筑波大学のニュース

筑波大学法科大学院、クラウド型顧客管理サービス「Zoho CRM」で、学生情報を一元化し、教員間での共有を実現

DreamNews / 2017年04月28日18時00分

利用ユーザー2,000万人を越えるクラウドサービス群「Zoho」シリーズを提供するゾーホージャパン株式会社は、このたび、企業の業務効率化、コスト削減を支援するクラウド型顧客管理・案件管理サービス「Zoho CRM」が、筑波大学法科大学院)に導入されました。2017年4月28日 ゾーホージャパン株式会社 ニュースリリース ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [全文を読む]

IoT、AI、ロボットを学ぶ中高生向けサマースクールを開催!WIRED × イノラボ × TechShop未来をつくる「イノヴェイション・サマースクール」

JCN Newswire / 2016年08月17日14時37分

本サマースクールは、筑波大学助教でメディアアーティストの落合陽一氏やロボティクス・ファッションクリエイターのきゅんくんなど、第一線で活躍する気鋭のサイエンティストを講師陣に迎え、IoT、AI、ロボットの基礎と実装を学ぶことができるプログラムです。座学だけではなく、実際にものづくりを体験し、最終日までに腕輪型のIoTデバイスを製作して夏休みの自由研究として持 [全文を読む]

筑波大とトヨタ、地域未来の社会基盤づくりを研究開発する「未来社会工学開発研究センター」を開設

JCN Newswire / 2017年04月06日12時50分

長期、協調領域視点でSociety 5.0を実現する地域未来の社会基盤づくり、拠点化形成につき研究Toyota City, Japan, Apr 6, 2017 - (JCN Newswire) - 国立大学法人筑波大学(学長: 永田恭介 以下「筑波大学」)とトヨタ自動車株式会社(代表取締役社長: 豊田章男 以下「トヨタ自動車」)は、地域未来の社会基盤づく [全文を読む]

「スリクソン」「ダンロップ・フォート」が試合球として採用

PR TIMES / 2013年03月05日11時38分

~春の男子フューチャーズ・大学シリーズ※に~ ダンロップスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)が販売している、「スリクソン」のテニスボールが、3月に東京都で開催される「アディダス・早稲田フューチャーズ国際テニストーナメント2013」、4月に茨城県で開催される「第3回筑波大学国際テニストーナメント」の試合球として、また「ダンロップ・フォート」が3月に [全文を読む]

SAS、大学におけるデータ・アナリティクス教育の質的向上のため、筑波大学に分析環境を提供

Digital PR Platform / 2017年03月08日11時00分

その一環として、このたび、筑波大学におけるデータ・アナリティクス教育の質の向上を目的に、分析ツールおよび分析環境を提供しました。筑波大学 理工学群 社会工学類 経営工学主専攻では、世界で通用する「数学力×IT力×現場力」を身につけた科学的社会人の育成を目指し、産学連携実習による実務家としてのデータ・サイエンティスト育成を推進しています。この教育趣旨に賛同し [全文を読む]

FiNCアドバイザリーボード設置のお知らせ

DreamNews / 2016年04月04日18時00分

<就任メンバー一覧>アドバイザリーメンバー(敬称略 順不同 2016年4月4日時点) <CSR部門> ■米田幸正(Japan Health Incubate(JHI) Senior Advisor & Incubator / 大王製紙株式会社 社外取締役) <組織戦略部門> ■岡島 悦子(株式会社プロノバ 代表取締役社長兼グロービス経営大学院 教授) ■小 [全文を読む]

【日本初】大学クラウドファンディングサービスTFF、9月24日リリース

PR TIMES / 2015年09月24日16時40分

~在学生と卒業生の夢や企画を応援する大学クラウドファンディングサービス「筑波フューチャーファンディング(TFF)」~筑波大学出身経営者の会(筑波みらいの会)が運営する一般社団法人 筑波フューチャーファンディング(本社:東京都台東区、代表取締役:佐々木 敦也、以下 TFF)は筑波大学と協働し、在学生と卒業生の夢や企画を応援する 大学クラウドファンディングサー [全文を読む]

日経BPコンサルティング調べ「大学ブランド・イメージ調査 2014-2015」【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】 室蘭工業大学、東北大学、群馬大学、信州大学が各地域の「地域産業に貢献している」第1位に 各大学「ならでは」の魅力が発信される

