名護市のニュース

今週末にも梅雨“明け”する沖縄で 6月17日(金)「沖縄3市 熱中症予防声かけ出陣式」を開催! 那覇市・浦添市・名護市が3市一斉に市民に熱中症予防を呼びかけます!

DreamNews / 2016年06月14日13時30分

JEC(一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム)が総合運営事務局を務める「熱中症予防声かけプロジェクト~ひと涼みしよう~」と、同プロジェクト賛同会員である沖縄県那覇市・名護市・浦添市、ならびに賛同応援企業の大塚製薬株式会社は、今週末にも梅雨明けする沖縄地方において、2016年6月17日(金)(11:00~)に「沖縄3市 熱中症予防声かけ出陣式」イベ [全文を読む]

沖縄県内の生産者による“健康・美容・長寿”をテーマに商品の販売を行う「アグリショップ しまちゅらら」4月18日オープン!

@Press / 2015年04月01日13時00分

農業の6次産業化支援を目的に名護市が整備を進めている「なごアグリパーク」(沖縄県名護市)内において、農産加工品などを販売する「アグリショップ しまちゅらら」が4月18日(土)にオープンします。URL: http://nagoagri.okinawa/「アグリショップ しまちゅらら」では、「健康・美容・長寿」をテーマに、名護市を中心とした“やんばる”および沖 [全文を読む]

東京湾上空にも! 沖縄での墜落事故後、オスプレイが日本上空を飛びまくっている

週プレNEWS / 2017年02月12日06時00分

■「不時着か?」「いや、墜落だ」 2016年12月13日午後9時30分頃、名護市東海岸にオスプレイ不時着ーー。 筆者は名護市の隣、大宜味村(おおぎみそん)の民宿で速報を目にした。時計を見ると12月14日の午前4時過ぎ。事故発生から数時間が経過していたが、そのまま現場へ車を走らせた。 そして、午前5時前には現場付近へ到着。だが、すでに集落から海岸へ続く道は [全文を読む]

米軍基地縮小の裏で“事故機”オスプレイが背信の飛行再開「米軍は日本を完全にナメている!」

週プレNEWS / 2017年01月06日11時00分

「オスプレイが高江で訓練を再開した!」 沖縄県名護市の沿岸にMV‐22オスプレイが墜落してから7日後の2016年12月20日。午後4時過ぎに東村(ひがしそん)高江地区の上空を見上げると、轟音(ごうおん)を響かせながら2機が西に向かって飛んでいく姿が見えた。 カメラを構えるがすでに遅く、慌てて空撮手配者に連絡した。この場所を飛ぶということは、これから訓練場内 [全文を読む]

東京・神奈川を中心に展開している成績保証のある個別指導塾 城南コベッツが、沖縄県名護市内に2教室目となる「名護バイパス教室」を2016年6月1日(水)に開校します。

DreamNews / 2016年05月27日16時00分

株式会社城南進学研究社(所在地:神奈川県川崎市・代表取締役:下村勝己)は、“成績保証”のある個別指導塾 城南コベッツを2016年6月1日(水)沖縄県名護市に開校します 名護市内2番目の開校となる名護バイパス教室は、名護バイパス沿い「ネオパークオキナワ」横の「メイクマン」「しまむら」の入るショッピングセンターの敷地内に位置し、通り沿いの建物の2Fになります。 [全文を読む]

安倍政権が論理をすり替え。宜野湾市長選の結果は「辺野古移設」容認ではない!

週プレNEWS / 2016年02月08日06時00分

2014年の名護市長選と沖縄県知事選で移設反対派が勝利した流れを止めたものだ。推進派の反転攻勢の足がかりとなろう》 《政府は引き続き、より多くの県民の理解を得る努力を尽くしながら、辺野古移設の作業を着実に進めなければならない》 他紙やニュースでも同じような論調が見られたが、これは論理のすり替えである。 まず、佐喜眞氏は安倍政権の支援は受けてはいたが、辺野古 [全文を読む]

あからさまな沖縄蔑視に県民の怒り! 民主主義を否定する安倍政権の実態 辺野古レポート 【PART2】

週プレNEWS / 2015年02月01日06時00分

まず2014年1月19日の名護市長選。「海にも陸にも新たな基地は造らせない」ことを公約に掲げ続けている稲嶺(いなみね)進市長が、4000票以上の大差で安倍自民党の推す候補を破り、再選を果たした。 9月7日の名護市議会議員選挙でも、稲嶺市長を支える与党議員が、27議席中14議席と過半数を占めた。中立の公明党が2議席を確保したが、沖縄の公明党は紛れもない「辺 [全文を読む]

