町田市のニュース

イギリスのEU離脱を受けて「町田市も東京離脱?」の声

しらべぇ / 2016年06月24日19時00分

画像は町田市公式サイトのスクリーンショット。24日、イギリスで行われた国民投票で「EU離脱」派が過半数を占め、勝利。この結果を巡って円相場は乱高下し、一時1ドル99円台まで値上がり。急激な円高が進んでいる。そんな中、ネットでは「イギリスのEU離脱」をこんなことに例える人たちが...。■「イギリスのEU離脱」=「町田市の東京都離脱」?町田市は東京脱退か残留か [全文を読む]

町田市民「相模原と一緒になるくらいなら八王子と組みたい」

NEWSポストセブン / 2017年01月20日11時00分

地図を見ると、神奈川県に食い込んだ地形の東京都町田市。同じ都民からでさえ「町田市って神奈川県だったっけ?」とイジられることは少なくなかった。とはいえ、まさかホントに神奈川県になるとは──。 2016年12月1日、町田市と隣接する神奈川県相模原市との間の境界が変更され、町田市の一部が相模原市になった。同様に、相模原市の一部も町田市になったのだが、ネット上では [全文を読む]

運送業者も大混乱!? 東京・町田と神奈川・相模原の“市境界変更”で「住所が変わったけど変わってない」怪現象が……

日刊サイゾー / 2017年02月12日19時00分

昨年12月、東京都町田市と神奈川県相模原市の境界線が変更され、町田市の一部が相模原市に、相模原市の一部が町田市となったが、ちょっとした混乱が起きている。 「ウチは自宅の一部が町田市から相模原市になったけど、住所は変わってないんだよ」 2004年~13年の間に、約30世帯が神奈川県民から東京都民になったと伝えられていたのだが、一体どういうことなのだろうか。 [全文を読む]

“母がつくるまちだから”「まちだ子育てブランドブック」冊子の配布開始にあわせ、本日よりWEB上にて誌面データを公開

PR TIMES / 2016年11月15日19時36分

“子育てしたくなる街・町田”の魅力を“ママ目線で”伝える町田市は、「まちだシティプロモーション」の一環として、未就学児を持つ母親をコアターゲットとした“子育てしたくなる街・町田”を市内外に発信する小冊子「まちだ子育てブランドブック」を制作しました。本日11月15日(火)から、小冊子の配布を開始すると同時に、「まちだ自慢」公式WEBサイトにて誌面データを公開 [全文を読む]

町田がU-22マレーシア代表とTRG!東京五輪キャンプ地誘致に向けて行政と連携した試み

ゲキサカ / 2016年06月14日21時49分

FC町田ゼルビアは14日、今月20日に町田市立陸上競技場で、U-22マレーシア代表とトレーニングマッチを開催すると発表した。国際親善の意味合いもあるトレーニングマッチで、キックオフは11時を予定している。 U-22マレーシア代表は、2017年にマレーシアのクアラルンプールで開催予定の東南アジア競技大会(Southeast Asia Games)に向けたチー [全文を読む]

最先端VR技術を徹底的に投入するVRラジオ局がスタート! 初回放送は「世界初!ミュージカル公開VRライブ中継」

PR TIMES / 2017年06月09日13時00分

株式会社ヒューマンデザインが運営するインターネットVRラジオ局が配信する東京都町田市を紹介・アーカイブする番組「SHOW MACHIDA GO ON」にて、音楽座ミュージカル「とってもゴースト」から1シーンと町田市長とのトークを公開VRライブ中継します。舞台芸術創造事業、人財開発研修事業を行う株式会社ヒューマンデザイン(本社:東京都千代田区六番町、代表取締 [全文を読む]

町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園が開園

PR TIMES / 2017年04月17日17時34分

ゴールデンウィークは町田市へお出かけ! 4月中旬~5月上旬の間しか見ることができない花々が今年も開花 町田市は、都内でも有数の花を楽しめるスポットを多く持つ街です。4月15日(土)からは「町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園」が開園、また「七国山の菜の花畑」も4月下旬に見頃を迎えます。 330品種1700株のぼたんが咲き誇る 町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼ [全文を読む]