@Press / 2014年11月28日11時00分

【東日本編】の各地域の大学ブランド力トップは[北海道]北海道大学、[東北]東北大学、[北関東]筑波大学、[甲信越]信州大学となりました。【調査結果のポイント】■大学ブランド力(49のブランド・イメージ項目の得票率を束ねて算出した総合スコア)トップ・[北海道]北海道大学 [東北]東北大学 [北関東]筑波大学 [甲信越]信州大学■その大学「ならでは」の魅力と [全文を読む]

筑波大学・テンプル大学・ドーム(アンダーアーマー)、日本版大学体育局(AD)モデルの構築に向けた共同研究結果を発表

PR TIMES / 2017年04月05日19時12分

~日本版アスレチックデパートメント設立に向けて、スポーツイノベーション開発研究センター始動~[画像1: https://prtimes.jp/i/3939/189/resize/d3939-189-963455-4.jpg ] 国立大学法人筑波大学(本部:茨城県つくば市天王台 学長:永田恭介)、米国テンプル大学(本部:米国ペンシルベニア州フィラデルフィア [全文を読む]

日経BPコンサルティング調べ「大学ブランド・イメージ調査 2016-2017」(2016年8月実施)【東日本編(北海道/東北/北関東/甲信越)】各地域の大学ブランド力トップは、北海道大学、東北大学、筑波大学、信州大学「在学中の資格取得に積極的」な大学として、北海道教育大学、東北福祉大学、茨城キリスト教大学、高崎商科大学、上越教育大学

@Press / 2016年11月30日11時00分

【東日本編】の各地域の大学ブランド力トップは[北海道]北海道大学、[東北]東北大学、[北関東]筑波大学、[甲信越]信州大学となりました。【調査結果のポイント】■大学ブランド力(49のブランド・イメージ項目の得票率を束ねて算出した総合スコア)トップ・[北海道]北海道大学 [東北]東北大学 [北関東]筑波大学 [甲信越]信州大学■その大学特有の魅力として・北 [全文を読む]

安倍首相夫人も参画する「世界一周学校」がTFFと提携、筑波大学でも開講します!

PR TIMES / 2016年08月19日09時31分

~2年半の世界一周生活で見て・感じた世界の様子を日本全国で伝えていく移動型学校~ 筑波大学出身経営者の会(筑波みらいの会)が支援する一般社団法人 筑波フューチャーファンディング(本社:東京都中央区、代表理事:佐々木 敦也、以下 TFF)は、「世界一周学校」と提携し広報支援するとともに、学生団体UTICの協力を得て「世界一周学校@筑波大学」を開講いたします。 [全文を読む]

3月26日「アクティブラーニングが学校の未来を変える」セミナー開催のお知らせ

DreamNews / 2015年03月16日13時00分

日時 3月26日(木)14:00~17:00(13:40 開場)会場 TKPガーデンシティ永田町 千代田区平河町2-13-12 地下鉄「永田町駅』4番出口 徒歩4分セミナー内容14:00~ 基調講演I 『アクティブ・ラーニングによる授業改革によって学校全体の改革に』 産業能率大学経営学部 教授 小林 昭文氏 15:00~ 基調講演II 『アクティブ・ラー [全文を読む]

<「発達障害とメディア」はどこで学べる?>大学中退だけど大学院博士課程を受けてみた。

メディアゴン / 2015年02月16日14時45分

高橋秀樹[放送作家]* * *満60歳と30日になった1月30日、筑波大学人間総合科学研究科障害科学専攻を受験した。メディアゴンでも自閉症協会に所属しているプロのライターに寄稿していただいている。それは、発達障害(自閉症スペクトラム、学習障害、注意欠陥/多動性障害)は、社会性の欠如が大きな特徴の一つであるのに、現代ではその社会性をはぐくむのに大切なメディア [全文を読む]

