借金のニュース

お金があなたを幸せにするなら、債務はあなたを不幸にする?

13 / 2017年06月17日11時00分

では、債務と幸福の関係はどうだろうか?借金をしてお金が手に入れば私たちを幸せにしてくれるだろうか?それとも、返済しなくてはいけないという考えが不満やストレスにつながるだろうか?借用証書は、卒業証書、住宅、ガレージにあるピカピカの車を手に入れる余裕を与えてくれる、つねに存在する悪、時には必要悪だ。しかし、これらのためにどんな犠牲を払うことになるのだろう? [全文を読む]

佳那晃子、「4億円のカラダだと思うと味わい深い」

12 / 2013年02月15日09時58分

ヘアヌード写真集出版の陰には、借金が潜んでいる場合が少なくない。茂みの奥に見え隠れする、女優たちの淫靡な悲哀を鑑賞してみよう。 * 借金ヌード事情に明るいミュージシャンの掟ポルシェ氏が語る。 「ヘアヌード写真集を借金のカタとして撮るということは、その女優には『脱げば何とかなる』というネームバリューがあることを意味し、実はとっても喜ぶべきことなんです。実際、 [全文を読む]

借金アイドル「ザ・マーガリンズ」、大久保佳代子のバックアップでブレイクなるか

11 / 2014年11月22日15時00分

メンバーの借金返済を目的として結成された同ユニットは、借金総額1億円以上という数字で話題を集める。このプロジェクトを指揮するのは、番組の演出を担当し、アイドルグループ・恵比寿マスカッツを手がけたマッコイ斉藤氏(44)と、ゼネラルプロデューサーを任された、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子(43)。番組開始と同時に開催されたオーディションには、全国各地から [全文を読む]

いつ自分事になるか分からない「債務整理」のキソ知識

11 / 2014年04月06日12時30分

■債務整理とは 債務整理とは、一言でいうと借金の整理です。約束通りに払えなくなった借金を整理することです。 個人が行う債務整理としては、任意整理、自己破産、個人再生、特定調停の4つが考えられます。 ■任意整理とは 任意整理とは、当事者の「意」思に「任」せた借金の整理です。要するに借り手からのお願いと貸し手の承諾による借金の整理です。 任意整理は、今の収入 [全文を読む]

国は永遠に続くので国の借金が永遠に続いても問題ないの声

11 / 2012年02月01日07時00分

政府は「借金が1000兆円を超える(2012年度末で国債と借入金などを合わせて1085兆円)」などと宣伝しているが、本当のところはどうなのか。東京新聞・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋氏が解説する。 * * * 通常国会が1月24日に始まった。焦点は消費税引き上げだ。野田佳彦政権は「増税分を全額、社会保障に充てる」と従来の説明を修正した。これまでは一部に社会 [全文を読む]

離婚がきっかけで借金生活に突入した30代会社員の苦悩「養育費はもはや借金です」

10 / 2017年05月30日08時57分

借金を巡る状況に変化が起きている。「カードローン」の人気が爆発、ネットで手続きが完結する借り方も浸透し、こっそり摘まむ人は後を絶たないのだ。しかし、いくらラクに借りられても、ハマれば待っているのは泥沼。果たして、隠れ借金リーマンはどのような生活を送っているのか? ここでは、のっぴきならない理由で借金を背負った男のシリアスな日常を紹介する。 ◆「養育費はもは [全文を読む]

借金問題の解決が得意な弁護士がすぐに見つかる!「弁護士ドットコム」が『債務整理特別ポータルサイト』の提供を開始。

10 / 2012年06月12日14時45分

この度、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」( http://www.bengo4.com/ )を運営するオーセンスグループ株式会社(代表:元榮 太一郎、所在地:東京都港区)は、借金でお悩みのユーザーの皆様から寄せられた「債務整理を希望しており受任実績のある弁護士に相談したい。」というご要望にお応えし、4,200名を超える「弁護士ドットコ [全文を読む]

勤務先の社長から借金をしていた場合、もしもその会社が倒産したら返済義務はどうなる?!

9 / 2015年08月14日19時00分

前回のコラムでは、勤務先の社長や会社から借金をした場合、その返済を毎月の給料から天引をしていくことが、法的に問題があるかどうかを取り扱った。 話を伺った塩澤彰也弁護士によると、社長個人から借りた場合は天引は許されないとのこと。 では会社から借りた場合はどうなるか。これも社長個人から借りるのと同様に、原則認められないという。しかし従業員自らが天引きすることに [全文を読む]

インフレと低金利両立謳うアベクロノミクス 割食うのは国民

9 / 2015年03月10日16時00分

安倍晋三首相と黒田東彦・日銀総裁のコンビは、国債暴落を恐れて国の巨額の借金問題をソフトランディングさせようとしてきた。 黒田日銀は2%のインフレ目標を掲げて「異次元の金融緩和」を進めた。本来、物価が2%上がれば金利も2%上昇する。そのままでは巨額の借金を抱える国家財政はゼロ金利の時代より利払いが増える。もし2%インフレが35年続けば物価は2倍だ。現在110 [全文を読む]

借金してまで家が欲しいか? 3.11に1900万円の借金をした家モチ女子は…

8 / 2017年06月01日20時45分

借金してまで家が欲しいのか? その疑問に関する答えは人それぞれだけど、私の場合、迷わず「YES!」だった。「借金する!」と決めるのは勝手だけど、果たして女おひとり様に無事に融資はおりるのか?借金してまで家が欲しいのか?家は、借金をして買うものである。親が資産家だとか、遺産が入ったとか、自分の稼ぎ以外の資金を当てにできるならいざしらず、自分でどうにかしなくて [全文を読む]

フォーカス