学生の指導のもと、小学生が楽しみながら本格スポーツに挑戦!

PR TIMES / 2016年02月17日09時40分

~「JSDC 2016」、2月7日に帝京大学・2月14日に日本体育大学で、昨年に続きスポーツ体験イベントを実施~ 小学生に様々なスポーツにチャレンジする機会を提供することを目的とした、「ジュニア・スポーツ・ドリーム・チャレンジ2016(略称:JSDC)」が、2月7日(日)帝京大学八王子キャンパス・2月14日(日)日本体育大学世田谷キャンパスにおいて開催され [全文を読む]

日体大GK福井光輝が特別指定選手として町田に加入「成長のために日々精進」

超ワールドサッカー / 2017年03月10日18時11分

▽日本サッカー協会(JFA)は10日、日本体育大学学友会サッカー部のGK福井光輝(21)を、3月7日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先はFC町田ゼルビアとなる。 ▽福井は神奈川県出身で、湘南ベルマーレのジュニアユースから湘南工科大学附属高校に進学。その後、日本体育大学に進んだ。U-18日本代表候補にも選ばれ [全文を読む]

群馬が日体大MF高井和馬、流経大DF藤原雅斗、関西学院大MF出岡大輝の大卒3選手の加入内定を発表

超ワールドサッカー / 2016年12月25日15時53分

▽ザスパクサツ群馬は25日、日本体育大学のMF高井和馬(22)、流通経済大学のDF藤原雅斗(22)、関西学院大学のMF出岡大輝(22)の加入内定を発表した。 ▽高井は帝京長岡高校から千葉SCユースを経て日本体育大学へと進学していた。藤原はセレッソ大阪の下部組織出身で流通経済大学へと進学。出岡はガンバ大阪ユース出身で関西学院大学へと進学していた。3選手はクラ [全文を読む]

日本レク協会が、文部科学省の新しいスポーツ事業を普及する講習会を実施 ~障がいの有無にかかわらないスポーツ・レクリエーション交流の可能性~

@Press / 2014年07月10日12時30分

日本レクリエーション協会は、文部科学省から平成27年度以降に全国的に普及・促進される「障がいのある人とない人のスポーツ・レクリエーション交流事業」を先取りして学ぶ講習会を2014年7月13日(日)に日本体育大学世田谷キャンパス(世田谷区)にて開催いたします。スポーツ関係者と福祉関係者が連携して地域でスポーツを楽しむ上での“障がいのあるなしにかかわらない仲間 [全文を読む]

クライマーの“パンプ”を抑制し保持力を上げる『4arm Strong(フォーアーム ストロング)』 ワールドカップ日本代表クライマー北脇 順子選手とサポート契約を締結

@Press / 2017年04月27日11時30分

筋肉の使いすぎによる前腕の“パンプ”(※1)を抑制し、クライミング時の保持力を増加させる効果のあるストレッチ器具『4arm Strong(フォーアーム ストロング)』の正規輸入販売店である有限会社RYP(所在地:静岡県磐田市、代表取締役:松木 力丸)は、日本体育大学山岳部所属のクライマー、北脇 順子選手とサポート契約を締結したことをお知らせいたします。『4 [全文を読む]

「ノエビア女子セーリングチーム」“49erFXクラス”の新チームを結成

@Press / 2017年04月25日11時30分

2017年度JSAFナショナルチーム特別強化選手に選出された高野芹奈(せな)※選手(関西大学2年)と山崎アンナ選手(日本体育大学1年)の2名を新チームの選手として迎え、活動をスタートいたします。 引き続き、2020年の東京オリンピック出場を目指すとともに、女性アスリートの活動支援を通してスポーツ振興と当社ブランド価値の向上に取り組んでまいります。 “49 [全文を読む]

川合俊一、大学時代の猛烈シゴキ体験を告白

日刊大衆 / 2017年03月24日16時05分

母校である日本体育大学での驚きのエピソードを明かし、お笑いタレントの今田耕司(51)らを驚かせる場面が見られた。 この日は、前回の放送に引き続き、“大学で特殊な分野を専攻してきた芸能人あるある完結編”と題し、川合や佐藤など7人のタレントが学生時代の思い出を語り合った。その中で、日本体育大学出身の川合は、大学時代は練習中に水分補給が禁止されていたと、当時の状 [全文を読む]

スマート脱毛『セレピ』、アスリートの脱毛応援キャンペーン~筋肉に毛はいらないアスリートのキレイとキロクとキブンアップ~

@Press / 2017年02月24日11時30分

■セレピスペシャルアスリートサポーター(セレピが独自に応援させいただく方々です)<競泳>・藤森 太将さんリオデジャネイロ五輪水泳200M個人メドレー4位・藤森 丈晴さん第92回日本選手権水泳400M個人メドレー3位・清水 咲子さんリオデジャネイロ五輪女子水泳400M個人メドレー8位<フィンスイミング>・松田 志保さん2016年フィンスイミングワールドカップ [全文を読む]

手技療法による痛みの軽減を脳活動から評価する方法を開発

@Press / 2017年02月10日16時45分

明治大学大学院理工学研究科電気工学専攻博士後期課程の松田康宏さんは、明治大学理工学部の小野弓絵准教授、日本体育大学保健医療学部の小野塚實教授らと共同で、身体の筋肉に対して揉む、たたく、さするなどの手技療法を行い、体の痛みをどの程度緩和できたかを脳活動から数値的に評価する方法を開発しました。 術者の手によって対象者の筋肉や関節にアプローチをする手技療法の効果 [全文を読む]