梅雨前線動かず 沖縄は記録的な大雨

tenki.jp / 2017年06月14日19時44分

本州は梅雨の晴れ間が続いている一方で、沖縄県名護市では3日間で6月の約1.5倍の雨が降りました。この先も梅雨前線は沖縄付近に停滞する見込みです。6月14日午後7時の衛星画像名護市 3日間で400ミリを超える大雨梅雨前線が停滞している沖縄本島地方は、12日から断続的に発達した雨雲がかかり、記録的な大雨となっている所があります。 名護市では14日午後6時半まで [全文を読む]

(株)ネットワールド、沖縄高専と共同で名護市に「セキュリティ共同研究センター」を設置

@Press / 2015年07月06日11時00分

株式会社ネットワールド(本社:東京都中央区、代表取締役:高野 清、以下 ネットワールド)は、沖縄県名護市にあるNPO法人名護経済特区開発機構の協力を得て、名護市所有のマルチメディア館にて、沖縄工業高等専門学校(所在地:沖縄県名護市、以下 沖縄高専)と共同で「セキュリティ共同研究センター」を開設することとなりました。 【1.設置の背景】 名護市は、情報通信特 [全文を読む]

スポーツ医学に特化した“日本初のトレーナー向けワークショップ” 『Valuable Selection×KinetIQ沖縄キャンプ』のご案内 (バリュアブルセレクション×キネティック沖縄キャンプ)

DreamNews / 2015年02月13日12時00分

バリュアブルセレクション株式会社/VSマネジメント合同会社/キネティック社は、2015年2月15日(日)から20日(金)まで、沖縄県名護市にて、プロトレーナーによる“日本初のトレーナー向けワークショップ”『KineteIQ 沖縄キャンプ』(キネティック沖縄キャンプ)を開催いたします。バリュアブルセレクション株式会社/VSマネジメント合同会社/キネティック社 [全文を読む]

オスプレイ:安全性に疑念の声「危険性、米軍も認識か」

毎日新聞 / 2017年09月03日07時00分

2016年末に同県名護市沖で不時着・大破して以降、今年8月末に大分空港(大分県)に緊急着陸するなど、この間に少なくとも6件が発生。大分ではオスプレイの修理が続いているが、同機の今後の運用は現時点では不明だ。トラブルの度に米軍は「機体に問題はない」として飛行を止めないが、住民や識者からは機体の安全性について懸念や疑念の声が出ている。 「いつまた落ちるか……」 [全文を読む]

ミシュラン麺職人と人気陶芸家が『沖縄そば』でコラボ!「島豆腐と、おそば。真打田仲そば」名護市にオープン

@Press / 2017年04月20日11時00分

真打田仲そば」は、2017年4月に沖縄県名護市にてオープンしました。 URL: http://www.tanakasoba.com ■島豆腐と、おそば。真打田仲そば こだわり <麺とスープ> 「至高の一杯を、珠玉のうつわで」をコンセプトに、麺とスープは東京ミシュランガイド、ビブグルマンを受賞し続けている麺職人、宮崎 千尋※1がプロデュースしています。麺は小 [全文を読む]

オスプレイ墜落事件の原因は安倍政権にある! 安全神話を振りまき、日米地位協定を温存してきた責任を問う

リテラ / 2016年12月14日23時30分

13日夜、沖縄県名護市の海上で米軍輸送機・MV22オスプレイが墜落、主翼が真っ二つに折れるなど、大破した。これまで安全面でも懸念されてきたオスプレイだが、とうとう国内で初の重大事件を起こしたこととなる。 他方、日本政府および防衛省は一貫して「墜落」との認識を否定し、繰り返し「不時着」「着水」などと表現している。「オスプレイが不時着水する事案が起き、大変遺憾 [全文を読む]