11・2町田vsYS横浜で元日本代表・戸田氏と元女子日本代表・大竹氏のトークショーを開催

ゲキサカ / 2014年10月31日14時21分

11月2日午後1時キックオフのJ3第30節FC町田ゼルビアvsY.S.C.C.横浜の試合前に、元日本代表の戸田和幸氏、元女子日本代表の大竹七未さん、石阪丈一町田市長によるトークショーが開催される。 この試合は『町田市 東京五輪・パラリンピックキャンプ地招致マッチ』として開催され、様々なイベントが実施される。そのメインイベントの一つとして、世界を知る両氏のト [全文を読む]

みんなで企画づくりワークショップ「鶴間公園のがっこう」を開校

PR TIMES / 2017年05月22日10時00分

まちびらきを見据えた 市民主体による都市公園の利活用の第一歩町田市は、東京急行電鉄株式会社と連携・共同して進めている「南町田拠点創出まちづくりプロジェクト」の一環として、新しくなる鶴間公園を「市民をはじめ、みんなで活用する」アイデアを考え、実現する「鶴間公園のがっこう(全4回)」を開校します。今回のワークショップは、これまでの本プロジェクト計画段階から一歩 [全文を読む]

【全部で84店舗!】いよいよ世界最大規模の“ラーメン祭り”が開催されるらしいですよ? @『最強ラーメンFes,』

ガジェット通信 / 2017年03月21日19時00分

昨年、『大つけ麺博』のスピンオフ企画として、初めて東京都ヤンチャ区町田市の“シバヒロ”で開催された『最強ラーメンFes,』は、もともとラーメンに敏感な町田市民の心を捉え、駅からも近い立地もあり大盛況に終わりました。 というわけで『最強ラーメンFes,』の主催者である株式会社ブルースモービルの井上淳矢代表取締役とパイプのある筆者は、第一回の『最強ラーメンFe [全文を読む]

東京・町田で世界を飲みつくせ!『World Beer Festival 2016』5月14日~15日開催

@Press / 2016年05月12日10時00分

株式会社新東通信は、2016年5月14日(土)~15日(日)の2日間、東京都町田市近郊の「町田シバヒロ」にて、世界のビールやグルメが楽しめる多彩なイベント『World Beer Festival 2016』を開催いたします。地元住民の皆様、街の利用者へ楽しむ場を提供するとともに、街の活性化を図り、大いに楽しんでいただき、町田市の活動に理解をもってもらうため [全文を読む]

『まちだ自慢』サポーター募集

PR TIMES / 2014年06月27日19時06分

市民協働型で進める「まちだシティプロモーション」 ぐるなびと連携し、サポーターによる地元情報の発信を開始町田市は、市民と行政が協力し、市の魅力を一体的・継続的にアピールする「まちだシティプロモーション」の推進にあたり、市の魅力を積極的に発信してくれる「『まちだ自慢』サポーター」を募集します。また、秋には、「『まちだ自慢』オフィシャルウェブサイト」を開設。観 [全文を読む]

桜美林学園、町田市に新キャンパス整備/土地は市から50年間の借り受け

HANJO HANJO / 2017年06月07日17時00分

■桜美林学園/東京都町田市に新キャンパス整備/延べ1・9万平米想定、18年2月着工 桜美林学園(東京都町田市、佐藤東洋士理事長)は、東京都町田市に桜美林大学の芸術文化学群が入る新キャンパスを整備する。新たに建設する施設は延べ1・9万平方メートルの規模を想定している。設計、施工者は未定。既存施設の解体は谷津建設(相模原市中央区)の施工で6月に着手済みで、18 [全文を読む]

「2017 おだきゅう親子環境教室in町田」の参加者募集

PR TIMES / 2017年04月27日12時47分

環境省が提唱する環境月間に、町田市(東京都)と協働で親子体験イベントを開催小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2017年6月17日(土)に開催する親子体験型のイベント「2017 おだきゅう親子環境教室in町田」の参加者を募集します。■小田急グループの環境への取組みについて、ご紹介します1.現役の電車運転士が、軽量化されたステンレス [全文を読む]

