鳥取市のニュース

脱・ストレスフル社会へ!カロリーオフではなくストレスオフを!「すごい!鳥取市ワーホリ!」体験プラン 2016年9月8日(木)より開始

PR TIMES / 2016年09月15日16時20分

「すごい!鳥取市ワーホリ!」ドキュメンタリー動画も同時公開 鳥取市(鳥取市尚徳町116番地 市長:深澤 義彦)は、2016年9月8日(木)より、鳥取市への移住定住促進の一環として首都圏をはじめとした都市部で生活する人を対象に、週末などを利用して、健康を促進する効果があるとの研究結果もある(※1)ストレスオフな鳥取市の暮らしについての情報収集や相談、体験がで [全文を読む]

「日本最後のスタバ」オープンでも話題!鳥取市のすごさが予想以上だった

ソーシャルトレンドニュース / 2015年05月28日08時00分

5月23日、鳥取市に待望の第一号店がオープンしました!出店が決まった時点からネットでは注目を集めていましたが、オープン前日からお客さんが並び始め、開店前には約1000人の行列ができるという異常事態。限定商品の“鳥取タンブラー”はすでに完売し、プレミア化するなど、何だかものすごいことになっています。そんなスターバックス鳥取第一号店もある鳥取市。ネットの住民た [全文を読む]

お蔵入りキャラ「かつ江さん」 原作者がOKしても「漫画」で使えないのはなぜ?

弁護士ドットコムニュース / 2014年10月04日17時05分

漫画家の黒鉄ヒロシさんが「非常にクリエイティブなキャラで面白い」と評価して、著作権をもつ鳥取市に断りなく、自身の漫画に登場させた。その強烈な個性はいったんゆるキャラの表舞台から去ったかに見えたが、再び脚光を浴びた。「かつ江さん」は、1581年の羽柴秀吉による鳥取城の兵糧攻めをテーマにしたキャラクター。飢えで苦しそうな表情の女性がカエルを持っている姿が、イラ [全文を読む]

糸井重里「もう、行っちゃおうかなぁ…」鳥取市の“すごい!”が詰まった公式ガイドブック発売

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月03日15時00分

そんな中、鳥取市公式フォトガイドブック『すごい!鳥取市 100 SUGO!BOOK』が2015年10月31日(土)に発売された。鳥取市の“すごい!”がギュギュッと詰まったガイドブックだ。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら この究極とも言えるガイドブックに、糸井重里からもコメントが寄せられている。 「もう、行っちゃおうかなぁ…。こんなに、やわらかであ [全文を読む]

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪 旅行科学生が発案した子供向け体験旅行(鳥取県)ツアーを全国農協観光協会が商品化

DreamNews / 2017年05月17日13時00分

昨年の夏より学生たちが鳥取市へ赴き、現地の豊かな自然や食文化を体験、観光地を視察。その後、学生視点を活かしたツアープラン作りに取り組み、グループごとに企画書を作成。2017年1月に全国農協観光協会、鳥取市観光関連の方々の前で学生によるプレゼンテーションを行いました。プロの方からいただいたアドバイスを元に各ツアーの良いところを集約し、何度もツアー内容を練り [全文を読む]

明治大学 地域連携推進センター―初代校長の出身地、鳥取を歩こう。―創立者のふるさと活動隊「創立者出身地への旅~明治大学と鳥取を繋ぐ道~」

@Press / 2017年07月12日14時00分

明治大学地域連携推進センターは、明治大学の創立者の一人である岸本辰雄初代校長の出身地である鳥取県・鳥取市との連携事業として、「創立者出身地への旅~明治大学と鳥取を繋ぐ道~」を実施します。明治大学の学生が「創立者のふるさと活動隊」として、岸本初代校長が上京した際に歩いたルートを飛行機や新幹線を使わずに東京からたどります。参加者は岸本初代校長の生い立ちや功績な [全文を読む]

鳥取市の「児童預かりサービス」は疲れたパパママの強い味方

ZUU online / 2017年06月07日06時40分

鳥取市がモデル事業として試行していた、児童の「短時間一時預かりサービス」が注目を集めました。小さな子どもを平日1日だけというように、一時的に預けられるサービスです。鳥取市はなぜこのようなサービスを実現したのでしょうか。その内容と背景を紹介します。■平日の日帰り、短時間預かりを実現少子化、高齢化、さらには若年層の転出者増加など、地方都市はこのような悩みを抱え [全文を読む]

主に高齢者や女性を支援する便利屋フランチャイズ「便利屋!お助け本舗」、鳥取市にスターバックスコーヒーに次いで『鳥取駅前店』を9月14日にオープン!