<国内のがん粒子線治療施設で初> 小児がんの子どもたちを応援するため 筑波大学附属病院の陽子線照射室をスヌーピーのデザインに一新

PR TIMES / 2014年11月10日17時06分

筑波大学附属病院(病院長・松村明)とメットライフ生命(代表執行役 社長 サシン・N・シャー http://www.metlife.co.jp/ )は、同病院の陽子線医学利用研究センターに、壁面をメットライフ生命のブランドアンバサダーである「スヌーピーとピーナッツの仲間たち」でラッピングした照射室にデザインを一新しました。このラッピングは小児がんの子どもたち [全文を読む]

国内初!脳波解析で睡眠サプリメントの科学的効果検証に成功! 世界最小型ウェアラブル脳波計および睡眠自動解析アルゴリズムの開発に挑む! 株式会社ニューロスペース

DreamNews / 2014年10月28日10時00分

筑波大学と産学連携で睡眠ソリューションプロジェクトを手がける、株式会社ニューロスペース(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林孝徳)は国内で初めて、脳波解析技術を用いて睡眠サプリメントの科学的効果検証に成功致しました。 同社は今後、積極的な資金調達を行い、世界最小型ウェアラブル脳波計および睡眠自動解析アルゴリズムの開発を進めていきます。株式会社ニューロスペ [全文を読む]

VPN Gateに対する外国からの妨害活動と対抗策としてのオープンソース化について

ガジェット通信 / 2013年09月04日18時00分

今回は登大遊さんのブログ『登 大遊@筑波大学大学院コンピュータサイエンス専攻の SoftEther VPN 日記』からご寄稿いただきました。 ※すべての画像が表示されない場合は、 http://getnews.jp/archives/411016をごらんください。 ■VPN Gateに対する外国からの妨害活動と対抗策としてのオープンソース化について (画像 [全文を読む]

体操男子・五輪金メダリスト「加藤澤男先生講演会」開催 ~3大会で金メダル8個獲得したレジェンドが本学に来学します!!~

News2u.net / 2017年05月25日10時30分

この度、本学では、体操男子で3大会連続金メダルに輝いた、筑波大学名誉教授 加藤澤男氏をお招きして、「オリンピックと私」と題し、講演会を執り行うこととなりました。 加藤氏は、1968年メキシコ、1972年ミュンヘン、1976年モントリオールの3大会で金メダル8個をはじめ、計12個のメダルを獲得し、近代オリンピックの日本人選手では、最も多くの金メダルを獲得した [全文を読む]

落合陽一はなぜ“魔法使い”になったのか?「この世界の『時間』と『空間』をどうコントロールするか―そこを開拓する」

週プレNEWS / 2017年02月07日15時00分

最先端の異才が集う最強講義を独占公開! 「筑波大学未来教室」の最終回は、これまでホスト役を務めていた“現代の魔法使い”落合陽一自身がゲストスピーカーとなり、これまでのキャリアを語る。 学界やメディアアートの世界にとどまらず、バラエティ番組に出演して“極度のグミ好き”が注目されるなど、広く知名度を得ている落合博士。だが、異彩を放つキャラクターに比べると、本業 [全文を読む]

落合陽一はいかにして“魔法使い”になったのか? 父・落合信彦の影響で読んだニーチェが「人生観を決めた」

週プレNEWS / 2017年02月06日10時00分

最先端の異才が集う最強講義を独占公開! 「筑波大学未来教室」の最終回は、これまでホスト役を務めていた“現代の魔法使い”落合陽一自身がゲストスピーカーとなり、これまでのキャリアを語る。 学界やメディアアートの世界にとどまらず、バラエティ番組に出演して“極度のグミ好き”が注目されるなど、広く知名度を得ている落合博士。だが、異彩を放つキャラクターに比べると、本業 [全文を読む]

“現代の魔法使い”落合陽一×シシヤマザキ「規制に対して何か主張するより自由に踊っているほうが物事がよくなっていく」

週プレNEWS / 2016年12月13日10時00分

「人類を超越する」圧倒的な迫力で、筑波大学情報メディアホールにこもった熱気を攪拌する。 落合 拍手~! シシ こんなの初めて。すごい恥ずかしい!(場内笑) 落合 そりゃあ初めてでしょ(笑)。でも俺、この人はいつ舞台に立つのかなあって思ってるんだけど。生身のシシちゃんの迫力って半端ないから。別にアニメで迫力を薄めなくてもいいんじゃない? シシ いえいえ、やっ [全文を読む]

フォーカス