境内のニュース

狙い目は歴代ロケ地。「そうだ京都、行こう」シリーズを巡る紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月06日10時35分

)塀などの囲いがない境内は小倉山に広っていて、紅葉の時期はモミジが全体を真っ赤に埋め尽くします。特に多宝塔あたりの紅葉は絶景です。京都屈指の紅葉の名所でもあり、境内や多宝塔は高台にあるため、京都市内を一望することが出来ます。 ・常寂光寺 紅葉時期に嵐山に行って訪れない人はいない!2015年見頃は? 祇王寺(1994年盛秋) 11月5日現在の紅葉:青葉 例年 [全文を読む]

学問の神様でご利益授かる!京都・平野神社周辺の桜鑑賞おすすめコース

Walkerplus / 2017年03月21日17時00分

静かな境内のベンチで、座ってゆっくり眺めよう。 町なかにひっそりと立つ寺では、境内に入った両側に2本の大きなベニシダレザクラが植えられている。 ■桜DATA/見ごろ:3月下旬~4月上旬、本数:2本、ソメイヨシノ、ベニシダレザクラ。 【成願寺】住所:京都市上京区一条御前西入ル3丁目西町22 電話:075-462-2666 時間:拝観自由 休み:なし 料金:拝 [全文を読む]

観光客の少ない今が狙い目!梅の名所をめぐる京都「おとなの旅」

まぐまぐニュース! / 2016年02月14日00時00分

是非この機会に訪れてみてはいかがでしょうか? 北野天満宮 image by:京都フリー写真素材 見頃:2月上旬~3月下旬本数:約1,500本 境内には1,500本もの梅の木が植えられ、早咲きのものもあるので雪に映える紅梅などを見ること出来るがかもしれません。期間限定で梅苑公開があり、2月25日には毎年恒例の梅花祭(ばいかさい)が行われます。 学問の神様・菅 [全文を読む]

京都の梅の名所「北野天満宮」にある七不思議

まぐまぐニュース! / 2016年01月31日19時00分

境内にはたくさんの梅の木が植えられています。また全国に1万2,000社もある天満宮の総本社である北野天満宮は学問の神様としても有名です。東京であれば湯島天神や九州の太宰府天満宮などはあまりにも有名ですよね。 今回は梅の名所、学問の神様・菅原道真を祀る北野天満宮の魅力をご紹介します。由緒ある有名な神社なので沢山の見どころがあります。その知られざる魅力の中で特 [全文を読む]

【京都案内】戦国武将や文豪が愛した「美しすぎる桜の名所」5選

まぐまぐニュース! / 2016年03月03日19時00分

境内には約1,000本の桜が植えられていて種類の違う桜が順番に花を咲かせるので1か月近く桜を楽しむことが出来ます。 醍醐寺は874年に理源大師・聖宝(しょうぼう)が上醍醐山上で醍醐水の霊泉を得て小さなお堂を建てたことにはじまります。そしてその場所に准胝(じゅんてい)観音像と如意輸観音を安置したことに由来します。その後907年に醍醐天皇の御願により薬師堂が [全文を読む]

紅葉は旅の入り口にすぎない。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地めぐり

まぐまぐニュース! / 2015年11月27日07時30分

境内には、客殿や宸殿が建ち、杉木立と苔が美しい有清園に建つ往生極楽院には、阿弥陀三尊像が祀られています。客殿前には狩り込みの美しい「聚碧園(しゅうへきえん)」という庭があり、四季折々に美しい表情を見せています。三千院の北側には律川が、南側には呂川が流れています。呂川と律川は、声明(しょうみょう)の音律にちなんでつけられた川の名前で、「ろれつ(呂律)が回らな [全文を読む]

本当は教えたくない!秋本番の京都「とっておきの紅葉美景」スポット5選

サライ.jp / 2016年11月12日11時30分

この季節、市内は大混雑になるが、ちょっとした工夫をすれば意外なほど静かな寺社境内を堪能できる。 ■1:小雨に煙る東福寺の紅葉(京都市東山区) [caption id="attachment_106917" align="alignnone" width="700"] 通天橋を背にした京都有数の紅葉名所。[/caption] 京都を代表する紅葉名所のひとつで [全文を読む]

