鳥取県のニュース

日本穀物検定協会「米の食味ランキング」3年連続特A取得記念 鳥取県産「きぬむすめ」大試食会

PR TIMES / 2016年03月18日15時54分

県産品の「ご飯のお供」と併せて堪能!県産きぬむすめがもらえるクイズ大会も実施鳥取県は、県産米「きぬむすめ」が日本穀物検定協会「米の食味ランキング」において3年連続で特Aを取得したことを記念して、3月22日(火)にアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」2F催事 スペースにて、鳥取県産「きぬむすめ」大試食会を実施します。 この大試食会は、全国有数の食味を [全文を読む]

【島根(1位)・鳥取(39位)】隣接してるのに全然違う「ぐっすり感」の違いを探る

Fuminners / 2017年07月14日17時00分

一方で、お隣りの鳥取県は全国39位という結果になりました。 しばしば「どっちがどっちかわからない」などと冗談のネタにもなる両県ですが、同じ山陰地方でこれほど大きな差が出たのはなぜでしょうか? この疑問に対して、今回編集部では「地形」「伝説」「食文化」という3つの側面から仮説を用意。それを検証するため、東京から島根、鳥取の両県を訪ねることにしました。移動は、 [全文を読む]

【ドライブで行く】鳥取の人気観光スポット~鳥取は砂丘だけじゃないんです!~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年07月22日09時00分

鳥取の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた 鳥取県と言えば、砂丘だけ!というイメージを持ちがちでは? しかし、鳥取は砂丘だけではなく、また砂丘も「砂」だけではないのだ。 美しい日本海を眺めながら海岸線をドライブすると、新しい魅力に出会えるし、中でも県のシンボルでもある標高約1,709mの大山は、中国地方の最高峰だ。 冬は雪の日が多く、砂丘にも雪が積もる景 [全文を読む]

鳥取県の魅力が満載のWebサイト、「ANA鳥取美人物語」 知る人ぞ知る、鳥取県の「冬」の魅力を大公開! 日本女性の「美」を体現する絶好の機会は、鳥取県にあった!?

PR TIMES / 2013年12月18日15時05分

全日本空輸株式会社は、2013年12月18日(水)より、日本五大美人の地である鳥取県で綺麗になる秘訣をご紹介しながら、魅力をお伝えする、Webサイト「ANA鳥取美人物語」に、鳥取県の「冬」の最新情報を追加しました。Webサイト「ANA鳥取美人物語」には、「季節のおすすめ」や「鳥取のおすすめ100」などのコンテンツを用意しております。サイト内では、伝統技法「 [全文を読む]

「第37回全日本トライアスロン皆生大会」の鉄人たちの水分補給をサポート!鳥取・大山山麓の天然水『結(ゆいのみず)』が協賛します。

DreamNews / 2017年06月30日09時00分

鳥取・大山山麓のミネラルウォーターブランド「結(ゆいのみず)」(製造・販売:永伸商事株式会社、本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)は、2017年7月16日(日)にトライアスロン日本発祥の地で開催される「第37回 全日本トライアスロン皆生大会」(鳥取県米子市)に協賛します。鳥取・大山山麓のミネラルウォーターブランド「結(ゆいのみず)」(製造・販売:永伸商事株 [全文を読む]

『蟹取県ウェルカニキャンペーン』<2015年9月1日(火)~2016年2月29日(月)>

PR TIMES / 2015年08月31日11時03分

カニの水揚げ量日本一!今年も「蟹取県」へウェルカニ!鳥取県内の対象施設に泊まると、毎月抽選で100名に鳥取県産の“旬のカニ”をプレゼント!鳥取県では、「蟹取県ウェルカニキャンペーン」を2015年9月1日(火)~2016年2月29日(月)まで開催します。[画像1: http://prtimes.jp/i/10422/20/resize/d10422-20-9 [全文を読む]

