戯画のニュース

国宝「鳥獣戯画」のイラスト入りの先生スタンプ新発売

DreamNews / 2017年05月08日16時00分

スタンプおよび関連商品の通販専門店「すたんぷえん」にて国宝「鳥獣(人物)戯画」のイラストと文字を組み合わせた「すたんぷえんオリジナル鳥獣戯画先生スタンプ」を2017年5月8日に発売開始しました。 ごほうびスタンプ、評価印として、また事務用のスタンプとして幅広く使える人気の絵柄と使いやすい文字を組み合わせたオリジナルスタンプです。 創業14年の株式会社すたん [全文を読む]

国宝「鳥獣戯画」のイラスト入りのシャチハタネーム印新発売

DreamNews / 2017年04月12日09時00分

スタンプおよび関連商品の通販専門店「すたんぷえん」にて国宝「鳥獣(人物)戯画」のイラストと組み合わせた「鳥獣戯画イラストシャチハタネーム9」を2017年4月5日に発売開始しました。 イラスト、書体、インクカラー、ボディカラーが選べ、自分だけの鳥獣戯画オリジナルネーム印が作れるサービスです。 創業14年の株式会社すたんぷえん(神奈川県平塚市、代表取締役:栃原 [全文を読む]

伝説の名画「鳥獣戯画」がチケットフォルダーになった!

Woman Insight / 2014年10月18日22時00分

2009年から4年の歳月をかけて保存修理作業が行われていた『鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)』(正式名称:鳥獣人物戯画)。ついに修理が完了し、10月7日から、京都国立博物館・明治古都館(本館)にて「国宝 鳥獣戯画と高山寺展」を開催中(11月24日まで)です。 今から800年以上も前の平安時代に描かれたこの絵巻物。日本人にとって最も親しまれ、動物たちを擬人化して [全文を読む]

ジブリ最新作は映画ではなくCM!鈴木プロデューサーから今後の新作情報も

TABIZINE / 2016年03月15日18時00分

国宝「鳥獣戯画」に命を吹き込む (C)【丸紅新電力】シーンキャプチャ 丸紅新電力の代表取締役社長・福田氏と、スタジオジブリのプロデューサー・鈴木氏のトークセッションでは、その制作秘話を聞くことができました。 鈴木さんは京都に行くと、必ず高山寺を訪れるのだそう。高山寺といえば鳥獣戯画。「この素晴らしい鳥獣戯画を、動かしてみたい」、そんな想いがずっとあったと [全文を読む]

日本の最古の漫画の全貌が明らかに 東京国立博物館「鳥獣戯画」展

太田出版ケトルニュース / 2015年04月22日09時53分

4月28日(火)より、東京・上野の東京国立博物館にて、国宝・鳥獣戯画の全貌を紹介する展覧会『鳥獣戯画―京都 高山寺の至宝―』が開催される。 鳥獣戯画は、ウサギ、サル、カエル、ウシ、イヌ、そして人間を墨線で描いた、日本で最も有名な絵巻。京都市右京区の高山寺に伝わった鳥獣戯画は、いつ、誰が、何の目的で書いたのかが一切明らかになっていないが、そのユーモラスな筆致 [全文を読む]

Eテレで大人気『びじゅチューン!』のグッズフェアが開催!

ガジェット通信 / 2017年01月12日09時00分

『びじゅチューン!』グッズ ダイカットぺたぺたメモ(真珠の耳飾りのくノ一/祖母のコロッセオハット/お局のモナ・リザさん/オフィーリア、まだまだ/ムンクの叫びラーメン/噴火する背中) 各486円 表紙を開くと、可愛い形のメモが! ジャケットメモ 3個セット(紅白梅図屏風グラフ) 648円 一筆箋&三角定規セット(お局のモナ・リザさん) 702円 ブロックメ [全文を読む]

描いたのは誰? 登場する動物たちにも意味はある? 謎多き国宝、鳥獣戯画の楽しみ方

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月03日11時00分

鳥獣戯画とは、正式名を「鳥獣人物戯画」といい、平安・鎌倉時代の漫画として著名な国宝絵巻です。これは全部で4巻あり、兎・猿・蛙などが森の中で戯れる甲巻、馬・牛・猪などを写生的に描いた乙巻、その影響の元でのちに描き継がれたと見られる人物・獣物絵の丙巻、略画風人物絵の丁巻から成っています。そんな鳥獣戯画は、日本美術の中でも最もミステリアスだと言われるほど、謎の多 [全文を読む]

京都・高山寺の至宝「鳥獣戯画」の魅力に迫る!