@Press / 2015年09月15日10時30分

全国に便利屋フランチャイズを220店展開する、株式会社アシストリンク(本社:東京都渋谷区)は、『便利屋!お助け本舗 鳥取駅前店』を、鳥取市に、2015年9月14日(月)オープン致しました。 【『便利屋!お助け本舗』について】 『便利屋!お助け本舗』は、主に高齢者や女性などが日常生活の中で起こる困りごとを支援する総合生活支援事業です。日常の生活の中で発生した [全文を読む]

11月25日(金) 本州最後の未出店地 鳥取へ初出店!『ドン・キホーテ鳥取本店』オープン

PR TIMES / 2016年11月08日11時37分

~山陰地方の物流拠点とエリア初の生鮮導入~ 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、「ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取市南吉方)」を2016年11月25日(金)にオープンします。 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、「ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取市南吉方)」を2016年11月25日(金)に [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] 井上耕之介写真展「『つなぐ』~ 酒・継ぐもの・往くもの ~」 期間:2015年8月27日(木)~9月2日(水)

PR TIMES / 2015年08月24日10時27分

(出展枚数 モノクロ50点) 井上耕之介 プロフィール 1964年 鳥取市青谷町生まれ。鳥取市青谷町在住。 日本写真映像専門学校卒業。 岐阜県飛騨高山の細江光洋氏に7年間師事。帰郷後、井上写真館4代目を継ぎ、ライフワークとして鳥取砂丘などの撮影を始める。 2009年 鳥取市『こぶし館』で初個展『砂丘の詩』。 2012年 鳥取市『仁風閣』にて個展『砂丘~セ [全文を読む]

公務員限定「婚活パーティ」が批判浴びて中止――「職業差別」にあたるのか?

弁護士ドットコムニュース / 2015年03月13日10時26分

鳥取市と民間イベント会社が共同運営する「婚活サポートセンター」が3月13日に実施する予定だった婚活パーティについて、「男性は公務員に限る」と告知したところ、「職業差別だ」などの批判が寄せられたため、中止に追い込まれた。鳥取市によると、センターを開設した昨年11月から3回、婚活パーティを開いてきたが、いずれも定員割れになっていた。とくに女性の参加者が少なかっ [全文を読む]

サイバード、地方自治体と共同で農業支援を推進 ~9月15日~16日、東京・代官山で鳥取市と産直市を開催~

PR TIMES / 2012年09月13日11時42分

まずは9月15日(土)・16日(日)の2日間、鳥取市と共同で、東京・代官山の『Theatre CYBIRD』にて産直市場を開催します。現在、『My Farmer』には全国約60の農家や農業生産法人が参画しており、今後は参画している農家がある地方自治体と連携した農業支援を推進。定期市『代官山マルシェ』において、その地方の生産者が大事に育んだ特産物の販売、地域 [全文を読む]

ご当地スパイス入り、丸ごと鳥取県産「砂丘焼鳥」を販売 「砂丘唐辛子」で東郷地区の地域活性化に貢献

@Press / 2017年07月10日11時00分

スパイスに特定非営利活動法人とうごう未来応援隊(所在地:鳥取県鳥取市、代表:橋崎 和弘)が鳥取市東郷地区の耕作放棄地で栽培した「砂丘唐辛子」を使うことで、過疎化が進む同地区の地域活性化に貢献していきます。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132412/LL_img_132412_1.jpg砂丘唐辛子使用「砂丘焼 [全文を読む]