【鳥取県でついに開催】大人気ツアー企画「名探偵コナン 鳥取ミステリーツアー」

PR TIMES / 2015年03月26日12時01分

~原作者青山剛昌先生のふるさと鳥取県で、コナンにあえる旅を~ 鳥取県では、JR西日本等との共同により、鉄道を利用した鳥取県への更なる観光誘客を通じて、地域活性化を図るため、人気キャラクター「名探偵コナン」を起用した「名探偵コナン鳥取ミステリーツアー」を実施します。 本ツアーでは、人気アニメ「名探偵コナン」の世界観で本格推理に挑みながら、鳥取県内の観光を楽し [全文を読む]

第54回日本SF大会の大会公式飲料水として、ミネラルウォーター『ミライズ』が登場します : 永伸商事株式会社

DreamNews / 2015年08月25日11時30分

ミネラルウォーターの製造販売を行う、永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)のミネラルウォーター『ミライズ』(採水地:鳥取県米子市)が、2015年8月29日(土)、30日(日)に鳥取県米子市で開催される「第54回日本SF大会“米魂”」の大会公式飲料水として選ばれ登場します。大会当日、会場ビッグシップのエントランスホール特設売店にて販売されます [全文を読む]

鳥取県が移住・定住PRイベントを初開催!『とうきょうの真ん中で"地方暮らし"を考える~とっとりの場合~』開催のご案内

PR TIMES / 2014年10月09日16時00分

10月18日(土)・19日(日)11:00~16:30 鳥取県は、県内で活動する劇団「特定非営利活動法人 鳥の劇場」と協力し、鳥取県への移住・定住についてPR するイベント『とうきょうの真ん中で“地方暮らし”を考える~とっとりの場合~』を、10月18日(土)と19日(日)の二日間、首都圏で初めて開催します。 2007年より移住定住促進に力を入れている鳥取県 [全文を読む]

明治大学 地域連携推進センター―初代校長の出身地、鳥取を歩こう。―創立者のふるさと活動隊「創立者出身地への旅~明治大学と鳥取を繋ぐ道~」

@Press / 2017年07月12日14時00分

明治大学地域連携推進センターは、明治大学の創立者の一人である岸本辰雄初代校長の出身地である鳥取県・鳥取市との連携事業として、「創立者出身地への旅~明治大学と鳥取を繋ぐ道~」を実施します。明治大学の学生が「創立者のふるさと活動隊」として、岸本初代校長が上京した際に歩いたルートを飛行機や新幹線を使わずに東京からたどります。参加者は岸本初代校長の生い立ちや功績な [全文を読む]

“生きる心地の質を上げる”をコンセプトにした水『ミライズ』で、「第26回日本疫学会学術総会」に協力いたします

DreamNews / 2016年01月21日09時30分

2016年1月22日(金)、23日(土)に鳥取県米子市で開催される「第26回日本疫学会学術総会」の会場にて、ミネラルウォーターの製造販売を行う、永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)の“生きる心地の質を上げる”をコンセプトにした水『ミライズ』(採水地:鳥取県米子市)が、参加者に提供されます。また、大会当日、会場内にポスター展示と併せてブース [全文を読む]

鳥取県を世界にPR!「第21回環日本海拠点都市会議」に天然水『結(ゆいのみず)』が登場

DreamNews / 2015年08月26日09時00分

鳥取県を世界にPR!という旨で、ミネラルウォーターの製造販売を行う永伸商事株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表:山本伸次)の大山山麓の天然水『結(ゆいのみず)』が、2015年8月26日(水)に開催される日本、韓国、中国、ロシアの環日本海地域の都市が地域発展について話し合う「第21回環日本海拠点都市会議」(開催地:鳥取県境港市)の会場にて参加者に地元PRの一環 [全文を読む]

障害を知り、共に生きる…押切もえが鳥取県あいサポート親善大使に就任!

Woman Insight / 2015年02月12日06時30分

AneCan専属モデルの押切もえさんが、鳥取県あいサポート親善大使に任命され、2月10日(火)、鳥取県知事公邸にて授与式を行われました。 授賞式当日、押切さんは障害者事業所に表敬訪問をした後、鳥取県知事公邸にて、美容教育家で山野学苑理事長の山野愛子ジェーン氏、鳥取県知事の平井伸治氏とともに、着物で参加し、鳥取大丸ではトークショーも行いました。 押切さんが任 [全文を読む]

“ふるさと納税”鳥取県断トツ1位独走の理由は「特典」にアリ!