【青田買いナウ】トッピングガールズFTTBってどんな感じ? @『最強ラーメンFes,』

ガジェット通信 / 2017年04月03日18時30分

今回は6週間に渡って店舗を入れ替えラーメン&つけ麺計60店舗、さらに同時開催の『ギョーザ&チャーハンFes,』も入れ替わりで計24店舗が、東京都町田市のシバヒロにやって来ます。 というわけで、昨年全てのメニューを完全制覇した筆者が、世界最大のラーメンイベントになって帰って来た『最強ラーメンFes,』に行って来ました。 和やかな雰囲気のオープニングセレモニー [全文を読む]

町田から世界のモデルへ。少子高齢化問題を抱える地区に、医療・介護・福祉等の法人が共同で事業を行う、新しい概念の地域連携施設「グランハート町田」が10月1日開業。

PR TIMES / 2016年09月06日10時51分

一般社団法人グランハート町田は、東京都町田市の木曽山崎団地地区に、地域の医療・介護・福祉等の法人が共同で事業を行う地域連携施設「グランハート町田」を2016年10月1日開業いたします。「グランハート町田」は、複数の医療・介護・福祉そして生活に関わる様々な業種が集まり専門性を活かしたサービスを提供するのと同時に、地域住民が交流できるしくみをつくり、高齢化が進 [全文を読む]

嘉祥会、SBM研究所(ハリウッド化粧品)と提携 町田で初 ハリウッド化粧品の指導員がセミナー開催

@Press / 2016年07月13日14時30分

「地域と共に活きる」をキャッチフレーズにデイサービスなどの介護施設を運営する社会福祉法人嘉祥会(所在地:東京都町田市、理事長:彌 信道、以下:嘉祥会)は、化粧品の製造販売を行うハリウッド株式会社の研究部門であるメイ・ウシヤマSBM研究所(所在地:東京都港区、以下:SBM研究所)とタイアップし、2016年8月10日(水)に高齢社会の健康・いきがいの創出を目指 [全文を読む]

J2町田、集客アップへ郵便局と提携

ゲキサカ / 2016年03月10日15時57分

町田市内にある郵便局全34局で、4月以降の全ホームゲームチケットが販売される。町田市内の郵便局各局は長年、ゼルビアをサポート。ポスター等での試合告知に加え、ゼルビアTシャツを着用して勤務するなど地域のJクラブとして盛り上げている。 2015年からは町田市内各局郵便局の働きかけのおかげで、日本郵便株式会社東京支社(東京都港区、支社長 井上 修三)がパートナ [全文を読む]

豪華絢爛!夢の饗宴!! 芸能界グルメ王美食祭が2016年“メガゴールデンウィーク”に開催決定!芸能界の二大グルメ通、勝俣州和と渡部建が選んだ16店舗が集結!

PR TIMES / 2016年03月01日14時54分

【最芸能界グルメ王美食祭 開催概要】■タイトル : 芸能界グルメ王美食祭■公式サイトURL: http://king-of-gourmet.com■開催日程 : 2016年4月28日(木)~5月8日(日) 合計11日間■場所 : 町田シバヒロ 町田市役所本庁跡(東京都町田市中町1-20-23)■アクセス : JR横浜線「町田駅」から徒歩約10分、小田急線「 [全文を読む]

塗装職人の技能向上と業界発展を目指したイベント「第1回塗装技能オリンピック」を開催

@Press / 2015年10月22日10時30分

1位:尾崎氏(神奈川県相模原市) 2位:鈴木氏(東京都国分寺市) 2位:園曽氏(東京都町田市) ■塗り板 制限時間内に規定に従い塗装をする競技。各企業の職長が参加。 1位:前野氏(神奈川県横浜市) 2位:脇坂氏(埼玉県新座市) 3位:佐藤氏(神奈川県厚木市) ■ダメコミ 制限時間内にボードに引かれた線の中を塗装する競技。スピードと仕上がりを競う。各企業の [全文を読む]

フォーカス