文藝春秋のニュース

旺文社×講談社×文藝春秋 「東大合格生ノート」シリーズ3社共同キャンペーン実施!

DreamNews / 2015年03月19日14時00分

株式会社旺文社と株式会社講談社および株式会社文藝春秋は、2015年3月から今夏にかけて『東大合格生ノート』シリーズの3社共同キャンペーンを書店店頭、および読者に向けて実施いたします。この3社が共同販促キャンペーンを行うのは初めてです。株式会社旺文社と株式会社講談社、株式会社文藝春秋は、3月19日の『東大合格生が小学生だったときのノート』(講談社)の刊行を皮 [全文を読む]

『文藝春秋』芥川賞発表号が増刷!100万部越えで歴代第2位の記録へ!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月12日17時30分

両作の全文が掲載されるということで、発売前から話題を呼んだ2015年8月7日(金)発売の『文藝春秋』9月特別号。結果、8日(土)・9日(日)の週末には早くも品切れとなる書店が続出したことで、異例の早さでさらに13万部の増刷が決定した。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 今回発売された『文藝春秋』9月特別号の累計発行部数は105万3,000部(特装版 [全文を読む]

電子版『文藝春秋SPECIAL』冬号を11月27日に発売 バックナンバーを値下げ!

@Press / 2014年11月26日13時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は『文藝春秋SPECIAL』2014冬号電子版を11月27日(木)に発売いたします。合わせて電子版『文藝春秋SPECIAL』2014秋号のバックナンバー700円を300円に値下げして販売いたします。 『文藝春秋SPECIAL』冬号の特集は「中国、アメリカに勝つ! 日本最強論」。尖閣諸島での [全文を読む]

是枝裕和監督『そして父になる』参考文献を巡るトラブル勃発

NEWSポストセブン / 2013年10月11日07時00分

なぜなら、映画化されることは、『ねじれた絆』を出版する文藝春秋も著者も知らされていなかったからだ。事情を深く知る映画関係者が、匿名を条件にこう明かす。「文藝春秋に、映画を製作したフジテレビから“『ねじれた絆』を参考文献としてクレジットに入れたい”と電話があったのは今年2月下旬のことです。映画のクランクアップは昨年5月なのに、カンヌの直前になって事後承諾を求 [全文を読む]

ハイブリッド書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2015年3月8日~2015年3月14日)

PR TIMES / 2015年03月17日09時49分

[画像: http://prtimes.jp/i/11577/48/resize/d11577-48-120715-0.jpg ]■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『虚像の道化師(文春文庫)』東野 圭吾 文藝春秋(http://honto.jp/netstore/pd-book_265 [全文を読む]

NHK朝ドラ実在モデル 幻のエッセイを収録 文藝春秋 電子オリジナルコンテンツ『告白手記でよみがえる「白蓮事件の真実」』を緊急発売!

@Press / 2014年08月06日13時00分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)は、8月8日より、『文春e-Books 告白手記でよみがえる「白蓮事件の真実」』を緊急発売します。電子書籍オリジナル作品になります。 NHK連続テレビ小説「花子とアン」のヒロイン花子(吉高由里子)の“腹心の友”葉山蓮子(仲間由紀恵)。そのモデルとされるのが大正天皇の従妹に当る歌人で「大正三 [全文を読む]

電子書籍でしか読めない本 「文春e-Books」12月13日創刊!

@Press / 2013年12月13日09時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾隆弘)では、このたび電子書籍オリジナルコンテンツのレーベル「文春e-Books」をスタートさせます。そしてその第一弾として、12月13日、『腰痛治療革命 第一人者が教える7つの新常識』(鳥集[とりだまり]徹)、『ヒトは何歳までセックスできるのか?』(藤吉雅春)、『老後の医療 よりよく生きるために [全文を読む]

医療の「賢い選択」の必要性を解説「飲んでもムダな薬リスト」(鳥集徹) 電子書籍オリジナルで6月9日(金)発売!

@Press / 2017年06月08日13時00分

株式会社文藝春秋・電子書籍編集部では、電子書籍オリジナル作品「薬や検査を疑うのが『賢い選択』だ 飲んでもムダな薬リスト 文春e-Books」(鳥集徹著)を6月9日(金)に配信します。「飲んでもムダな薬リスト」は、「月刊文藝春秋」2017年5月号に掲載され、いま世界中の医療界で話題となっている、過剰な検査や治療を見直し、本当に必要十分な医療を提供しようという [全文を読む]

「2016年本屋大賞」ノミネート10作品発表―ミステリー3冠作品、直木賞候補作など話題作出揃う

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月21日17時30分

2016年本屋大賞ノミネート作品 ※作品名50音順 【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ ■『朝が来る』 著:辻村深月 価格:1,620円(税込) 発売日:2015年6月15日 出版社:文藝春秋 ■『王とサーカス』 著:米澤穂信 価格:1,836円(税込) 発売日:2015年7月31日 出版社:東京創元社 ■『君の膵臓をたべたい』 著:住野よる 価 [全文を読む]

1位 又吉直樹『火花』は13万DL超え 文藝春秋『2015年電子書籍売上ベスト10』を発表

@Press / 2015年12月01日10時00分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:松井清人)の2015年の電子書籍売上ベスト10を発表いたします。 1位 『火花』(又吉直樹) 2位 『64(ロクヨン)』(横山秀夫) 3位 『イニシエーション・ラブ』(乾くるみ) 4位 『その女アレックス』(ピエール・ルメートル) 5位 『日本のいちばん長い日 決定版』(半藤一利) 6位 『イスラー [全文を読む]