アサ芸プラス / 2014年11月05日09時56分

自分が生まれ育った故郷だけではなく好きな地方自治体に寄付できるこの制度によって、鳥取県が他県を圧する破竹の勢いで税収入の確保に成功しているという。 「ふるさと納税」という言葉を聞いたことがあっても詳しくは知らない人も多いことだろう。名称に「納税」とあるが、寄附金控除の一種で、寄付した金額のうち2000円を超える分は控除の対象となり、確定申告をすれば所得税や [全文を読む]

妖怪に対する理解度をはかる話題の公式検定、『第9回境港妖怪検定』 今年は8月1日(金)から受験申込受付スタート!

@Press / 2014年07月31日11時00分

境港商工会議所および境港市観光協会は、10月26日(日)に境港会場(鳥取県境港市)と調布会場(東京都調布市)で実施する『第9回境港妖怪検定』の受験申込受付を8月1日(金)から開始いたします。 詳細URL: http://youkai-kentei.com/ 【境港妖怪検定とは】 『境港妖怪検定』とは、日本を代表する漫画家・水木しげる先生の出身地であり、西日 [全文を読む]

国内移住するならどこがいい?助成金のある移住者に優しい自治体【中国編】

TABIZINE / 2017年10月05日16時00分

そうなると移住者に対するサポートも手厚いと予想されますが、実際はどうなのでしょうか? 広島県の厳島神社 そこで今回は鳥取県、島根県、山口県、広島県、岡山県の中国地方の中で、特に目立った移住者支援を行う自治体を紹介したいと思います。 移住するだけで、まとまった額の金銭的サポートを受けられる自治体 山口県の下関 住宅を購入しなくても、移住するだけで金銭的なサポ [全文を読む]

ショップチャンネル 日本各地の名品・名産を紹介する人気特別番組「日本を見つけよう~鳥取~」10月5日(木)放送

PR TIMES / 2017年09月27日10時00分

ショップチャンネルが「日本を見つけよう」で現地からの生中継を実施するのは今回が23回目、同番組で鳥取県から生中継を行うのは今回が初めてです。また、10:00の番組冒頭には、鳥取県知事の平井 伸治氏が生出演し、鳥取県の魅力を全国の視聴者にお伝えします。[画像1: https://prtimes.jp/i/3563/251/resize/d3563-251-9 [全文を読む]

お天気が悪ければ街バルに行けばいいじゃない! 東京・大手町で叶姉妹が絶賛する「世界一美味しいファビュラスな鶏肉」も食べられるグルメイベント

ガジェット通信 / 2017年08月22日16時00分

パッとしない天気のせいで、楽しい過ごし方が何一つできなかったな……という方も、まだあきらめてはいけません!8月の締めくくりに、元気の出るグルメイベント『Cheers! OTEMACHI 2017 夏バル×鳥取県~鶏のグルメ市~』の取材に行ってきました。 叶姉妹が絶賛する鶏肉『ピヨ』とは? 『Cheers! OTEMACHI 夏バル』は大手町駅周辺の飲食店が [全文を読む]

夏の甲子園で一度も決勝戦に進出したことがない8つの県とは?【2】

アサ芸プラス / 2017年08月10日09時58分

答えは鳥取県である。 現在の鳥取西が鳥取中だった1916年第2回大会と20年第6回大会、鳥取中から鳥取一中と校名を変えて出場した24年第10回大会と29年第15回大会と計4回。さらに戦後には56年第38回大会での米子東と過去5回のベスト4進出経験がある。この時の米子東は岐阜商(現・県岐阜商)に延長10回の末1‐2でサヨナラ負けし、県勢初の決勝進出を阻まれて [全文を読む]

大手町に約100種類の鶏グルメが集結!

PR TIMES / 2017年07月25日15時30分

「Cheers! OTEMACHI 2017 夏バル × 鳥取県 ~鶏のグルメ市~」 街バル公式サイト「街バルジャパン( https://machi-bar.jp/ )」を運営する株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、 証券コード:6046、以下「本イベント」)は、8月21日(月)~9月1日(金)に鳥取県が主催する「Cheers [全文を読む]

フォーカス