大時代のニュース

女の顔すさまじ!老け顔に見える「時代遅れなオバさんメイク」3つ

3 / 2014年04月22日22時00分

■1:時代遅れなファンデーション使い 「ファンデーションの3大時代遅れメイクといえば、白浮き、粉吹き、厚塗りでしょう。自分ではそんなつもりがなくても、明るい日光の下、蛍光灯の下、鏡を見ると歴然です。 そこでこういった時代遅れなファンデーションメイクにならないための対処法。まず、ファンデーションの色は必ずフェイスラインにのせて首の肌の色と合うかチェックして [全文を読む]

日本代表選出のMF加藤恒平、立命館大時代の成績は?井手口兄らと関西選抜でプレーも

2 / 2017年05月25日19時23分

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は25日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、6月7日のキリンチャレンジ杯・シリア戦(味スタ)、同13日のW杯アジア最終予選・イラク戦(テヘラン)に臨む日本代表メンバー25人を発表し、MF加藤恒平(PECベロエ・スタラ・ザゴラ)がA代表に初選出された。 加藤はジェフユナイテッド千葉U-18から2008年に立命館大へ進学。 [全文を読む]

【プロ野球】かつてはオープン戦で引退試合? 江川卓、村山実、杉下茂らのアツいラストピッチを振り返る

2 / 2017年03月23日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■長嶋茂雄との同期対決で幕を下ろした杉浦忠 立教大時代は長嶋茂雄(元巨人)、本屋敷錦吾(元阪神)とともに「立教三羽ガラス」と呼ばれ、南海(現ソフトバンク)入団後はエースとして活躍した杉浦忠。 プロ3年目の1959年には38勝4敗、防御率1.40で最多勝と最優秀防御率を獲得し、シーズンMVP [全文を読む]

加藤綾子、音楽教師を目指した過去を回顧

2 / 2017年01月11日16時15分

◆音大時代のエピソード 同作は、カナダを代表する女性監督レア・プールが、時代に翻弄されながらも音楽の力を信じて明るく生きる女性たちを描いた感動作で、ショパン「別れの曲」、リスト「愛の巣」などのピアノ曲から、モーツアルトやヴィヴァルディの合唱曲まで、クラシックの名曲が物語を彩る。 国立音楽大学の音楽教育学科を卒業し、かつて音楽教師を目指して教員免許も取得し [全文を読む]

武田が存在感 最近5年間のソフトバンクのドラ1は?

2 / 2017年01月10日10時00分

◆ 最近5年間のドラ1の成績【2012年】武田翔太(宮崎日大高)1年目成績:11試 8勝1敗 防1.07☆宮崎日大時代に“九州のダルビッシュ”という異名を持った武田は、プロ初登板・初先発となった7月7日の日本ハム戦で、6回を無失点に抑えプロ初勝利をマークすると、8月19日のオリックス戦まで無傷の4連勝。これは高卒新人投手では、66年の堀内恒夫氏以来の快挙だ [全文を読む]

広島カープ「25年ぶりブッちぎりV」神ってる全裏話(3)広島優勝で前田健太は複雑な心境?

2 / 2016年09月18日09時56分

「神ってる」鈴木は、阪神の北條史也を指名する寸前に担当スカウトの熱意で変わったし、ショートの田中広輔にしても、東海大時代は巨人・菅野智之の球拾いをしていた選手。後半戦に中継ぎ起用され、福井優也の代役で急きょ先発登板もして勝利した薮田和樹も亜大時代は肩を痛めてほとんど投げていない。ところがたまたま練習試合で投げた150キロ級のボールをスカウトが見逃さなかった [全文を読む]

【プロ野球】かつてはラッキーゾーンがあった? 今年で開場90周年。神宮球場トリビア

2 / 2016年09月12日17時05分

慶應義塾大時代の高橋由伸が23本で記録を更新するまで、東京六大学野球本塁打記録(22本)を保持していた法政大時代の田淵幸一だ。 田淵幸一が法大に入学したのが、学生野球でもラッキーゾーンが採用された1965(昭和40)年。1年春からレギュラーとして活躍した田淵は、2年秋の時点で早くも従来の本塁打記録、長嶋茂雄の通算8号に並んだ。 翌1967年春、神宮球場はグ [全文を読む]

高畑裕太容疑者の異常性欲は短大時代から、坂上忍も呆然

2 / 2016年08月29日16時00分

当時から『女癖が悪い』と有名でしたから……」──そう淡々と語るのは、8月23日、強姦致傷容疑で逮捕された高畑裕太容疑者(22)の短大時代の同級生である。 女優・高畑淳子(61)の長男の裕太容疑者は、映画の撮影のため滞在していた群馬県前橋市のホテルで40代の女性従業員を自室に引き込み、女性の手足を押さえつけるなどの暴行を加えて強姦したという。 NHK朝ドラ『 [全文を読む]

女子アナ“夜の顔”結婚ラッシュで民放各局が様変わり?

2 / 2015年08月23日06時00分

「お相手は東大時代の同級生で、大手広告代理店の社員。今年に入って籍を入れたという話です。彼女はバツ2なんですが、実はそのふたりも東大時代の同級生。いやはや、節操がないというか…(苦笑)」(夕刊紙記者) そんな膳場アナと同じく、日本テレビ系『NEWS ZERO』を担当する山岸舞彩アナも一般男性と結婚していたことが発覚。9月末に番組を降板し、同時に芸能界も引 [全文を読む]

斎藤佑樹の野球人生を狂わせたのは早大時代とプロ野球OB指摘

2 / 2014年06月11日07時00分

※週刊ポスト2014年6月20日号 [全文を読む]

フォーカス