【カヌチャリゾート】沖縄高専コラボレーション企画「楽しんで学ぼう!夏の自由研究 in カヌチャリゾート」を開催

PR TIMES / 2016年07月22日09時39分

カヌチャリゾート(沖縄県名護市、代表取締役社長:白石武博)は、2016年7月30日(土)~8月27日(土)の毎週土曜日(全5回)、地元名護市にある国立沖縄工業高等専門学校とのコラボレーションによる科学体験教室「楽しんで遊ぼう!夏の自由研究 in カヌチャリゾート」を開催します。[画像1: http://prtimes.jp/i/5344/138/resiz [全文を読む]

圧倒的ボリューム! 悪魔が乱れ食いする沖縄の「絶品豚肉料理」たち

まぐまぐニュース! / 2016年01月17日03時00分

そこで「少しでも現地の人と交流する」という名目で、ヒッチハイクで名護市へ向かおうとしていた。 しかし、魔族を乗せようというクルマはなかなか現れない。……そもそも大魔王は、ヒッチハイクをしたことがないので、どうすればいいのか分からなかったのだ。 「がッハッハッハ!! なぜ、我輩と痛快なドライブを行おうっていうニンゲンは現れないのだ。ニンゲンごときが!!」 お [全文を読む]

安倍政権の“武力による沖縄制圧”に「県民を無視した見せしめ」と立ち向かう稲嶺進・名護市長の覚悟 続・辺野古レポート【PART2】

週プレNEWS / 2015年02月08日06時00分

(PART1はコチラ) *** 1月27日午後、名護市役所で行なわれた稲嶺(いなみね)進市長の会見に駆けつけ、その言葉にじっと耳を傾けた。 悲しみと悔しさと怒りとを一生懸命にこらえているような、複雑な表情の稲嶺市長は、この異常な緊急事態を受けてなお、あくまで冷静沈着な筋の通った発言をした。 だからこそ、会見内容の大切な部分を、きちんと紹介しておきたい。この [全文を読む]

民意を圧殺する「闇討ち」の暴挙! 新基地建設作業がついに強行された 続・辺野古レポート【PART1】

週プレNEWS / 2015年02月07日06時00分

複数の地元議員も夜を徹して、あるいは早朝から座り込みに参加し、玉城義和(たまき・よしかず)県議(名護市区選出)からは、26日に翁長雄志知事が埋め立て承認の法的瑕疵(かし)を検証する第三者委員会を正式に立ち上げることを発表したこと、沖縄県警と海上保安庁幹部を呼んで、ケガ人続出の過剰警備をとがめる面談をしたこと、また安慶田(あげだ)光男副知事が防衛局に「作業 [全文を読む]

『オキナワ マリオット リゾート & スパ』JTB協定旅館ホテル連盟の「2013年度サービス優秀旅館ホテル」受賞

PR TIMES / 2014年06月18日10時58分

~『オキナワ マリオット リゾート & スパ』JTB協定旅館ホテル連盟の「2013年度サービス優秀旅館ホテル」受賞~ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:氏家 顕太郎)が沖縄県名護市にて運営するオキナワ マリオット リゾート & スパ(所在地:沖縄県名護市、総支配人:坂本 公敏)は、JTB協定旅館ホテル連盟* [全文を読む]

【カヌチャリゾート】大迫力の空中パノラマ!ヘリコプターでやんばるの空を楽しむ「やんばる空中遊覧」を開催

PR TIMES / 2014年05月29日15時05分

カヌチャリゾート(沖縄県名護市、代表取締役社長:白石武博)は、ヘリコプターで大迫力の名護大浦湾遊覧飛行をお楽しみいただける「やんばる空中遊覧」を開催いたします。カヌチャリゾートの全景と、沖縄本島初の大規模太陽光発電設備「安部メガソーラー実証研究設備」の約8,800の太陽光パネルがならぶ圧巻の風景がご覧になれるコースから、絶滅危惧種のジュゴンやウミガメを探し [全文を読む]

沖縄米軍基地「辺野古移設バトル」に俊英論客4人が剛腕提言(1)

アサ芸プラス / 2014年02月04日09時55分

地元の名護市では反対派市長が再選を果たし、国と地方の“ねじれ”がまたも発生した。沖縄の民意を無視すべきなのか!? 日米関係を悪化させてもいいのか!? この難題に答えを出すべく、俊英の論客4人に専門的見地から“剛腕”を振るってもらった。この独自解決策を耳を澄ませて聞け! 13年12月25日、沖縄県宜野湾市にあるアメリカ軍普天間基地の移設に向け、安倍晋三総理( [全文を読む]

フォーカス