新潮社のニュース

今夏、放送開始のテレビアニメ『GANGSTA.』のフェアが、7月9日より全国アニメイトにて開催決定!

DreamNews / 2015年06月26日13時30分

本作は、2011年より月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載が開始され、新ジャンル、マフィアンファンタジーとして話題となりました。 マフィアが支配する街で「便利屋」を生業にするウォリックとニコラスの2人。つながり続ける過去と現在。そして重なり合う、使命と運命を描く本作は、彼らのもとに現れた一人の娼婦との出会いから、物語は混沌に包まれていきます。 そんな街の [全文を読む]

新潮社創業120周年記念!「時代の肖像‐作家写真展」を長野県の諏訪市 原田泰治美術館で5月31日まで開催

@Press / 2017年05月24日12時30分

長野県の「諏訪市 原田泰治美術館」では、新潮社創業120周年記念「時代の肖像‐作家写真展」を2017年5月31日まで開催中です。 URL: http://www.taizi-artmuseum.jp/ 2016年に創業120年を迎えた新潮社は、日本の文学界に名を残す作品を数多く出版してきました。そして1956年創刊の「週刊新潮」とともに発足した写真部は、作 [全文を読む]

ハイブリッド型書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2015年11月29日~2015年12月5日)

PR TIMES / 2015年12月08日10時00分

[画像: http://prtimes.jp/i/11577/114/resize/d11577-114-460013-1.jpg ]■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『たぶんねこ(新潮文庫)』畠中 恵 新潮社(http://honto.jp/netstore/pd-book_2747 [全文を読む]

ピース又吉受賞ならず! 第28回三島由紀夫賞は上田岳弘『私の恋人』に決定

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月14日19時40分

新潮社の新潮文芸振興会が主催する、優れた純文学を主とする文学賞「三島由紀夫賞」と、優れた物語に送られる「山本周五郎賞」。2015年5月14日(木)に行われた選考結果発表会で、上田岳弘『私の恋人』の三島賞受賞が決定した。合わせて発表された「山本周五郎賞」は柚木麻子氏の『ナイルパーチの女子会』(文藝春秋)が受賞した。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら [全文を読む]

ハイブリッド書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2014年11月2日~2014年11月8日)

PR TIMES / 2014年11月11日11時36分

■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『殉愛』百田 尚樹 幻冬舎(http://honto.jp/netstore/pd-book_26444440.html)2位『ソロモンの偽証 6 第III部 法廷 下巻(新潮文庫)』宮部 みゆき 新潮社(http://honto.jp/netstor [全文を読む]

ハイブリッド書店サービス「honto」週間ストア別(総合、ネットストア、電子書籍ストア、店舗)ランキング発表!!(2014年10月26日~2014年11月1日)

PR TIMES / 2014年11月05日12時59分

■hontoランキングhttp://honto.jp/ranking<honto総合ストア トップ5>1位『ソロモンの偽証 5 第III部 法廷 上巻(新潮文庫)』宮部 みゆき 新潮社(http://honto.jp/netstore/pd-book_26404657.html)2位『ソロモンの偽証 6 第III部 法廷 下巻(新潮文庫)』宮部 みゆき 新 [全文を読む]

綾瀬はるか、宮崎あおい、能年玲奈? 『村上海賊の娘』の映画主演を狙う女優たちの争い

サイゾーウーマン / 2014年06月16日13時00分

2014年の「第11回本屋大賞」に輝いた和田竜の『村上海賊の娘』(新潮社)。上下巻で900ページを超す大作ながら、累計売り上げは100万部を達成し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。 「本屋大賞」受賞作は、第1回の小川洋子『博士の愛した数式』(新潮社)から第9回の三浦しをん『舟を編む』(光文社)まで、9作とも映画化されており、どれも話題作に。今回の『村上海賊の娘 [全文を読む]

新刊今月18日発売!『GE世界基準の仕事術』日本GE代表取締役・GEキャピタル社長兼CEO安渕聖司著

PR TIMES / 2014年03月10日13時38分

日本GE株式会社代表取締役でありGEキャピタル社長兼CEOの安渕聖司が、新潮社より書籍「GE 世界基準の仕事術」を出版します。新刊のご案内「GE 世界基準の仕事術」日本GE代表取締役・GEキャピタル社長兼CEO安渕聖司著新潮社刊3月18日発売日本GE株式会社代表取締役でありGEキャピタル社長兼CEOの安渕聖司が、新潮社より「GE 世界基準の仕事術」と題する [全文を読む]

歌手・藤圭子が語り、歌手・藤圭子を語る2冊の本の封印が、ついに解かれる!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年10月30日11時50分

関連情報を含む記事はこちら その一度目の引退のとき、28歳の藤圭子は『テロルの決算』(文藝春秋)、『一瞬の夏』(新潮社)、『深夜特急』(新潮社)、『凍』(新潮社)などで知られるノンフィクション作家の沢木耕太郎にインタビューされている。インタビューは雑誌に掲載した後に出版されるはずだったが、数々の問題があって雑誌掲載と出版が見送られてしまう(沢木はこの作品が [全文を読む]

「中国にお帰りいただきました」新潮文庫のパンダ「Yonda?くん」解雇説の真相

サイゾーウーマン / 2013年07月04日13時00分

1日、新潮社から新潮文庫の新キャンペーン「ワタシの一行」が発表された。同日の記者会見では、タレント・中川翔子と作家・石田衣良がPRを行ったが、ネット上などでは、かねてから同社のマスコットを務めていた「Yonda?くん」の去就について、さまざまな情報が飛び交っている。 Yonda?くんは愛らしいパンダ姿のキャラクター。同社が展開する「Yonda?CLUB」で [全文を読む]

フォーカス