吸血鬼のニュース

14世紀に実在した「吸血鬼」の遺体が発見される! 膝が破壊され、背骨に杭…考古学者も困惑!=ポーランド

tocana / 2016年12月15日07時30分

ギリシア神話に登場する怪物ラミアーから「串刺し公」の呼び名で知られるワラキア公ヴラド・ツェペシュまで多くの伝承があるが、実際のところ、血を啜る怪物としての吸血鬼は存在したのだろうか? そんな長年の疑問についに終止符が打たれる時が来たかもしれない。なんと、吸血鬼の遺骨がポーランドで発掘されたというのだ! ポーランドメディア「Nauka w Polsce」(1 [全文を読む]

「私、『精神と時の部屋』で修行したいです!」 GEMに命をかける、村上来渚のストイックすぎる素顔とは

週プレNEWS / 2016年01月23日11時00分

村上 私はゾンビよりも吸血鬼が好きで。昔から吸血鬼になりたくて。カッコいいじゃないですか。不死身でなんでもできて、死ぬことを怖がらずに戦えるし、傷もすぐに治るし。吸血鬼の本、めっちゃ読んで勉強していました。 ―はぁ。そういわれると、今日の感じもなんとなく吸血鬼っぽいですね。 村上 本当ですか!! 嬉しいです! そういう本を読んでると、なれた気になっちゃう [全文を読む]

週刊少年チャンピオン『吸血鬼すぐ死ぬ』1巻発売記念! ドラルクの死に様まとめ

デイリーニュースオンライン / 2015年12月13日09時00分

12月8日、週刊少年チャンピオン連載中の漫画「吸血鬼すぐ死ぬ」の単行本1巻が発売されました。 「吸血鬼すぐ死ぬ」は吸血鬼コメディで、吸血鬼ハンターのロナルドと不死身の吸血鬼ドラルクが何故かコンビを組んで様々な吸血鬼絡みの事件を解決したり、自伝小説を書いたり、クソゲーのレビューをしたりする漫画です。 不死身の吸血鬼がばんばん死ぬ 本作の特徴ですが、タイトルに [全文を読む]

『Pandora Hearts』の望月淳が贈る、吸血鬼×スチームパンクのダークファンタジー『ヴァニタスの手記』レビュー

おたぽる / 2016年12月24日11時00分

あの有名な「アリス」をモチーフとした前作とは打って変わって、本作は吸血鬼を巡る物語だ。舞台は19世紀のパリ、テーマはスチームパンクというから、これは期待せずにはいられない。開始数ページで、その“スチームパンク”を象徴するデザインの飛空船が登場するが、これが繊細で非常に美しいのでまずは細部まで必見である。単行本第1巻の表紙カバーもめくってみよう! さて、まず [全文を読む]

町山智浩がギレルモ・デル・トロに直撃!構想20年のヴァンパイアドラマを語る「ノスフェラトゥのように古典的にしたかった」

AOLニュース / 2015年09月09日20時00分

デルトロは、「このドラマで私が考えた吸血鬼は宗教を超越している。科学と歴史の側面から描くためだよ。誰もが理解できるようにね。だから十字架や聖水などは、このドラマでは一切使わないんだ」と語る。そして「ノスフェラトゥ(吸血鬼の総称)のように古典的にしたかったんだ。魅力的ではなく、おぞましい姿をしてる。オシャレな雑誌の表紙に載るようなハンサムでカッコいい吸血鬼 [全文を読む]

こんな娘になら吸われたい!扇情的なイラストで吸血少女をご堪能あれ!「萌える!ヴァンパイア事典」4月30日発売

DreamNews / 2015年04月20日18時00分

こんな娘になら吸われたい!扇情的なイラストで吸血少女をご堪能あれ!夜の貴族“ヴァンパイア”には、キケンで妖しい魅力がいっぱい!ファンタジーや現代伝奇モノでも人気を集める「吸血鬼」ヴァンパイアを、「萌える!事典シリーズ」が徹底解剖! かわいくてちょっとエッチなイラストと、真剣なのにわかりやすい解説で、吸血鬼を丸ハダカにします!吸血紳士「ドラキュラ伯爵」や、 [全文を読む]

動画サイトで人気の“じゃっく”が初のソロアルバムをリリース!