私の秋は忙しくなる。「そうだ京都、行こう」歴代ロケ地で紅葉狩り

まぐまぐニュース! / 2015年11月16日08時26分

(記事内、タイトル後の年号はCM放映およびポスター発表年) 光明院(2000年盛秋) 11月11日現在の紅葉:色づき始め 例年の見頃:11月中旬から12月上旬 光明院は、室町時代初期に創建された東福寺の境外塔頭(境内の外にある東福寺に属する子院)です。「虹の苔寺」という美しい別名を持つ落ち着きのある禅寺です。苔は美しく青々としていて、普段はとても静かでひっ [全文を読む]

鎌倉で唯一の紅葉ライトアップスポット!「鎌倉・長谷寺」年末の美景3つ

サライ.jp / 2016年12月13日17時00分

ただ、鎌倉で唯一紅葉ライトアップが実施されている寺だけに、できれば夜の境内を存分に堪能したい。 以前は夕方一度閉門していたが、最近は閉門時間をそのまま夜間まで延長する方式になっているので、夕方早めに境内に入っておくと安心。昼間の紅葉をゆっくり楽しみながら日没を待つと良い。 ■2:新年の準備を整える歳の市 [caption id="attachment_11 [全文を読む]

7月8日(質屋の日)午前10時に、巣鴨とげぬき地蔵尊・地蔵通り商店街にて『「振り込め詐欺」撲滅運動!7月8日は「質屋の日」!』防犯イベント実施のお知らせ(全国質屋組合連合会)

DreamNews / 2015年07月01日09時30分

イベント実施場所は、巣鴨とげぬき地蔵尊・高岩寺様境内、巣鴨地蔵通りです。当日はキャラクター3体、警察犬の訓練風景、外れなしの抽選会と楽しいお子様向けのイベントもありお子様、お孫様、お連れでのご参加大歓迎です。平成27年6月吉日 全国質屋組合連合会 会 長 菊池章二 7月8日「振り込め詐欺」撲滅、防犯イベント企画書 下記の通り、私ども連合会として7月8日に防 [全文を読む]

神主さんの仕事、おみくじ、お守り…、神社にまつわるマナーと基礎知識

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月25日12時10分

でも──神主さんって、何してる人? 社務所や境内で働く巫女さんの姿はよく見かけるけど……意外とみんな知らない神主さんのお仕事に迫ったのが、コミックエッセイ『神主さんの日常』(瀬上あきら/マッグガーデン)だ。 「神主さんと神社に行こう」というジョーダンのようなホントのツアーに参加したことをきっかけに、神主さんの仕事に興味を抱き、奥秩父にある関東屈指のパワース [全文を読む]

最強の陰陽師・安倍晴明を祀る京都のパワスポ「晴明神社」のご利益

まぐまぐニュース! / 2017年02月17日01時00分

昭和になってからは現在地の堀川通りに面して境内が拡張されました。 晴明神社から南へ100mほどのところに、堀川に架けられた一条戻り橋があります。漢学者・三好清行の葬儀の列がここを通りかかった際に、一瞬生き返ったという伝説がこの橋の名前の由来です。 嫁入り前の女性は嫁が実家に戻って来てはいけないという意味から、京都ではこの橋に近づかないという習慣があります。 [全文を読む]

【京都案内】夜も、また良し。古都一番の紅葉を思い出に加える旅

まぐまぐニュース! / 2016年11月04日21時00分

境内の約1,000本の紅葉の木々は臥龍池(がりゅういけ)を彩り、まさに絶景です。 ● 高台寺 紅葉 見頃は?ライトアップはいつから?おススメ情報はココ! 絶景かな! 300本のカエデが真っ赤に燃える 洛東(東山エリア) 南禅寺 image by:京都フリー写真素材 住所:京都市左京区南禅寺福地町 拝観料:300円(南禅寺境内は無料) アクセス:地下鉄東西線 [全文を読む]

【京都案内】大人は洛北を目指す。古都で紅葉に息を飲む旅

まぐまぐニュース! / 2016年10月28日19時43分

境内の竹を斜めに編み込んだ光悦垣も見どころの一つなので是非お見逃しなく。 ● 光悦寺 紅葉 見ごろは? 鷹峯の名所はココ! 境内で抹茶をいただきながら紅葉を満喫できる寺院 常照寺 image by:京都フリー写真素材 住所:京都市北区鷹峯北鷹峯町1 アクセス:京都市営地下鉄「北大路」駅下車→市バス「鷹峯源光庵前」下車 徒歩約2分 ホームページ:常照寺 常照 [全文を読む]

「ポケモンGO」上野公園・弁天堂で「全面禁止」後も利用相次ぐ、犯罪では?