Walkerplus / 2015年04月28日12時33分

東京・上野にある東京国立美術館で、「鳥獣戯画-京都 高山寺の至宝-」が4月28日(火)から6月7日(日)まで開催される。 京都の北西部に位置し、世界遺産にも登録されている京都・高山寺に伝えられた国宝「鳥獣戯画」は、日本の古美術の中でも最も知名度が高い絵画作品だ。 サルやウサギ、カエルなど多数の動物が擬人化されて登場する甲巻が有名な、全4巻の絵巻である。 2 [全文を読む]

特別展「鳥獣戯画 ―京都 高山寺の至宝―」、2015年4月28日から東京国立博物館で

PR TIMES / 2014年12月26日15時39分

2月1日、前売り開始! 誰もが一度は目にしたことのある、日本で最も有名な絵巻、国宝・鳥獣戯画が、いよいよこの春、東京・上野にやってきます。全4巻の修理を終え、その魅力を一新した鳥獣戯画の全貌をご紹介する展覧会です。 特別展 鳥獣戯画 ―京都 高山寺の至宝― 2015年4月28日(火)~6月7日(日) 前期=4月28日(火)~5月17日(日) 後期=5月19 [全文を読む]

『海洋堂で遊ぶ展「鳥獣戯画」』巡回展をカレルチャペック紅茶店吉祥寺本店にて開催いたします

PR TIMES / 2016年08月03日10時29分

2016年7月に大阪・天満橋のギャラリー14th moon・マニフェストギャラリーで開催していた【海洋堂で遊ぶ展「鳥獣戯画」】の巡回展を、東京・吉祥寺のカレルチャペック紅茶店本店 KAREL TEA LIBRAYにて2016年8月9日(火)~28日(日)に行います。さまざまなジャンルの作家18名が、あの海洋堂の鳥獣戯画フィギアを思い思いにカスタマイズ。さら [全文を読む]

『鳥獣戯画』に西洋のステンドグラスの世界と共通する魅力

NEWSポストセブン / 2015年05月23日07時00分

200分待ちの日もある特別展「鳥獣戯画―京都 高山寺の至宝―」。東京国立博物館 平成館(東京・上野)で6月7日まで開催されるこの人気の特別展を作曲家・千住明さんが巡る。多くの人々を魅了してやまない、この鳥獣戯画の魅力とはなんなのだろうか? * * * 国宝・鳥獣戯画は、甲・乙・丙・丁の4巻からなる日本で最も有名な絵巻物。読者のみなさんも、一度は、ウサギとカ [全文を読む]

特別展「江戸からたどるマンガの旅~鳥羽絵・ポンチ・漫画~」東京・日比谷で9月17日~11月16日開催!

@Press / 2016年09月01日10時00分

日本のマンガのはじまりについては諸説ありますが、本展では、マンガは多くの人が親しむ大衆メディアであることを前提とし、印刷出版文化が発達した江戸中期の「戯画」を旅の出発点にします。鳥羽絵から始まり、江戸のヒットメーカーであった歌川国芳、幕末・明治に活躍した河鍋暁斎など人気浮世絵師が描いた戯画や明治・大正期に活躍した北沢楽天、岡本一平の作品、昭和初期の数々の漫 [全文を読む]

国宝『鳥獣戯画』がジブリとコラボ?!アニメとなった日本最古の漫画が可愛らしい

まぐまぐニュース! / 2016年03月19日23時00分

それは平安時代から鎌倉時代に描かれた日本の国宝でもある『鳥獣戯画』です。 全4巻からなるこの巻物は、2016年の世においても、グッズがあったりとよく話題に挙がります。 擬人化された動物たちや当時の人々を描き、歴史の教科書にも掲載されています。 今回そんな『鳥獣戯画』をアニメ化したCMが発表されました。 しかもアニメーションを担当したのは「スタジオジブリ」 [全文を読む]