リッスンジャパン / 2013年02月16日08時00分

動画投稿サイトの人気歌い手で、毎日継続している生放送などでも知られるコンビ“あさまっく”の1人“じゃっく”の初のソロアルバム『ramillete』(ラミジェーテ)が2月13日にリリースされました!今作には、シチュエーションCD『禁断吸血鬼』シリーズのテーマソング「Blood of Rose ~禁断ノ契約~」「月想曲」など6曲に、このアルバムの為に描き下ろさ [全文を読む]

20万ダウンロードを突破したスマホアプリ「脱出ゲーム 吸血鬼の棲む館」、ストーリー・CG・謎を大幅ボリュームアップした続編『脱出ゲーム 吸血鬼の棲む教会』をリリース!

DreamNews / 2015年03月25日17時00分

スマートフォン向けモバイルコンテンツ開発を行う株式会社柊ソフト開発(本社:東京都品川区 代表:石原聖日)は、2015年3月25日(水)よりAndroid、iPhone向け無料スマートフォンアプリ『脱出ゲーム 吸血鬼の棲む教会』の配信を開始します。『脱出ゲーム 吸血鬼の棲む教会』は、前作『脱出ゲーム 吸血鬼の棲む館』から、クラウドファンディング『Makuak [全文を読む]

【ミステリ・オカルト・ホラー】ラノベ通が選ぶ! 暑い夏をのりきる納涼ラノベを紹介!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月03日07時20分

【2】オカルトラノベ『クロス×レガリア 吸血姫の護りかた』(三田 誠/角川書店) 古今東西の様々な怪奇小説に登場し、いまなお読者を魅了してやまない人気キャラクターといえば吸血鬼。ラノベで今もっとも可愛い吸血鬼ヒロインがいるのが、この『クロス×レガリア』。人間の少年・戌見馳郎と吸血鬼の少女ナタが繰り広げるオカルティックファンタジーだ。 トラブル1回1000円 [全文を読む]

大正時代のカフェーで出逢う『奪われ愛吸血シチュエーションCD』シリーズ「大正吸血異聞」4月24日(水)よりリリース開始予定

PR TIMES / 2013年02月01日12時33分

時は大正――満月の夜、妖艶な吸血鬼たちが貴女を奪い合う…◆「大正吸血異聞」とは?大正時代のカフェーを舞台に、2人の吸血鬼たちに吸血されるという吸血疑似体験CDです。一部ダミーヘッドマイクを使用。第一弾に登場するのは、ヤンデレ吸血鬼とドS吸血鬼。敵対する2人の吸血鬼に、どちらの花嫁となるか、決断を迫られて…!?優しく、時に激しく貴女の血を求めるヤンデレ吸血鬼 [全文を読む]

柳ゆり菜、栗原類は「この人に自分を差し出してもいい」【インタビュー】

Woman Insight / 2016年10月14日20時00分

日本のどこかにある絶海の孤島・彼岸島を舞台に、吸血鬼やその変異体である邪鬼(おに)と人間が激闘を繰り広げる映画『彼岸島 デラックス』(10月15日公開)にて、存在感を放つマスターヴァンパイア“雅”を演じる栗原類さんと、その雅に自らを差し出す“まり子”を演じる柳ゆり菜さん。そのおふたりにWoman Insightでは、インタビューを行いました。雅の役作りの原 [全文を読む]

怠惰な“黒猫吸血鬼”との共闘&同棲!? 複雑な人間関係と闘いが繰り広げられる『サーヴァンプ』レビュー

おたぽる / 2016年01月27日11時00分

いわゆる“七つの大罪”(キリスト教などの)をモチーフにしたマンガやアニメは少なくはないが、本作はそこに「吸血鬼」、「兄弟戦争」、「主従関係」などといったテーマもぶち込んだ、複雑な設定ながらもわかりやすく描いてよく練り込まれているのが魅力だ。 主人公の城田真昼はシンプルなことが好きで、面倒なことは嫌い。平和で楽しい文化祭の出し物を決めたり、役割分担を請け負っ [全文を読む]

吸血鬼との駆け引きとツンデレぶりがたまらない! 小説・マンガ・アニメ三位一体で3倍楽しい『終わりのセラフ』

おたぽる / 2015年09月07日13時00分

“13歳以下の子どもは感染しない”未知のウィルスによって人類は滅亡寸前に追いやられ、吸血鬼に支配されることになった世界。ある日百夜優一郎は、親友であり孤児院の家族であるミカエラの提案で、吸血鬼の城を脱出し、外の世界へと逃げようと試みる。しかしすべての計画は吸血鬼に読まれており失敗。ミカエラたちの命と引き換えに、優一郎だけが外の世界へと脱出する。荒野となっ [全文を読む]

