日本銀行のニュース

段ボールクラフトd-torso、中津市の協力で福沢諭吉モデルを制作~ リニューアル記念として日本銀行 大分支店で公開展示 ~

8 / 2016年03月02日16時00分

段ボールクラフト d-torso(ディー・トルソー)の製造・販売を行う、株式会社アキ工作社 (大分県国東市、代表取締役社長 松岡勇樹、以下「アキ工作社」) はこのたび、日本銀行 大分支店の発案により、中津市の協力を得て 福沢諭吉 モデルを製作しました。日本銀行 大分支店で店舗リニューアル記念として展示を行い、3月8日(火)から一般公開されます。段ボールクラ [全文を読む]

物価の下落幅が拡大 このままデフレが続くと私たちの生活はどうなる?

7 / 2016年09月06日13時00分

日本銀行は消費者物価のインフレ率2%を目標として、金融政策を実施しています。 一時期は消費税率の上昇に加え、円安や原材料費の高騰や人件費上昇により、物価が上昇しましたが、最近は横ばい・下落、と変化が見られます。 今回は「デフレが続くとどうなるのか」「今後注目したいイベントや経済指標」について紹介します。 デフレが続くと私たちの生活はどうなる? 「景気がよ [全文を読む]

【ドル円週間見通し】追加緩和に関しての黒田総裁発言に注目

7 / 2015年02月15日16時00分

* * * 今週のドル・円は、ギリシャ反緊縮政権と国際支援団との債務交渉、日本銀行金融政策決定会合と黒田東彦日銀総裁の会見に注目する展開となる。日本銀行関係者から追加緩和は逆効果、との見解が示されたことで、日本銀行金融政策決定会合及び黒田日銀総裁が、否定するのかそれとも肯定するのかを見極めることになる。 16日は、米国債の利払い・償還を受けた本邦機関投資 [全文を読む]

ISID、決済管理ソリューション「流動性管理システム」の新日銀ネット第2段階対応に向けた開発に着手

7 / 2013年04月17日11時31分

日本の決済インフラの再構築へ向け、金融機関のシステム対応を支援Tokyo, Apr 17, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID) は、ISID が開発・提供する決済管理ソリューション「流動性管理システム」について、日本銀行が2015 年度に稼働を予定してい [全文を読む]

【ドル円週間見通し】ウクライナ大統領選への警戒感で円高も

6 / 2014年05月18日16時00分

* * * 今週のドル・円は、20~21日の日本銀行金融政策決定会合で現状の金融政策の維持が予想されることで、25日のウクライナ大統領選挙への警戒感から、リスク回避の円買いで上げ渋る展開が予想される。しかしながら、6月から本格化することが予想される年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による外貨建て資産への投資増額期待から下値は限定的か。【日本銀行[全文を読む]

金融緩和による市場変化と成長~巨大な買い手の存在が金融市場の機能を低下させているか~

5 / 2017年03月22日17時00分

■要旨日本銀行による強力な金融緩和の実施は、債券市場において投資家構造や価格体系にも大きな影響を与えており、流通市場の機能度低下を懸念する声が高まるなど、ある種の歪みさえ生じさせている。市場に存在する国債の約4割を保有している日本銀行は、単なる最大の投資家であるだけではなく、金利の上下動や適正と考えられる水準までもコントロールしてしまっている市場の支配者で [全文を読む]

クルマ・ポータルサイト「グーネット」のデータを日本銀行の「企業物価指数(2015年基準)」へ提供

5 / 2017年02月03日15時15分

株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区 代表取締役社長:神谷 健司)は日本銀行が2017年2月10日に移行する「企業物価指数(2015年基準)」に、運営するクルマ・ポータルサイト「グーネット」で構築したデータを加工し提供しました。 日本銀行が作成・公表している「企業物価指数」は、企業間で取引される同一品質の商品の価格を大量かつ継続的に調査するこ [全文を読む]

マイナス金利が私たちの生活にもたらすメリット、デメリット

5 / 2016年02月09日12時00分

個人、企業が銀行に預ける預金にマイナス金利は適用されず なお、現状では、金融機関が日本銀行に預ける預金のうちの一部について0.1%の金利を支払うことが想定されますが、一般の個人、企業が銀行に預ける預金には、マイナス金利は適用されていません。 マイナス金利政策が適用されると、銀行が日本銀行に預ける資金は、金利を支払って預けることになっており、「銀行には日本 [全文を読む]

ISID、新日銀ネット第2段階に対応した日銀決済流動性管理システム「Stream-R」本稼働開始

5 / 2015年10月13日15時43分

TOKYO, Oct 13, 2015 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81億8,050万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、日本銀行が本日より運用を開始した新しい日本銀行金融ネットワークシステム(以下、新日銀ネット)の第2段階に対応した決済流動性管理システム「Stream-R(ス [全文を読む]

シニア・ストラテジストに山本雅文を起用~外国為替市場や国内外の経済状況等、実践的なレポートを提供開始~

5 / 2015年04月01日10時56分

マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、本日2015年4月1日付にて、日本銀行や国内外の証券会社でマーケット・ストラテジストを歴任した山本雅文(やまもとまさふみ)をシニア・ストラテジストとして起用いたしましたのでお知らせいたします。 山本 雅文は、日本銀行で市場介入や外国為替市場調査に従事後、ドイツ・フランクフルト駐在での欧州経済・金融市場調査 [全文を読む]

フォーカス