弁護士ドットコムニュース / 2016年09月24日12時27分

昼夜を問わず、多くのユーザーが入り浸るように出入りしていたが、このほど「当境内地(弁天堂)に於ける遊戯はやむを得ず全面禁止」との掲示がされた。 これまで、プレイヤーのマナー違反や迷惑行為などの問題が起きるたびに、弁天堂の関係者は注意を呼びかけていたが、一向に改善されなかったようだ。参拝者からの苦情もたえなかったため、9月18日をもって禁止に踏み切った。 9 [全文を読む]

福岡が誇るユニークすぎるパワースポット!世界一のブロンズ涅槃像がある「南蔵院」に行ってみた

GOTRIP! / 2016年09月13日10時00分

この噂を聞きつけ、全国から宝くじファンが南蔵院を訪れるそうで、境内では宝くじに関するグッズも販売しています。 金運の御利益が欲しい方は、南蔵院で宝くじグッズの購入がおすすめです。 ・見どころ2 雷神様のご神木と不動明王像 「南蔵院」の境内には一本のご神木があり、そのご神木には見事な雷神様が彫刻されています。 このご神木も元々は普通の杉の木でしたが、落雷を [全文を読む]

千葉・圓明院で「花まつり」3月20日~4月10日開催 期間中「秘仏一願聖天」ご開帳特別護摩祈祷を奉修

@Press / 2016年03月16日11時00分

宗教法人 圓明院http://www.sensin.net/enmyou/【花まつりとは】3,000坪の境内を持つ当山では、四季折々の花々を楽しめますので、境内の「娑羅観音」に隣接するしだれ桜が満開となるこの時節に合わせて、開催しております。期間中、仏祖お釈迦様の誕生を祝う「降誕会」も行います。【開催概要】名称 : 花まつり開催期間: 2016年3月20日 [全文を読む]

梅の名所!学問の神様・湯島天神の「梅まつり」で、春の訪れを感じ取ろう!

GOTRIP! / 2016年03月04日02時00分

普段の湯島天神は、上野の喧騒とうって変わって、静かで落ちついた雰囲気の境内ですが、今のこの時期は受験シーズンに加えて「梅まつり」が開催されるため、延べで約45万人の参拝者が訪れる、全国的に有名な春の風物詩となっています。 湯島天神の表参道から訪れると、まずは銅製の鳥居が迎えてくれます。 参道沿いの両側には、屋台や出店がたくさんでており、多くの人で賑わって [全文を読む]

「ダンシング・ヒーロー」で地域の絆深まる~木崎自治協力会納涼盆踊り大会盛況

クオリティ埼玉 / 2015年08月25日14時57分

8月22日土曜日、23日日曜日の両日、浦和西高校隣り正樹院境内で、木崎自治協力会による納涼盆踊り大会が開催された。木崎自治協力会は、浦和区内で最大の2400世帯が加入する。最大故、どうしても希薄になりがちな住民同士のコミュニケーションを活発に行い、小川逸郎会長を先頭に自治協力会一丸となって「あいさつのできるまち」を推進している。その姿勢が盆踊り大会でも発揮 [全文を読む]

“樹齢400年のしだれ桜も開花間近”「のびのびみのぶ2013 桜ガイドマップ」発行

@Press / 2013年03月21日10時00分

また、2013年3月30日(土)には「みのぶジュニアコーラス」による夜桜コンサートのほか、3月31日(日)~4月2日(火)には身延山久遠寺境内にて観桜会を開催致します。【のびのびみのぶ2013 桜ガイドマップ】 A4判カラー6ページで、5万部を発行。JR身延駅や周辺市町村の道の駅、町内の商店街などに設置しています。 ガイドマップでは、久遠寺境内にある樹齢4 [全文を読む]

フォーカス