2月まとめ 大雪のち春の嵐 3月は?

tenki.jp / 2017年02月28日19時00分

2月前半は強い寒気の影響で鳥取市などで記録的な大雪。2月後半は度々春の嵐に見舞われました。3月は?「2月の天候まとめ」と「3月の見通し」をまとめました。◆鳥取市など山陰から近畿北部で記録的な大雪2月10日から12日は冬型の気圧配置が強まり、西日本の上空5500メートル付近に氷点下39度以下という数年に一度レベルの強烈な寒気が流れ込みました。西日本は広く雪が [全文を読む]

鳥取県初出店 2016年11月25日(金)『ドン・キホーテ鳥取本店』オープン!

PR TIMES / 2016年09月23日11時31分

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、鳥取県初出店となる『ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取県鳥取市)』を2016年11月25日(金)にオープンします。 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、鳥取県初出店となる『ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取県鳥取市)』を2016年11月25日(金)にオープン [全文を読む]

すなばからのおくりもの展 ~らくだに授けた、おすそわけ~ 2016年4月4日(月)開店

@Press / 2016年03月24日15時45分

近畿のご近所である鳥取市から都会生活へのエールを込めて、鳥取の食材と人情を「おくりもの」として届ける物産店。鳥取市の特産物として有名な砂丘らっきょうや地酒をはじめ、蟹・二十世紀梨・猛者エビを使用した加工食品を多数取り扱います。 ■特別出店 すなば珈琲 鳥取県知事の発言をきっかけに生まれ、今や観光名所である“すなば珈琲”が大阪梅田初上陸。サイフォン式珈琲や [全文を読む]

すなばからのおくりもの展 ~らくだに授けた、おすそわけ~ 2016年4月4日(月)開店

PR TIMES / 2016年03月24日15時39分

近畿のご近所である鳥取市から都会生活へのエールを込めて、鳥取の食材と人情を「おくりもの」として届ける物産店。鳥取市の特産物として有名な砂丘らっきょうや地酒をはじめ、蟹・二十世紀梨・猛者エビを使用した加工食品を多数取り扱います。 [画像1: http://prtimes.jp/i/5179/635/resize/d5179-635-682681-2.jpg [全文を読む]

オーストラリア 西海岸パース生まれのコーヒーチェーン 「Muzz Buzz(マズバズ)」ドライブスルー型日本第1号店 2015年秋 鳥取砂丘に上陸!

PR TIMES / 2015年07月16日15時08分

Muzz Buzz Japan(マズバズジャパン) Co., Ltd.(本社:千葉県美浜区/代表取締役社長兼CEO 原拓也)は、オーストラリアやニュージーランドで約80店舗を展開するドライブスルー型コーヒーチェーン「Muzz Buzz(マズバズ)」のドライブスルー型1号店を2015年秋に鳥取砂丘前(出店候補地住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-657砂丘 [全文を読む]

鳥取市公式インターネットショッピングモール『とっとり市(いち)』送料無料キャンペーンを実施中!

@Press / 2012年08月07日14時30分

鳥取市が運営する公式インターネットショッピングモール『とっとり市(いち)』では、すべてのお客様に日頃の感謝の気持ちを込めて、送料無料キャンペーンを実施しています。 『とっとり市』URL: http://tottori-ichi.jp/ 【送料無料キャンペーン概要】 キャンペーン期間中、全国どこへでも送料無料でお届けします。 今が旬な鳥取の特産を沢山取り揃え [全文を読む]

「合併特例債」活用し豪華新庁舎建設進める主な自治体リスト

NEWSポストセブン / 2012年03月13日07時00分

人口19万6000人の鳥取県鳥取市は、総額74億8000万円をかけて鳥取駅近くに6階建ての新庁舎を建設する(2015年完成予定)。854人の職員が使うことになる新たな庁舎には、地産地消をウリにするレストランが入るほか、ケーブルテレビやコミュニティFMの収録スタジオ設置も検討されている。 しかし、市民には必ずしも歓迎されていない。待ったをかけたのが、「市庁 [全文を読む]

フォーカス