【ホテルオークラ東京】Events & News Vol.9

PR TIMES / 2015年10月09日10時39分

◆第50回 ホテルオークラ東京 文藝春秋 特別講演会(2015年11月7日開催) ◆第347回 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25(2015年10月25日開催) 文藝春秋ゆかりの著名人を講師として招く10年を超える人気講演会 [画像1: http://prtimes.jp/i/5118/541/resize/d5118-541-328188-2.jp [全文を読む]

ハイブリッド型書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2015年6月21日~2015年6月27日)

PR TIMES / 2015年06月30日09時34分

[画像: http://prtimes.jp/i/11577/76/resize/d11577-76-713849-0.jpg ]■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『禁断の魔術(文春文庫)』東野 圭吾 文藝春秋(http://honto.jp/netstore/pd-book_2710 [全文を読む]

ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2013」発表! コミック部門は『進撃の巨人』、小説部門は村上春樹「多崎つくる」をおさえて12年ぶり刊行のあのシリーズ作品が1位を獲得

ダ・ヴィンチニュース / 2013年12月05日13時10分

初版30万部で刊行され話題を呼んだ、村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文藝春秋)を制しての堂々の1位である。 関連情報を含む記事はこちら 「BOOK OF THE YEAR」は、ダ・ヴィンチ編集部が行う“記憶に残った今年最良の1冊”を決めるランキング。2001年1月号よりスタートし、今年で14回目を迎えた。このランキングは単なる売上ラン [全文を読む]

緊急告知!7年間の沈黙を破り、横山秀夫の新刊『64(ロクヨン)』2012年10月26日に発売

@Press / 2012年10月01日14時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、警察小説ナンバーワン作家の横山秀夫の新刊、『64(ロクヨン)』を2012年10月26日に刊行いたします。 横山秀夫氏近影(写真提供:文藝春秋): http://www.atpress.ne.jp/releases/30258/1_1.JPG ※写真使用の際はクレジットを入れてください [全文を読む]

文藝春秋創立90周年事業 桜庭一樹氏の小説「伏」を原作に、劇場用アニメを製作

@Press / 2012年05月18日13時00分

株式会社文藝春秋は2013年に創立90周年を迎えますが、その記念事業第一弾として、劇場用アニメーション映画 『伏 鉄砲娘の捕物帳』を製作、公開いたします。アニメの原作となったのは、直木賞作家・桜庭一樹氏の小説「伏 贋作・里見八犬伝」。2010年11月に小社より単行本を刊行、あわせて電子書籍でも販売されています。映画公開を控えた今年9月には、文春文庫にも収録 [全文を読む]

フジテレビ日枝久氏が明かした社長人事の内幕

文春オンライン / 2017年06月11日07時00分

いろんなことを身につけている」(「文藝春秋」2013年10月号) それから4年。結果として亀山氏の抜擢は失敗に終わった。年間視聴率は在京民放キー局5社中4位に落ち込み、得意なはずのドラマ部門も復活させられなかった。 日枝氏は今回のインタビューでこう語る。 「この4年間はドラマの立て直しができなかった。これは彼が悪いというより、時代の流れでしょうね。『海猿』 [全文を読む]

今週の加計学園まとめ 飛び交う「ご意向」「忖度」「印象操作」を整理する

文春オンライン / 2017年06月10日07時00分

その教育行政を司る文科省で『隠蔽』など二度とあってはならないことです」 『文藝春秋』7月号 「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」と記された文書が本物だと告発した前川喜平前事務次官に対して、政府からの攻撃が強まっている。 菅義偉官房長官は5日の衆院決算行政監視委員会で、前川氏について文科省の組織的な天下り斡旋問題に対して「問題を隠 [全文を読む]

小池百合子が手記で政権公約を発表 都議選で「政治家総とっかえ」目指す

文春オンライン / 2017年06月09日07時00分

その小池氏が、「私の政権公約」と題する手記を『文藝春秋』7月号で発表する。 手記では都議会が自民党によって長年にわたり多数を占められてきたために、改革が一向に進まなかった事情を明かしている。都民の都政への関心が低かったことに乗じて、「バスツアーなどのサービス合戦や新年会、忘年会をかけずり回ることに熱心な議員」が選ばれがちではなかったかと疑問を呈す。本来なら [全文を読む]

山口や読売だけじゃない! 安倍べったり・NHK岩田明子記者の政権と一体化した“仕事“の数々、会長賞受賞にも疑惑が

リテラ / 2017年06月07日23時48分

そのなかで、昨年、岩田氏は安倍首相の母・洋子氏の独占ロングインタビューを手がけ、「文藝春秋」6月号で公開したのだが、高井議員が招致されたNHKの上田良一会長をただすかたちで、このインタビューをめぐるNHKのこんな内幕を暴露したのである。「岩田さんが『文藝春秋』に安倍首相のお母さんの4時間半のロングインタビューを書いた。これも内部では『なぜNHKの記者、解説 [全文を読む]

トーハン調べ「2017年 上半期ベストセラー」発表

DreamNews / 2017年06月01日09時00分

著者の他の関連書も話題となり、18位には「それでもこの世は悪くなかった」(文藝春秋)も入っています。 文庫総合1位は湊かなえ「リバース」(講談社)。今年4月からTBSでドラマ化され、話題となっている作品の文庫化です。 文芸書1位は村上春樹「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編・第2部 遷ろうメタファー編」(新潮社)。著者7年ぶりの長編小説の発売が話題とな [全文を読む]

フォーカス