Oceans、丸山茂樹選手をはじめ、プロアマ含め1万5千人以上の指導実績を持つハルスポーツプロダクションと共同制作した初のスマホ向けゴルフレッスン「1か月飛距離アッププログラム」を制作

PR TIMES / 2017年01月30日16時25分

■初心者が30分の指導でドライバーが150ヤードから270ヤードに飛距離アップした実績動画[動画: https://www.youtube.com/watch?v=WBTXn9rrL5U ][画像2: https://prtimes.jp/i/23529/2/resize/d23529-2-270921-1.jpg ]■ハル常住氏 PROFILE日本体育大 [全文を読む]

相模原が日体大MF川戸大樹の新加入を発表「結果という形で恩返しができるように」

超ワールドサッカー / 2017年01月15日22時02分

▽SC相模原は15日、日本体育大学のMF川戸大樹(22)が加入することを発表した。 ▽川戸は兵庫県出身で、ヴィッセル神戸U-18から日本体育大学へと進学していた。川戸はクラブを通じてコメントしている。 「この度、SC相模原に加入することになりました、川戸大樹です。これまで私のサッカー人生を支えてくれた全ての方々への感謝の気持ちを忘れずに、日々努力を怠ること [全文を読む]

コップ1杯の水と卵1個から始まる史上最強の自分革命! 『1杯の水と卵1個で変わる 史上最強のコンディショニング術』 “庄司メソッド”で毎日ハイパフォーマンスで疲れ知らずの体に大変身できる

DreamNews / 2016年06月30日18時00分

本書は、日本体育大学荏原高等学校の教師で、「パワートレーニング部」の顧問を務める著者が、これまで蓄積してきた、毎日ハイパフォーマンスをキープするためのノウハウを紹介した、これからの夏のダイエットにピッタリの1冊です。「パワートレーニング部」とは、全国の高校初にして唯一となるボディビルディングがメインのクラブ。ここで、著者は生徒に正しい筋トレのやり方や食事 [全文を読む]

横浜FMが下部組織出身の日体大DF高野遼の来季加入内定を発表…今季は特別指定選手として所属

超ワールドサッカー / 2016年06月23日16時43分

▽横浜F・マリノスは23日、日本体育大学学友会サッカー部に所属し、特別指定選手として所属しているDF高野遼(21)の来季加入内定を発表した。▽横浜FMの下部組織出身の高野は、横浜FMユースから日本体育大学へと進学していた。昨シーズンは湘南ベルマーレに特別指定選手として所属し、ナビスコカップで1試合プレー。今シーズンは特別指定選手として横浜FMに所属し、ナビ [全文を読む]

東京Vがユース出身の日体大GK長谷川洸を昨シーズンに続き特別指定選手に

超ワールドサッカー / 2016年06月22日20時47分

▽日本サッカー協会(JFA)は22日、日本体育大学学友会サッカー部に所属するのGK長谷川洸(21)を、21日付けで2016年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。また、受け入れ先の東京ヴェルディも公式サイトで発表している。▽長谷川は東京ヴェルディユース出身で、日本体育大学に進学していた。長谷川は昨シーズンも特別指定選手として東京Vに所属 [全文を読む]

『99.9』、小ネタの嵐が「狂気の沙汰」! テレビ関係者が唸った“細かすぎるネタ”検証

サイゾーウーマン / 2016年06月04日12時45分

さらには、そのとき班目が持ってきた、深山の活躍で勝訴した裁判を伝える新聞記事に、下村利美子という新日本体育大学の学生が重量挙げで3連覇を達成したニュースも載っています。実はこの新日本体育大学、『ATARU』の女刑事・蛯名舞子(栗山千明)の出身校。さらに蛯名は実はウェイトリフティング部所属という設定だったのですが、その記事には下村が重量挙げを始めた理由として [全文を読む]

日本体育大学の学食 600円で麻婆や餃子の本格中華が食べ放題

NEWSポストセブン / 2016年05月17日07時00分

※女性セブン2016年5月26日号 [全文を読む]

【保険市場コラム】一聴一積 山本 博さんによる連載コラム「一意専心」第3回『無形の目標は無限大』を掲載しました

PR TIMES / 2015年10月28日22時50分

<プロフィール>■山本 博(やまもと ひろし)ロサンゼルス・アテネ五輪アーチェリーメダリスト、日本体育大学教授1962年神奈川県生まれ。中学1年からアーチェリーを始め、3年生にて全日本アーチェリー選手権大会出場。高校では全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇。大学ではインカレ4連覇、日本体育大学在学中にロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得。20 [全文を読む]

【保険市場コラム】一聴一積 山本 博さんによる連載コラム「一意専心」第2回『メダルに魅せられて』を掲載しました

PR TIMES / 2015年10月15日17時48分

<プロフィール>■山本 博(やまもと ひろし)ロサンゼルス・アテネ五輪アーチェリーメダリスト、日本体育大学教授1962年神奈川県生まれ。中学1年からアーチェリーを始め、3年生にて全日本アーチェリー選手権大会出場。高校では全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇。大学ではインカレ4連覇、日本体育大学在学中にロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得。20 [全文を読む]

フォーカス