黒鉄ヒロシ『鳥獣戯画』はピカソやダ・ヴィンチに負けてない

NEWSポストセブン / 2015年05月24日16時00分

紫綬褒章を受章した漫画家・黒鉄ヒロシさんが、東京国立博物館 平成館で行われている特別展「鳥獣戯画――京都 高山寺の至宝――」を鑑賞し、その魅力を語った。鳥獣戯画をおもしろく観るポイントとは? * * * 最初はいたずら描きだったのが、意外とうまく描けたからって絵巻物にしちゃったんじゃないかな(笑い)。 特にはじめの甲の巻がいい。ウサギが水浴びして遊んでいる [全文を読む]

黒鉄ヒロシ『鳥獣戯画』はピカソやダ・ヴィンチに負けてない

NEWSポストセブン / 2015年05月24日16時00分

紫綬褒章を受章した漫画家・黒鉄ヒロシさんが、東京国立博物館 平成館で行われている特別展「鳥獣戯画――京都 高山寺の至宝――」を鑑賞し、その魅力を語った。鳥獣戯画をおもしろく観るポイントとは? * * * 最初はいたずら描きだったのが、意外とうまく描けたからって絵巻物にしちゃったんじゃないかな(笑い)。 特にはじめの甲の巻がいい。ウサギが水浴びして遊んでいる [全文を読む]

擬人化、擬猫化。働かない男も擬猫化すれば…【カレー沢薫「猫と男」 第5回】

ココロニプロロ / 2017年04月28日10時15分

またクソオタ話かよと思われるかもしれないが、あの鳥獣戯画パイセンさえそうなのだ。つまり鳥獣戯画はジャンル「擬人化」として平安時代のコミケに出ていたということである、おそらく壁サーだっただろう。 今有名な擬人化モノと言えば「けものフレンズ」だ。私は未見なのだがウィキペディアによると「萌え擬人化された野生動物」たちによるアニメだったようだ。 また、懐かしのアニ [全文を読む]

前方後円墳に武将フレグランス、寛永通宝ウォレットチェーン…歴史好きにはたまらない!日本史特集がヴィレヴァン通販にてスタート!

PR TIMES / 2017年04月18日10時15分

[画像4: https://prtimes.jp/i/18131/304/resize/d18131-304-191522-3.jpg ]世界初!?古墳を背負うことができるバッグ!!!http://vvstore.jp/feature/detail/10593/?utm_source=press◆鳥獣戯画[画像5: https://prtimes.jp/i [全文を読む]

世界が認めたおそるべき画力!世界屈指の「河鍋暁斎コレクション」が英国から東京・渋谷に里帰り中

サライ.jp / 2017年03月16日11時30分

戯画戯画風に描くこともありますが、狩野派の正統派の画風で、それをやってしまうところが珍しいのです。また、絹地に描く本格的な絵だろうが、紙に描く絵だろうが、浮世絵版画になるものだろうが、絵としての格なんておかまいなし。どんな時でも、見るものを楽しませようという気持ちで一杯です。しかしながら、幕末・明治時代の美術の研究が長らく盛んではなかったことに加え、多く [全文を読む]

カレルチャペックに春の紅茶「さくらセイロン」登場

Walkerplus / 2017年02月15日21時15分

オーナーの山田詩子が描く鳥獣戯画アートと上品な桜フレーバーで、昨年まで大人気だった「さくらダージリン」をリニューアル。スリランカ・コートロッジ茶園のヌワラエリヤ茶に清々しく上品な桜フレーバーをブレンドし、より清々しく華やかな和テイストに仕上がっている。また、国産の桜と柚子を使用した「NIPPON SAKURA JAM」や、新作ティーウェアも同時発売する。 [全文を読む]

山田詩子が描く、紅茶店の鳥獣戯画。春にぴったりの「さくらセイロン」新発売!

PR TIMES / 2017年02月15日10時44分

オーナー・山田詩子が描く鳥獣戯画アートと上品な桜フレーバーで、昨年まで大人気だった「さくらダージリン」をリニューアル。銘茶園のヌワラエリヤ茶を使用し、より清々しく華やかな和テイストに仕上がりました。また、国産の桜と柚子を使用した「NIPPON SAKURA JAM」や、新作ティーウェアも同時発売。ぜひセットで揃えて春をお迎えください。[画像1: https [全文を読む]

フォーカス