松竹のニュース

"AKB商法"が的中!? 『映画けいおん!』はコケまくり松竹の救世主か

11 / 2012年01月02日08時00分

老舗の大手3社(東宝・東映・松竹)の中で毎年ひとり勝ちが続く東宝ですら、8年連続で興収が500億円を突破したにもかかわらず、前年比2割減まで落ち込みそう」(映画ライター) そんな3社の中で、そこそこの話題作をそろえながら"ひとり負け"となってしまったのが松竹だった。「10月末時点での興収は東宝が約500億、東映が約140億だったが、松竹は東映のほぼ半額の約 [全文を読む]

必死なのは愛之助だった?藤原紀香”神前式”の意外すぎる舞台ウラ

9 / 2016年10月02日14時05分

ところが、2日ほど前になって急に松竹から連絡があったんです」(スポーツ紙記者) 現場についてみれば、神社の境内にはマスコミ専用の撮影位置が設けられ、境内に入る姿、出る姿はばっちりと収められるようになっており、松竹側の誘導スタッフは10人ほどもスタンバイ。トイレや神社の正式名称まで事細かに説明していた。 実は紀香サイドは当初、京都での挙式についてマスコミに公 [全文を読む]

原因は松本人志?芸能界“犬猿の”2大勢力が一触即発状態 不倫で干された芸人の扱いで

9 / 2015年03月07日18時00分

大手芸能事務所の中でも、古くから犬猿の仲として知られているのが吉本興業グループと松竹芸能だ。日本のお笑い界をリードする二大勢力の両者は、この数年間は“休戦状態”が続いていたが、昨年末以降、新たに一触即発の火種を抱えるようになっている。民放テレビ局のバラエティ担当プロデューサーは、次のように明かし頭を抱える。 「昨年末は、年末年始特番の出演タレントのキャステ [全文を読む]

うなぎ屋じゃなくても使える、客を飽きさせない「松竹梅」販促術

8 / 2016年01月14日02時00分

うなぎ屋さんなどで目にする「松竹梅」のグレードの中で「竹」を注文する人が多いのはご存知でしょうか。そして実は…、この「松」「竹」「梅」、販促に効果絶大なのだとか。メルマガ『繁盛戦略企画塾・『心のマーケティング』講座』では、「松竹梅」を用いた上手くいく販促策を詳しく紹介しています。 「松竹梅」で、購入喚起を! うなぎを食べに行くと、メニューには「松」「竹」「 [全文を読む]

北野武が痛烈批判した『日本アカデミー賞』会長の弁明に、映画界から“失笑”「投票権は2万円」

8 / 2015年01月16日09時00分

「次は松竹の番」と言った通り、松竹からは『舟を編む』『東京家族』の2作品が優秀作品賞に選ばれ、前者は最優秀作品賞など6冠を獲得した。 過去10年の最優秀作の製作会社を見てみると、第29回が東宝、第30回がシネカノン、第31~32回が松竹、第33~34回が東宝、第35回が松竹、第36回がショウゲート、第37回が松竹となる。 連続して同じ社の作品が受賞していた [全文を読む]

松竹オープニングロゴと松竹創業120周年のロゴを、 チームラボが制作

8 / 2014年12月18日12時59分

2015年に創業120周年を迎える松竹の、映画本編用オープニングロゴと、ブルーライン用オープニングロゴを、チームラボが制作しました。2015年に創業120周年を迎える松竹の、映画本編用オープニングロゴ(※1)と、ブルーライン(※2)用オープニングロゴを、チームラボが制作しました。映画本編前に流れるオープニングロゴは、「継承」と「発展」を表現をするために、松 [全文を読む]

大阪人が行列を作るお土産!可愛く、美味しい人気のフルーツ大福【通販OK】

7 / 2016年03月04日12時00分

特に大阪で人気なのが、堺市の「一心堂」と吹田市の「松竹堂」。この2大和菓子屋さんのフルーツ大福を求めて、大阪人は列を作るほどです。果汁が口いっぱいに広がるジューシーなフルーツ大福は美味しいだけでなく、見た目も可愛らしいので食べるのがもったいないほど。 堺市の一心堂 30年以上の歴史を持つ堺市の和菓子屋、一心堂。フルーツ大福が人気で現在は阪急うめだ本店にも [全文を読む]

松竹ブロードキャスティング株式会社との業務提携及び当社子会社(Aetas株式会社)株式の一部譲渡に関するお知らせ

7 / 2015年07月27日18時00分

当社は、本日開催の取締役会において、松竹ブロードキャスティング株式会社との業務提携及び、平成27年5月11日に公表いたしました「当社子会社(Aetas株式会社)株式の一部譲渡に関する基本合意のお知らせ」のとおり、当社連結子会社であるAetas株式会社の株式の一部を、松竹BCに譲渡することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。当社は、本日開 [全文を読む]

当社子会社(Aetas株式会社)株式の一部譲渡に関する基本合意のお知らせ

7 / 2015年05月11日17時30分

当社は、本日開催の取締役会において、松竹ブロードキャスティング株式会社との間で、当社連結子会社であるAetas株式会社の株式の一部を、松竹BCに譲渡することに関する基本合意書締結について決議し、同書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。当社は、本日開催の取締役会において、松竹ブロードキャスティング株式会社(以下、「松竹BC」)との間で、当 [全文を読む]

浅草再生計画が頓挫の危機?マルハンと松竹の思惑にズレ、着工すらできず

7 / 2015年05月08日06時00分

「平成の凌雲閣」とも呼ばれる、マルハン松竹六区タワーの建設が遅れている。当初は2014年12月の開業を目指していたが、いまだに建設に着手できていない。 同タワーは、劇場と遊戯施設、飲食店などの複合施設だが、マルハンと松竹は建設費の高騰を理由に設計を見直している。3月28日付日本経済新聞では、建設の遅れについて「マルハンと細部を検討中」(松竹)、「公演内容も [全文を読む]

フォーカス