「夜を歩く士」イ・ジュンギ&イ・ユビ&チャンミン(東方神起)が大活躍

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年09月04日15時22分

※この記事にはドラマの内容(ネタバレ)が含まれています絶対悪の吸血鬼 クィ(イ・スヒョク)を消せる秘策となったソンヨル(イ・ジュンギ)、ヤンソン(イ・ユビ)、ユン(東方神起チャンミン)が遂に力を合わせた。これまでクィのたくらみで意を合わせられなかった3人は、これが最後という心情でクィに厳しく立ち向かう準備に臨み、物語は再び新しい局面を予告した。3日の夜に放 [全文を読む]

「めんどくせー」が口癖の“ニート吸血鬼“など個性的なキャラばかり! “でも泣ける“『SERVAMP-サーヴァンプ-』

おたぽる / 2015年07月25日08時00分

"主従×吸血鬼バトルファンタジー"を謳う本作は、高校一年生の主人公・城田真昼が一匹の黒猫を拾い、「クロ」と名付けることから始まります。ですが、実はその猫、「サーヴァンプ」という、契約した人間の言うことを聞く"SERVANT(下僕)のVAMPIRE(吸血鬼)"。真昼はクロと契約したことによって、吸血鬼同士の争いに巻き込まれてしまいます。 『SERVAMP』 [全文を読む]

「英国には吸血鬼15,000人の地下ネットワークが存在する」!? 著名心理学者が主張!!

tocana / 2014年05月28日20時30分

英紙「The Daily Mirror」が今月27日に報じたところによると、その研究とは「英国にいる吸血鬼たちの実体を明らかにする」ことであるという。 【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/05/post_4197.html】 この仰天研究を立ち上げたのは、ノースウェールズ州にあるグリンデュア大学の教壇に立つ著名心理学者、 [全文を読む]

大正時代のカフェーで出逢う『奪われ愛吸血シチュエーションCD』「大正吸血異聞」第一夜本日発売!シリーズ全キャスト決定!!

PR TIMES / 2013年04月24日17時29分

時は大正――満月の夜、妖艶な吸血鬼たちが貴女を奪い合う…◆「大正吸血異聞」とは?大正時代のカフェーを舞台に、2人の吸血鬼たちに吸血されるという吸血疑似体験CDです。収録はダミーヘッドマイクを使用。2013年4月24日より5ヶ月連続リリース予定。■「大正吸血異聞 第一夜」発売ヤンデレ吸血鬼対ドS吸血鬼による奪い合いが繰り広げられる、シリーズ第一弾、本日発売! [全文を読む]

吸血鬼>人間>ゾンビの種族カーストにエイリアンが殴り込み!? ジョナ・ヒル製作ホラーコメディ『フリークス・シティ』

ガジェット通信 / 2017年01月21日22時00分

吸血鬼はチルドパックの血を、ゾンビは缶詰の脳みそを食べ、人間たちと共存していましたが、突如襲来した大量のエイリアンによってその平和は破壊。吸血鬼もゾンビも人間を襲いはじめ、街なかの人間たちは吸血鬼になるかゾンビになるかあるいは喰われすぎて死ぬかの3択状態に。この世界を救おうと立ち上がったのはスクールカーストでも下の方の3人組。ヘタレの高校生ダグ、好きな男 [全文を読む]

「腹黒伯爵の溺愛とかすごくニヤニヤしながら読んでしまった」『黒伯爵は星を愛でる』6巻発売でファンはキュンキュンしっぱなし!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月21日17時30分

音久無(おと・ひさむ)が描く半吸血鬼のシンデレラストーリー『黒伯爵は星を愛でる』最新6巻が、2016年6月20日(月)に発売された。待ちに待った人気シリーズ待望の最新刊とあって、「レオンが王子様過ぎて無理! かっこよすぎ!!」「エスターとレオンの仮面舞踏会! 女の子の憧れだわ」「すでに何回も読み返しちゃった! ほんとときめく!!」とファンはキュンキュンしっ [全文を読む]

『サイコメ』シリーズの水城水城、待望の新シリーズ、ファミ通文庫より2/29発売! 『サイコメ』舞台続報も見逃すな!

PR TIMES / 2016年02月26日12時55分

ダーク×日常な『サイコメ』で人気を博した、水城水城の待望の新作『カフェ・ド・ブラッド』がいよいよスタート! 『サイコメ』の舞台も上演直前!! 水城ワールドを堪能できる濃い時間がもうすぐやってくる!舞台は血を喫するカフェ、集うは吸血鬼たち――!水城水城、今回の新作もひと味ちがう!!第14回エンターブレインえんため大賞小説部門《優秀賞》受賞作の『サイコメ』にて [全文を読む]

フォーカス